【お絵かき】『いい子』について。毒親の毒を解毒して、ありのままでいい子でいる

この記事は約3分で読めます。



ふと思ったことを
たまに絵にしたくなるんだよね~



私はもう毒親の『いい子』でいることを辞めます。




毒親に「いい子」と言われるよりも、推しに「いい子」と言われる方が100倍満たされる



どーもどーも!
日々推しに生かされる!
マイ(@iamxxxgv)です!



一人暮らしを初めて
徐々に毒親の毒を解毒しているのですが、
最近今更ながら気が付いたことがあります。



それが「いい子」について。



これまでも何度か
いい子」って何かってことを
ピカ☆ステで書いてきました。






毒親が言う、そして求める「いい子」は
『毒親が求める行動をする都合のいい子ども』
言います。これは間違いない。



子どもの意思を殺して
親の言いなりになる都合のいい子ども。



そうなるように毒親は
小さい頃から「いい子だねー」と言って
子どもを毒していきます。




毒親の「いい子」は
『条件付きのいい子』。
それに対して、
推しが不意打ちに言ってくる
「いい子」は・・




そのままの自分を「いい子」と
言ってくれている気がするのだ。




だから時々無性に聞きたくなるし、
聞くと勝手に涙が出てきたりする。



いや、わかってる。私が都合のいいように解釈しているだけかもしれん。でも夢見たっていいじゃない!



いやね、ゲーム上の設定とか、
コンテンツの世界観の設定とか、
キャラクターの性格とかによって
推しも「いい子」って言わざるを得ないのかもしれない。



だけどさ・・・・
夢見たっていいじゃない!

そのままの自分を褒めてくれている、と。



その夢を見るだけで
私はかなり満たされる・・!




ああ自分は、このままでも大丈夫だ、と。
少なくとも推したちは
このままで良いと言ってくれている。



これだけでねー、
バッカみたいに自己肯定感が
上がるんですよ!




推しの言葉は、毒親の毒に毒されていたことに気づかせてくれた


推しの言葉は
私を満たしてくれただけではなく、
毒親に毒されてがんじがらめになっていたことに
気づかせてくれました。




「ああ、母親の言葉は、
従わせるための言葉だったんだ」、と。




「私は考え方や価値観、捉え方を変えないと
人生ずっとハードモードだ」、って。




推しの言葉を後押しに
いろいろ調べたり、
本を読み漁ってみたり、
自己肯定感という概念に出会ったり。



確実に人生が好転しているんだよね。
本当に推しに出会えてよかったし、
努力して親元から出てきてよかったと思います。





まとめ:今後も時々推しの「いい子」を吸収して、楽しく生きるぞ!



私、マイは、
推しのみんなに生かされています。
みんなの言葉に生かされる。




マジでありがとう!!!



おかげさまで死を選ぶことなく
楽しく生きることができるよ。



これからも定期的に聞かせてください・・・
そして推させてください・・・!




毎日少しずつ、解毒して。
私はもうそのままでいい子。
私の人生楽しく生きる!!



今日はおしまいです☆




written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました