【HSP】真面目で良心的すぎて損してるから、ちょっとずるく生きてみてもいいんじゃない?

この記事は約4分で読めます。


時々思う。
私は損をしているなって。



頼られてしまって、断りきれなくて、
結局自分の首を締めてしまって。



相手のことを思ってしまうからこそ、
自分が損な立ち回りをしてしまう。




昔からそうだった、「優しすぎる!」って言われ続けてた

【HSP】真面目で良心的すぎて損してるから、ちょっとずるく生きてみてもいいんじゃない?



どーもどーも!
優しすぎる・・らしい、マイ(@iamxxxgv)です。



私は繊細な神経を持つHSP、
Highly Sensitive Personの気質があります。

HSPについてはこちら↓




繊細なHSPの気質の中でも
『真面目で良心的』という特徴があります。



他人が落ち込んでいたりすると、
「自分で何かできないかな?」と思ったり、
何かと気遣いをしています。



その気遣いがうまく行けばいいですが、
うまく行かなくて相手を元気にできなかった場合、
「自分は何もできなかった・・・」と
自分を否定してしまうんです。




だからね、気苦労が多いし、
旗から見たら損していることが多かったりする・・。




マイの場合:断りきれず、運休の中無理やり出勤して危うく帰宅難民になる・・


ここ数日、北海道は低気圧が接近して
大雪になっています。
その影響でJRやバスなども運休になっています。






で、こんなときでも
ウチの職場の上司は
なんとか来てくれない~~?」って
言ってくるわけです。



そんな風に頼まれたら・・・
うん・・まぁ頑張ってみるけど・・」と
断れないわけです。



それで無理やり出勤したら
夜危うく帰れなくなって
札幌で無駄に一晩過ごす羽目に
なりそうだったんですけど・・・



これも・・
真面目で良心的な性質が働いたと思ってます。

だって同じJR通勤の人達は休んでるんだもん。
出勤したらみんないなかったもん、JR通勤の人w



恐らく上司も・・・
私には何かと頼みやすいんでしょう。
真面目だし、基本優しい部分もあるし。

上司は「マイさん優しすぎ!!」と
叱ってきたしね(それを利用されてるんだけど)。



人間関係の中で
何かと頼みやすい人っていますもんね、
多分そこにカテゴライズされてて、
私も応えてしまうもんだから・・・
「あーなんか損してんなー」って感じることが
多いんですね・・・




損したら損したで・・・
また自分のこと嫌いになりそうなんです。
「まーた損ばっかりして・・」ってね。




もっともっと自己中に。仕事に行く体力と時給、JRが運休で帰れないリスクを比較する・・!


だからねー、
断る勇気を持ってもっと自己中になろうって。
ズルっていうとあれだけど、
まぁずる賢くなろうって思いました。



無理やり仕事に行って帰れなくなるというリスクと、
会社に行ってもらえるお給料、
会社で働いてすり減るメンタル、
色んなものを測ったら
今回の場合リスクの方が大きいわけ。



だからリスクの方が大きい場合は、
無理に出勤せず休むこと。

「いや、帰れなくなるから無理っす」つって。



大雪とか天候による自然災害の運休は、
天がくれたお休みだと思って。
罪悪感を感じず、ゆるりとする。



運休が出ている時に関わらず、
色んな場面でリスクと比べて
突き進むのが良いのか、控えたほうが良いのか、
測っていこうと思うの。




リスクの方が大きいなら行かない。
上司に頼まれようとも、誰かに頼まれようとも。
自分を優先して行動する。



常に言っていますが、
まだまだ他人軸で動いてしまって
疲れて自爆することが多いので・・
「リスクと比較する」という指標を
自分の中で確立していきます!





まとめ:時にはずるく生きることも大事!臨機応変・柔軟に行こう!

【HSP】真面目で良心的すぎて損してるから、ちょっとずるく生きてみてもいいんじゃない?




時にはずるく!
ずる賢く☆
選択していっても良いんです。



ぜーーーんぶ生真面目に
受け入れる必要はないの。

もっと自分の気持ちを優先していい。



リスクと比べてリスクの方が大きいなら
やらなくていい・行かなくていい。



常にリスクを測りながら
臨機応変に、柔軟に、自己中に生きよう。




私は、俺は、HSP気質の人は、
もっと自己中に生きていいんだよ!



よし、また価値観のリセットだ。
うん、おっけ。



今日はこんなところで!
ありがとうございました!





written by マイ(@iamxxxgv

タイトルとURLをコピーしました