【毒親育ち】職場でも無意識に「周りよりもできなきゃ」、「いい子でいなきゃ」と思い込んじゃう

この記事は約3分で読めます。



新しい職場に切り替わって、
研修を受けている時に、
無意識に思っていることがあった。



「ちゃんと話聞かなきゃ」
「スムーズに手続きしなきゃ」
「迷惑かけないようにしなきゃ」



まるで毒親に怒られないようにしているみたいだ・・・



怖いくらい無意識に刷り込まれた「ちゃんとしてなきゃ」感



どーもどーも!
無意識に『いい子』を演じちゃう・・
マイ(@iamxxxgv)です!




もうどこに行っても
そうなるんだろうね・・・
いかんせん潜在意識にまで
刷り込まれてしまっているから・・・



現在、新しい職場で導入研修中のマイさん。
ほぼ一方的に話を聞いているだけなのですが、
疲れるもんはつかれるし、
気を遣うもんは気を遣うんだよ。




別にね、研修の雰囲気を意識したりとか、
相槌したりとかすることは大事だと思う。
いかんせん在宅勤務だし。
理解しているかどうか確認するのは
必要だと思うし。



それに加えてマイは・・
「いい子でいなくちゃ」、
「一番できる子でいなきゃ」、
「手間取らせないようにしなきゃ」
、など
毒親に接しているような対応を
しようとしちゃうんです。




無意識に、「対毒親」への対処法を実行してしまう



何度かピカ☆ステでも書いてきていますが・・
対人、人間関係においては
どうしたって「対毒親」の対応
自動的にしてしまいます。



それはもうほぼ本能に刻まれているから、
幼い自分が自分で作り上げた
”生き抜くための対処法”だったからね。






本当に怖いくらい染み付いています。
こうやって研修中だって
いい子でいなきゃ」って思っちゃうし、
反応も全部していかないと、とかって
めっちゃ緊張してしまうし・・



もうそんなことしなくていいのにね・・・



なんというか、この対毒親に対する接し方って、
基本的にハードルが高いんですよ。
全部完璧にこなさなきゃいけないし、
ミスは許されないし・・・



だから異常に疲れます。
本当に疲れます・・・
お陰様で仕事の後は毎日ぐったりで、
爆睡でしたw



もう大丈夫、さぁハードルを低くしよう



無意識に「ちゃんとしなきゃ」と
対毒親対処法をやっちゃう。
これに気づいているだけでも、
だいぶ客観視できるようになった
実感しております。



気づいたときがチャンス。
そこでハードルを下げるのだ!



「ちゃんと」しなくていい、
「いい子」でいなくていい。



別にできないことがあってもいいし、
接続の不具合があってもいい。
常に話を聞くために
めまいまでして画面を凝視してなくても良い。
「くだらねぇ前言ってただろうが」っていうような
アホらしい質問が出てきたら、
聞かずにスルーしていい。
時々カラダを動かして、筋肉を解してもいい。



今まで「我慢」していたことを
やるようにしよう。
ハードルをさげていくんだ。



意識してハードルを下げる。
もっともっとラクに自由に、
生きていい。

それで注意されたらその時だしね。



一定のルール守って、
仕事できりゃいいだろって感じ!




まとめ:相手が求めるレベルのことはできるので、ゆる~くやってこ☆




客観的に気づけるようになっている。
本当にそれだけでも素晴らしい。



だから気づいたときにハードルを下げていく。
緩めていく。




わたしに必要なのは”緩み”
もっともっとだらけていいし、
もっともっとぐにゃぐにゃになっていい。



なんやかんやマイの”普通”レベルだったら、
対仕事に関しては「できるレベル」なのでね(笑)
なので、必要以上に自分からレベル上げるのは
やめておこうぜ、めんどいし

足りなかったときだけ本気だそう、
省エネで生きるために。



毒親育ちサバイバーの方々、
大丈夫、毒は解除できる。
今のマイがこんな感じだ。




毒親育ちサバイバーは
きっと頭がいいハズ。
毒親に対する接し方を編み出すくらいなんだから。
きっと頭が回るから、客観視もすぐできるようになる。
日々こまめにエスナなり、
どくけしなり、モモンのみを
摂っていこうね・・!



ということで、今日はここまで!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました