【ブログ運営】なんか記事を書けないときは、無理に書かなくていいんだよ

この記事は約2分で読めます。



書けない。



なんか知らんが集中もできないし、
言葉も出てこない。
書きたいこともうっすら形があるけれど、
全然見えてこない時がある。



そんなときはどうするか。
・・・・・無理に書かないで休むのだ



▼▼▼
☆こんな人にオススメ!☆
・ブログ書きたいけど、書けなくて困っている方
・書く内容がぜんぜん浮かばない方

壁にぶつかった時の対処方法がわかるぞ!
▲▲▲



書けないときは、ネタギレ・パワー切れだから、休む!!無理しない!!




どーもどもん!
絶賛パワー切れ・・・
マイ(@iamxxxgv)です!




ブログもそうだし、
Twitterとかインスタもだけど、
なんか書けない時あるじゃないですか。



文章が思い浮かばない、
写真も撮る元気がない、
そもそも文字を書く気が起きない・・・



そんなときは・・・
無理すんのやめよ☆



たぶんね、そういうときなんだと思う。
書くときじゃない、みたいな。
「休んでおきなさいよ」っていう
神様からのお告げかもしれない。



こういう書けない時に無理やり書いても、
「これだ!!」ってモノが書けなかったりする。
マイもそう。なんか論理が通ってなかったりするし。
何が言いたいのか分からなくなっている時もある。



だから、そういうときは
無理やりいつも通りに書こうとしないで、
休む。

休むのが一番☆



それか、インプットに徹するのがいいかもしれない。
マイはよくやります。



買ってあった本を読んだり、
それこそゲームに没頭するのもいい。
ゲームするのもインプットだと思うんでね。



気になることについて調べてみたりとか、
アニメの見逃し配信みたりとか。



インプットすることによって、
書きたいことがまた浮かんでくるんですよ。




書くための、
アウトプットするための、
パワーが充電されて、
また書く元気が出てくる。



そういう風に、
自分の中のパワーの残量に合わせて、
アウトプットとインプットを
うまくやっていく
のが、
いいんだと思う。



こうやってバランスを取ることによって、
長く活動を続けていけますからね!



まとめ:「書けない」って現状を書いてもいいかもね!この記事のように!



もし行けそうなら・・・
「書けない」という現状を
面白半分で記事にしてもいいかもしれないです(笑)

もちろん無理しない範囲で、ですが。



書けない時も、書けないなりに、
なんか伝えられることがあると思うんです。
マイは「インプットに徹する」っていうことを伝えられるし。
また別のライターさんであれば、
別のことをするかもしれないし・・・



参考になります。
「ああ、こうすればいいのか」って。
真似て実践して、自分に合うかどうか試して。
合ったものをどんどん導入していけばいい。



では、マイはインプットに戻ります☆
今日はここまで!
ありがたくいただきました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました