天気が変わると不調になる、恐らく気象病だ!無理するんじゃねぇ!

役立つ情報
この記事は約4分で読めます。





こんばんは、マイ(@iamxxxgv)です☆



最近、北海道では
急激な気温の変化がありました・・



8月29日:最高気温30度
8月30日:最高気温20度



10度違うんだけど!?



おかげさまで
体調不良が発生・・・



風邪かな?と思ったのですが、
どうやら今までも体験してきた
気圧・天気の変化による不調、
気象病だと確信しました。





熱はないけど、関節が痛かったり、咳が出たり・・・困って調べてみたら”気象病”が出てきた!





先日のツイート↑
まじでしんどかったので
覚えておこうと思って書きました。



急激な気温の低下によって
こんな症状が出てました↓


・咳が出る(痰が絡まないカラ咳)
・頭痛
・関節の節々が熱くなってくる(痛いわけじゃない)
・全身が重い
・めまい
・メンタルが弱くなる、全世界を呪いたくなる




そして一番肝心なところ、
熱が出ない!!!!




測りましたよ、
新型コロナウイルス怖いし。
そしたら平熱なの。



そこで自分に出ている症状を調べてみたら、
「気象病」という言葉が出てきました。



天気・気圧の変化で体に不調が出る、これが「気象病」!




気象病は近年認知されつつある
症状です。



これまで私がブログってきた
気圧変化による体調不良や、
ぎゅーと抑えつけられる頭痛も、
気象病の症状に入ります。







気象病の主な症状:
・めまい
・肩こり
・イライラ
・倦怠感
・鬱っぽくなる
・頭痛
・関節の痛み
・咳・喘息




もうまさに
昨日の私です。
何より咳がしんどかった・・・



気象病が起こる原因って何なん??




気象病の症状が出る原因は、
耳の内耳が感知した情報と、
目から入ってくる情報が
一致していないために、
自律神経がバグることによって
症状が出てきます。





耳の内耳:体の平衡感覚を維持する。また、気圧の変化を感じ取り、脳に伝えることができる

内耳からの情報(気圧の変化による体の不調)を脳が受け取る

視覚からの情報(体に不調はない)を脳が受け取る

脳が情報のズレを感知して、混乱し、交感神経が優位になる

これにより気象病の症状が出る





耳の内耳は
人がまっすぐ立てるように
平衡感覚を維持する
役目を持っています。




内耳で気圧の変化を感じると、
平衡感覚を維持するために
脳に情報が行きます。



だけど・・・
視覚から入ってくる情報では、
平衡感覚に異常をきたすような
出来事はない、と言っています。



「内耳からは異常、
視覚からは正常・・・
え、どっちが正しいん????」
と、脳が混乱して
自律神経が乱れて、
頭痛・めまい・鬱っぽくなるなど
症状が出ちゃうんですね~~~




まじ辛い・・・
というか内耳が
気圧の変化を感知してたんだ・・・






気象病の症状が出た時の対処法!Let’s耳マッサージ!





気象病の症状が出た時、
天気予報をみて
「体調悪くなりそう・・・」って
思ったときは、
以下の方法を試していきましょう!



  • 耳マッサージで耳の血流を良くする!
    両耳をつまんで、上下左右に引っ張り、ゆっくり5回ほど回そう!
    最後に両手で耳を覆って温めてあげよう!
    朝・昼・晩でやるとよし!
  • 自律神経を整えよう!
    朝は早く起き、夜は夜更かしせずに寝る。
    生活のリズムを整えて、バランスの良い食事をする!
  • 事前に薬を飲んでおこう!
    頭痛などの症状が予想されるのであれば、痛み止めなどを飲んでおこう!
    常備薬として、持っておくと安心安心!




パッとすぐにできるのが
耳マッサージ!!



これがなかなか気持ちいいです・・!



マッサージの後は
じんわりと耳の周りが温かくなり、
そのあと体全体も
温かくなっていく感じがします!



すぐに実践できるので
「めまいする・・・」と思ったら
耳マッサージしてみましょう!



まとめ:気象病とうまく付き合っていくぞ!どうしてもしんどいなら無理しない!!




以上!
これが気象病。




地球で生きている限り、
避けられそうにないですね。



天気予報なども確認しつつ、
自律神経に優しい生活を
していこうと思います。



あとは無理しない!
どーーーしても
体が動かない時は
休むこと!!!



自分の体は一生モノなので
大切にしていくぜ!



今回気象病について調べ
ブログを書くにあたって
以下の記事を参考にしました!
ありがとうございます!


ちょっぴり日々の暮らしに役立ちそうなブログはこっち!さぁどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました