【意見】最近の全面禁煙化厳しすぎんか、だけど歩きタバコ、お前は許さん

☆気まま日記☆
この記事は約5分で読めます。




どーもどーもこんばんは、
マイ(@iamxxxgv)です。



最近、全面禁煙化によって
タバコが吸えないお店が
増えましたね。




タバコを吸わない、
そしてタバコの煙を吸うと
咳が止まらなくなる私としては
大変ありがたいことではあります。



おかげで快適に
カフェでのんびりできるんじゃぁ・・・



ありがたい限りだが、ちょっと厳しすぎないか・・・?全面禁煙化・・・




いや、ありがたいんです。
個人的には。
分煙のカフェも
なんやかんや煙が流れてきて
咳が止まらなくなる、
服にタバコの匂いがつくとか、
いろいろ嫌で。



入るんなら完全禁煙の
カフェやレストランくらいでした。



だけど受動喫煙対策
しっかりと禁煙・喫煙エリアが分断、
もしくは屋内全面禁煙化となり、

今ではどこにいっても
快適に時間を過ごせるように
なっています。






だけどさ。
ちょっと厳しすぎね??
って思うんです。



今新型コロナの影響で
喫煙所が軒並み閉鎖されています。



喫煙所って超絶密だからね。
感染の可能性は濃厚。



そうして各お店は禁煙化。



ゆっくり吸う場所ないやん・・・?
どこで息抜きすればええねん・・?



喫煙者の立場に立って考えると
心が苦しくなります・・・



煙草を吸う=一服する。私に置き換えてみれば、息抜きにゲームするようなもんだよな・・?




私は煙草を吸いません。
何なら嫌ってるくらいです。



ですがですが。
喫煙者にとって
煙草を吸う、一服するって
一息つくようなものだと
思うんです。




私の立場で置き換えてみれば・・・
仕事で疲れて、
ちょっと息抜きするために
ゲームしたり、お絵かきしたり
するようなもん。



そう考えると
喫煙者の方々は
ちょっとした息抜き、
リフレッシュ・休憩を
国に禁止されているような
状態なんですよね。




そんなの苦しいじゃないですか・・・



実際職場の喫煙者のみなさまは、
ゆっくり吸える場所がなくて困るね、と
おっしゃっています。



だからこそ、
もうちょっと緩くなったり、
密にならない喫煙所ができないものかね、と
常日頃思っています。



どうなんでしょうかね!?




だからと言って、歩きタバコ、貴様は許せないんだ




「おお、喫煙者の気持ちを
分かってくれるかね!!
したら、その辺で吸っても構わないね!!



いいや待て。話はそう簡単じゃない。



歩きタバコ、貴様は許さん。



確かに、窮屈でしょう。
屋内でゆっくり吸えないし、
出先も喫煙所空いてないし。



だったらもう
外歩きながら吸いたい。



そう思うのは分かる。
だけどマナーってもんがある!!



<歩きタバコで困ること>
・歩いているときにタバコの煙を吸ってしまう
→受動喫煙になる。
 
 私の場合・・・
 何より強制的にタバコの煙を吸うことになり、咳が止まらなくなる。
 苦手な煙を強制的に吸うので、気分が非常に悪くなる。

 喘息持ちの人の場合・・・
 煙を吸うことで発作が出てしまい、救急車で運ばれることも(Twitterでお見掛けしたことがあります)

 小さなお子様の場合・・・
 タバコの灰がお子様の顔に当たる可能性がある、非常に危険

 


歩きタバコは
まさに受動喫煙を
増長させるものです。




国が出している受動喫煙対策からも
大きく外れています。



吸っている人は気分が良くても、
通りすがりの多くの人たちが
大変な迷惑を被ります。




だからダメ!
歩きタバコは許さん!!



じゃあ、喫煙者も、非喫煙者も快適に過ごすにはどうしたらいいのかな?



となると、どうすれば
タバコを吸う人、吸わない人、
快適に過ごせるのか。



非喫煙者の私と、
喫煙者である先輩の意見を
並べてみたいと思います。



非喫煙者の私の意見・・・

・煙草を吸うなら可能な限り喫煙所で吸ってもらいたい。
・どうしても吸いたいなら、歩かずに立ち止まって吸ってほしい。もちろんポイ捨ては言語道断。携帯用の灰皿を使ってほしい。
→立ち止まっていてくれれば、「タバコ吸ってるな」と目視したら、その人を避けて道を通るので、受動喫煙の被害は少ない

喫煙者の方の意見・・・

・禁煙化をどんどん進めると、歩きタバコや、隠れて外で吸うなど、マナーの悪さが際立ってしまう。そうすると「これだから喫煙者は・・・」という視線が集まり、ますます喫煙者が過ごしにくくなる。禁煙は辛いがマナーは守るところ。
・有料の喫煙所を作ってほしい。月々なんぼか払って、会員カード発行して、会員の人だけ入ってゆっくり吸える喫煙所があるといい。
・煙草の値段が上がっても吸いたいものは吸いたい。




とこんな感じ。
まぁ私の職場での話ですが。



吸いたい人と、
吸わない人、吸いたくない人。



それぞれぶつかり合うのではなく、
お互い譲歩して話し合えば、
もっと快適なものになるんじゃないかって
思うんですよね。



それにしても先輩の
有料の喫煙所を作る、という意見は
新たな意見で斬新でした!



こういう声が届いて、
お互い快適に生活できるような
世界になってほしいです。




まとめ;お互い様、思いやりで、うちの職場は喫煙者と非喫煙者が仲良くやってます




うちの職場にも
喫煙者がいます。
もちろん私のように
吸わない人もいて、
何なら煙吸うと
体調崩す人もいます。



喫煙者の方は、
そんな我々を気遣って
一服した後は
匂いが残らないように
消臭に努めてくださってます。
ありがとう、まじで助かる。



そして吸わない私としては・・
喫煙所が空きそうな時間を見て
「吸ってきていいよ~」と伝えて
現場のフォローを頑張ったり、
休憩時間をゆっくり過ごしてもらうために、
スムーズに仕事が進むように
心がけてます。



みんなの心がけのおかげか、
喫煙に関してアンチやヘイトの声は
全くと言っていいほど上がってません。
ほんと素晴らしいね!



受動喫煙対策はありがたいことです。
ですがちょっと過剰な気がします。
ここまでやるなら
そもそもタバコ売るなよって思うくらいには。




もしコロナが落ち着いて、
喫煙所を解禁できるようになったなら、
今よりも広めで、
かつゆっくり吸えるような喫煙所ができることを
強く望みます。




以上!
これがタバコを吸わない私が、
最近の禁煙化で思うことでした!



おしまい!




コメント

タイトルとURLをコピーしました