【毒親育ち】いい子であればあるほど、自分の内側から蝕まれて壊れていく

この記事は約4分で読めます。



職場のお姉さんに言われたこと。
普段から私のことかわいがってくれて笑



そのお姉さんに
毒親から離れるために大学受験を利用して
北海道に来たんだ
」って伝えたら、
えええ!?こんないい子が!?毒親育ちなの!?」って
めっちゃ驚いてたんですわ・・・



いい子は外面はいい子のまま、内側から壊れて自壊するんだ



どーもども!
子どもの頃から外面だけは良い!
マイ(@iamxxxgv)です。



これ言われてびっくりした。
そして自分の中で納得言った。



世間で言う”いい子”は、
見た目はずっといい子のままで、
内側から壊れていくんだって。




<<いい子って?>>

ここでいういい子はこんな感じ↓

  • 親の言うことをしっかり聞く
  • 勉強もそれなりにできちゃう
  • 家事もそれなりにできちゃう
  • 誰にでも優しい
  • 身なりも行動も整っている
  • 他人が望むような行動を取っちゃう




でもね、こういういい子って
めちゃくちゃ我慢してるの。




他人の期待に答えようとして
自分の意志を殺して、
他人が望むように、
なんなら親が望むように
行動するんだよね。



本当は友達と遊びたいのに・・・
一人でゲームしたいのに・・・



自分の気持を抑えて行動する。
毒親にしてみれば最高のアクセサリーでしょう。



そうして我慢しているうちに
いい子の中で自己嫌悪・自己否定、
ココロの叫びが始まるんです。




  • どうして私は我慢しなきゃいけないんだろう
  • 親や先生、友達の期待に応えられない自分なんてダメ
  • 勉強ができない自分は嫌い
  • でも私だって子どもなのに、どうして周りの子どものように振る舞えないの
  • 自分がしたいこともできない、周りの期待にも応えられないなら、生きている意味がない
  • 死にたいなぁ




ココロの葛藤ですわ。
マジでおおげさじゃなく
私はこうでした・・・



我慢に我慢を重ねていくうちに、
どこかで発散しないと保たなくて。
学校で問題行動したり、
急に親と喧嘩したり。




さらには体調不良です。
頭が痛かったり、お腹を壊したり。
寝付きが悪くなったり。
アレルギー性鼻炎が悪化したり。



強烈な自己否定に苛まれて
死にたくなりました。





もしかしたら私は自殺を選んでいたかもしれない、という可能性



今私は、幸いにも生きています。
北海道で理想の生活を得て
のんびり楽しく生活できています。



でもきっと・・・
大学受験を利用して北海道に来てなかったら・・・
実家に残ったままだったら・・・



きっと親に散々利用されて、着飾って、
世間一般の幸せを得て、
そんな自分が嫌になって
自殺していたと思います。



自分が本来したいこともできない。
ただ親のアクセサリーとして生きる。
そんな生き方にうんざりして。
そんな自分が嫌いになって。



当時大学受験を勧められて、
毒親も良いステータスになるから
OKだしてくれたんだけど。



これがなかったら
ほんとに飼い殺されて死んでたと思います。

それくらい、
毒親の子どもへの過干渉は、
子どもの価値観を歪めて
内側から壊していくんです。



死に至らずとも・・・
体調不良や世間との価値観との違い、
うまく人と関わられないとか、
そういう弊害と戦いながら
生きていくことになるんでしょう。




まとめ;どうやら私は外面はいい子のままらしいので、それを活かしつつ自分に正直に生きるよ!




なんかふと気が付いた、
そんな出来事でした・・・
うん、納得したね・・・



私は幸いにも外面はいい子のままで
変わっていないようです笑

かわいがってもらえるし、頼りにされるし。
時々甘えさせてもらえるし笑



まぁそう見えるならそれで。
ただ自分にはもう嘘つかないし、
我慢もしない。



大好きなことはやる、
気になることもやる、
嫌いなことはやらない、
嫌いなことは嫌いってはっきり言う。




そんなふうに生きていきます!



もう毒親に支配されない、
私はマイとしての人生を
全うしますよ~!



今日はおしまい!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました