【考察】なぜ人間は人間であるのか、時々考えちゃうなって話

この記事は約5分で読めます。



先日、ちょっと哲学?的なことを考えて
ブログってみたマイさん。





そこでまたふと考える。
人間はどうして人間であるのか。
どうして人間は生まれたのか。



※これは地球が生まれた歴史とかではなくて、
これまでマイが経験してきたこと、
読んできた本の内容を踏まえて
書いていきますね☆




マイの根底にある考え:人は宇宙からやってきた意思




どーもどーも!
考えがあっちゃこっちゃ飛んでいく・・・
マイ(@iamxxxgv)です!





人間はなぜ人間であるのか。
どうしていろんな進化を遂げて、
この地球で生きているのか。



なぜ生まれて、
なぜ死に向かって一方的に進むのか。
どうしてそれを課したのか。




考えちゃうんですよ、ふとした時に。
で、最終的に死が怖くなって
「アアアアアアアアアアアアアアアアア」ってなるんですけどw



我々人間は、宇宙からやってきた意思、
そんなモノだと思ってるんです。
とある本を読んでからね。




私達は無限な偉大なる宇宙と繋がっている




キラキラな宇宙法則をめちゃくちゃ日常生活に使ってみました
借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ



この2冊が私に宇宙との繋がりを
教えてくれました。




私達人間は大いなる宇宙から来たモノ。
もともとは宇宙にいたモノという概念。



ざっくりいうと・・・



  • 私達は宇宙からやってきた意思みたいなモノ
  • 宇宙では何かを思い浮かべたら、すぐ目の前にそれが現れる(例えば”カレー”を思い浮かべたら”カレー”が目の前に出てくる)
  • それではつまらんから、行動をするために、宇宙のモノ達は地球にやってきた
  • 地球では何かを思い浮かべるだけでは、何かを得ることができない。
  • 何かを得るには”行動”が必要。この”行動”を体験するためにやってきた




つまり、地球で人間という生命体になって、
行動することを楽しんじゃえ☆ってことなわけだ。



もともと私達は宇宙に存在する
高次元なものなのです。
思い浮かべたものが目の前に現れちゃうような。



ただそれだけではつまらん、と。
モノを得るために”行動”をしたい。
”行動”することでワクワク・ドキドキしたいんじゃ!つって、
人間として地球に降り立ってきたモノ。



もともと宇宙の存在だから、
人間として行動している今も、
宇宙の意志と繋がっているわけです。




宇宙には知恵も豊かさもたっぷりあるから、宇宙におまかせして行動していこう



私達と繋がっている宇宙には
無限の知恵や豊かさがあります。
それを届けてくれるのが
私と宇宙に繋がっているパイプなわけ。



そのパイプって、
成長していくうちに
なんかいろんなことで詰まっちゃって・・
宇宙は私にアドバイスをくれるんだけど、
パイプが詰まってうまく届かなくて、
アドバイスを受け取れないってことがあるんです。



そのパイプをクリーニングするのが、
「ありがとう」、「愛している」と
つぶやくこと。






これね、まじで騙されたと思って
やってみるといい。
いや、やって。



確かに簡単すぎてアホらしいかもだけど、
それでも効果はある。



おかげで私は宇宙からのヒントを
だいぶ受け取ることができるようになったと
実感しています。



例えば、なんか直感で、
「これはやっておいたほうが良い」と
感じたらやる。
「ここは引いておいた方が良い」と
感じたら引く。



直感が宇宙からのアドバイスで、
直感が宇宙から与えられた知恵なんです。

マイにとってはね。



だから何か始める時、
転機に立った時は、
信じるのは己の直感。
己の直感=宇宙の知恵、だから。



宇宙には私達が幸せになる方法を
たっくさん持っている。
そしてそれを常に私達にアドバイスしてくれる。
いつだって私の味方の存在。



なので、直感に従って、
行動するようにしています。
これが結構気持ちいいんだな・・・



じゃあ、死んだらどうなると思う?


もともと宇宙の意思である私達人間。
人間としての生を終えたら、
死んだら・・・・




きっと宇宙に帰るんだと思います。



「あーーーー地球楽しかったわ~~」
「行動するの楽しかったわ^^」つって。



で、しばらく宇宙を漂って、
またなんか刺激が欲しくなったら、
「よっしゃまた地球行くかな」つって、
人間として生を受けるのではないかな、と。



ただし、また人間をやるときは
記憶引き継ぎとかの強くてニューゲームじゃなくて、
まっさらな状態でニューゲームする感じでしょうね。
新しく人生をやる、という。



だからね、やっぱりね、
人間としての記憶とか経験は、
消えるわけですよ、マイが死んだら。




宇宙に帰ったら宇宙の意思に戻って、
ただの思い出くらいになるのかなぁ・・・
それはそれで寂しいけど。
引き継ぎもできないしね、新しく生を受けても。



そうやって宇宙の意思が地球に行ったり来たりして、
人類は進化や歴史を積み上げているんだと思います。
それが楽しいんだと思う。



人間が地球で生きること、
歴史を積み重ねていくこと。

これは大いなる宇宙の暇つぶしなのかもしれない。
もしくは宇宙の意思の試練の場、
行動を知る場所、学びの場所、なのかもしれない。



卑屈な言い方をすると、
所詮私も、宇宙の中の小さすぎる一部でしかない。
選ばれしモノでもないし。
ただ生きて人間の歴史の一部になって、
死んで宇宙に帰る。

そのルーティンの一部・・・なんだな。




まとめ:とにかくなんでも行動して、楽しんどけ!



行動を楽しむために生まれてきたんだから・・
とにかく何でもやっておけ!!
行動して行動して、楽しんでおけ!!




それが宇宙からやってきた私の使命。
やりきっておきましょう☆



例えマイという人間の歴史は
どこにも残らず、
次に生まれた人間にも引き継がれず、
どこぞに消えていくとしても。




人間の生死に関しては
いろんな考えがあると思います。
他の考え方が悪いってわけでもないし、
間違っているというわけでもないです。
良いと思う、必ず人間が直面することだし。



まぁ・・・
死という人間の終わりに関して、
前向きというか、受け入れる手立てとして、
私は大変助かっています、宇宙の概念には。




ありがとう。
おかげさまで人間楽しんでおります☆
だいぶインドアだけどね!



では、今日はこの辺で!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました