【レビュー】「繊細さんの幸せリスト」を繊細な私が読んでみた!【HSP】

HSP
この記事は約4分で読めます。

今日も明日も「いいこと」がみつかる 「繊細さん」の幸せリスト





ずっと気になってて
読めてなかった
「繊細さん」の幸せリスト。



HSP専門カウンセラーの
武田友紀さんの本です!



今回は「繊細さん」の幸せリストを
読んだ感想を書いていきます!





「ああ、そうそう、これこれ!」と「え、こんなのも幸せなんや!」がいっぱい!




本書は繊細さん、
HSP(Highly Sensitive Person)が
繊細な神経で幸せを感じられる
コツが書かれています。




繊細さんが感じられる
幸せは大きく分けて
6つあります。



・いいものを感じる幸せ
・ときめきがぴーーんとくる直感の幸せ
・ひとりで深く考える幸せ
・自分の思いを表現する幸せ
・まわりの人たちを笑顔にする良心の幸せ
・聞き上手からくる共感の幸せ




これって
HSPの気質そのものなんですよね。



HSPってなんぞや??って本読むと
上記のことが書かれています。
それもだいたいマイナスのイメージで。



だけど本書では
「繊細さんの幸せ」として
プラスなイメージで書かれています!




まさに、心理学で使われる
リフレーミング!!!
素晴らしい!!!!




繊細さんの幸せで「ああ、そうそう、これこれ!」と共感したもの




私自身もHSPの繊細さん。
読んでいて
「あーーーこれなーーー
わかるーーーー!!!」

何度なったことかw



マイがめちゃくちゃ共感した”幸せ”

  • 他人の視線ではなくて、自分が感じた「自分の幸せ」を大切にしてもいい
  • 「いい」だけじゃなく、「嫌」な感じもしっかり感じ取る
  • 根拠はない「直感」を使う、直感を磨く
  • 本屋さんにいくと自分の本音が分かる。今見たいもの、吸収したいものが自然と目にはいってくる!
  • ブログで自分の思いを書いたり、絵を描いたりして、ひとり静かに深堀して、世界や人類へとつながる
  • 世間の流れに沿ったトレンド記事を書くのではなく、本来の自分で、自分が書きたいこと、自分を深堀したブログを書く。
  • 殺人事件や災害のニュースを見て辛くなる





本屋さんのお話は
びっくりしたんです。



あ、私だけじゃないんだ」って。



本屋さんにいくと
読みたい本をすぐに見つけられたり、
全然興味のない分野でも
ピンときた本を読んだら
めちゃくちゃ面白かったり・・・



ほんとよくある。
逆に今吸収する必要がない場合は、
どんな本をみても
全然ピンとこないんです。



そしてこれもうれしかった。
「ひとり静かに世界や人類とつながる」



HSPではない方からすれば
「何言ってんだよ」って
思われるかもしれません。



ですが、私もよく
世界や人類、宇宙について
考え、つながることがあります。




「職場でこうしたらもっといいのでは」、
「こうしたら世界よくなるかな」、
「これが宇宙の仕組みかなぁ」
、など。



正直言葉にするのムズカシイ。
でも自分の中では
完結しているんです。




こういうことも
自分だけじゃなく
HSPの繊細さんには
あることなんだと知れて
とっても嬉しいんです・・!



繊細さんの幸せで「え、こんなのも幸せなんや!」と発見したもの



本書を読んで
私にはまだ繊細ゆえの
幸せがあることも知りました・・!




なんかこれ知ったら
人生もっとスマートに
流れていきそう・・!!!!




マイが新発見した繊細さんの”幸せ”

  • 自分が成長するタイミングになったら、アウトプットすることが増える
  • 繊細さんはSNSと相性がいい!ありのままの自分を表現することで、繊細さん同士と繋がることができる!
  • 繊細ゆえに相手の気持ちが分かってしまうので、あれやこれやと手助けをしたいが、相手の力を信じて、手を出さないこともできる。そうすることで自分の疲労度を調整できる!
  • 「分かり合おう」としない。「相手にとってそれが事実なんだ」と認めることで、自分の心も踏み荒らされず、新たな価値観をしることができる




最近、やたらと
ブログ書きたいのって
もしかして成長期だから・・?(笑)



自分の体験を伝えたい、
同じ繊細さんに伝えたい。



そんな思いで始めたこのピカステ。
もしかしたらHSP気質ゆえに、
ブログにたどり着いたのかも
しれません。




Twitterもそう。
もう10年やってるもんw



そして
相手の力を信じること、
分かり合おうとせず
認めるだけでいいこと。




これを読んだとき
まさに今私に必要なのこれ!!」と
ガッツポーズしました。



私は相手の感情と同調しすぎて
ひじょーーーに疲れやすい
タイプです。




ええ、ほぼ年がら年中
同調のしすぎで
疲れてます(笑)



だけど意図的に
相手を信じて
ある程度のところで手放す、
分かり合うんじゃなくて
「あ、そうなんだ、ふーん」
くらいで認識する。




苦手な人間社会で
生きていくために
必要な”幸せ”です!




ここ2-3年くらいで
この幸せをもっと体感できるように
変わっていきます・・!





まとめ:すべての繊細さんに読んでほしい、あなたのその繊細さは幸せでもあるんだよ!




本書はすべての
繊細さんに読んでいただきたい。



特に
最近自分が繊細さんだと分かった人、
自分の繊細さを
どう生かせばいいのか
分からない人。




必見です。
この本を読んだら
断然自分を肯定できるし、
繊細さを受け入れることができます!!



ぜひぜひ・・・
お手にとって
読んでみてください!!!




繊細さんの一人、マイより☆彡




今日も明日も「いいこと」がみつかる 「繊細さん」の幸せリスト


HSPな私の体験談が気になってますね?さぁ次のブログヲクリーック!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました