皮膚科での診断から3週間・・なんか指先の傷が増えてきたぞ・・!?

☆気まま日記☆
この記事は約4分で読めます。




どーもどーもこんにちは!
カフェで本を読んでいたら
両隣に座っていた人同士が
おしゃべりし始めて、
「なんで私を挟んで話すねん!!」と
半ギレでイヤホンをはめた
マイ(@iamxxxgv)です☆



間に挟んで話したら
つばが飛ぶでしょう・・
やめましょうね、
コロナ感染対策としても。



さて・・・
今日は肌がかゆくて
皮膚科に行った話の続きをば。




肌のかゆみはほぼ無くなって
あとは傷跡を消していくだけ!
って感じなんだけど、
問題がありまして・・・・



指先の傷がやたら増えてきたんです・・



傷が塞がってかさぶたがなくなったから、引っ掻く場所が無くなる→指先を噛んで皮をむき始めた・・・!!




もうね、指先、
絆創膏だらけですよ。




まずは、マイが皮膚科に行く経緯は
こちらからです!↓





肌のかゆみが
飲み薬のおかげで無くなって、
腕や足をがりがり
引っ掻くことはなくなりました。



このため、一度できた傷を
また開く、新しく作るとかもなくなり、
今はかさぶたもない状況。



あとは傷跡が消えていくように
努めていくだけなのですが・・



問題発生、
無意識に指先の皮を
噛んで、剥いているんです・・・




実はもともと皮を剥く癖があった。原因は不安から逃げる、ストレスから逃れるため




以前ブログったのですが、
皮膚掻きむしり症というものがあります。



スマホ触りながら掻きむしる、
本読みながら掻きむしる。



不安やストレスを感じた時に
精神を落ち着かせるために
掻きむしる。



子どものころから
皮を剥く癖がありました。
皮剥くとちょっと落ち着く、みたいな。



ホントに精神安定剤みたいなもので。



これは大人になった今でも。
続いているんです。



きっと・・・
肌がかゆくて引っ掻いているときも
一種の精神安定のために
やっていたんだと思います。




肌を傷つけた時、
かさぶたを剥がした時、
ちょっとほっとしたもん。
(やべーだろ、おい)




自分が敏感なHSP気質のため、ストレスや不安を感じやすかったってのもあると感じる



私はHSP気質、
繊細さんです。



神経が敏感で繊細、
脳も深く処理をするタイプ。
ちょっとした違いにも気が付く
高性能なアンテナを持っています。



そのせいか・・・
不安を感じやすいし、
緊張もしやすい。




周りの人のイライラも感じちゃって、
自分にどんどんストレスが
溜まってしまう状況。



それを発散するために、
私は”皮を剥く”という行為に
進んだんだと思います。




傷はできますが、
手軽にストレスを
手放せますしね。
合理的と言えば、
合理的なのか・・・?




綺麗になりたいから、指の傷も増やしたくない!→別の方法でストレスを発散しよう!



私綺麗になりたいんですよ!!



だから指先の傷も
増やしたくないの!!!




痛いし、絆創膏めっちゃ減るし、
手を洗う時超気になるし!!!



ということで、
ストレスを感じた時の
対処方法を
いくつか考えてみました。


・通勤電車の場合:容赦なく音楽を聴く、眠くなければゲームする。FGO周回しようぜ
・仕事中:皮を剥くのではなく、体を動かす。ストレッチなり、軽いダンスなり、ラジオ体操なり。(私の奇行は職場のみんな知ってるから問題ないね!)
・昼間の休憩中:寝る(笑)
・自宅で本を読んでいるときなど:まず、手の乾燥を感じたらすぐにハンドクリーム。手が空いてて手持無沙汰なら、ぬいぐるみを触ってもふもふする。あとはなんちゃってペン回し。




別の方法で
不安やストレスを発散する。
これで行きます!



そうそうすぐに改善できないとは
思いますが・・・
やるんだ俺は・・・!



まとめ:自分を大切にする第2歩!?実行していくぜ!!



↑↑↑
そう、こういう綺麗な手!!
憧れ~~~~~!!!




いや、なります!
なるぞ!!!なったなった!!!



まずは皮を剥いていることに
気が付くこと。
「あ、今引っ掻いてる」って。



気が付けば
別の行動に移れますから。
そこから初めて
傷を増やさないようにしていきますよ!



こうご期待!!!




マイとアロマの生活についてはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました