【毒親育ち】マイが毒親に感謝したいことベスト5!※元々は全部毒w

この記事は約4分で読めます。


先日・・・
毒親である母親が亡くなりました。




まぁね、正直ね、恨みとか憎しみしかないけど、
生きていく上で役立っていることがある。



今日はそれを書いていきたいなーと思います☆



まぁ感謝してやっても良いことベスト5!


どーもどーも!
毒親のことは基本嫌いです☆
マイ(@iamxxxgv)です!




毒親から受けた負の影響は計り知れません。
未だに苦しんでいることが多々あるもの。



だけど、そんな中にも・・・
生きていく上で最低限のルール的なものは
叩き込まれていて。

そのおかげで社会にうまく擬態して
溶け込むことができている。



基本憎しみしか無い毒親に対して、
マイが少しばかり感謝していること5つを
ここにご紹介していきます!



清潔感を大事にして身だしなみを整えること


もともとは毒親の毒:
毒親のアクセサリーとして女の子らしい格好をしろ、ということ。
服は常に綺麗にしておくことが大前提。

(それを言う割に私が洗濯してたんだけど)



大人になった今も、
おかげさまで身だしなみは
自然と気にするようになってて。



変な匂いとか汚れとかがないようには
気をつけています。
あとは古くなったら買い換えるとか。



今は自分が着たい服を着てますから。
服選ぶの楽しいっちゃ楽しいですね!


あいさつすること


もともとは毒親の毒:
仕事の付き合いでアクセサリーとして連れ回される時に
人にあったら挨拶するように怒鳴られていました。
挨拶しなかったら家帰った後めちゃくちゃに怒られるので。




挨拶のおかげで
割と人間関係は良好ですね。
(たまに疲れている時は気づかないけど)



職場で居心地が悪いとか、そういうこともないし。
挨拶は人間関係を良好にするためのいい油!w



これからも大事にしていこう!



与えられた業務に更にプラスαすること


もともとは毒親の毒:
家事とか普通にこなしても
「あんたこれだけなの?価値がないわね」と
毎回毎回どんだけやっても否定の嵐。
なので親が求めることを想像して
プラスαのことをやっていました。




この癖がまだ残ってて笑
今の職場でも頼まれた仕事に
ちょっとプラスαしちゃったりします。



資料を色分けしたり、
見やすいように資料を作ったり、
なんかいろいろ。



それをやってたら感謝されることが多くて。
感謝されたらそれを継続したくなるもんです。
付加価値をつけても褒めてくれなかった親と比べたら、
一目瞭然、やる気も出るもんです!


言葉使いに気をつける


もともとは毒親の毒:
親に対する言葉使いはまじで気をつけないと
張り手が飛んできました。
あとどっか他人と会う時にも
ちゃんと敬語を使わないと怒られましたね。




基本的に初対面の時は敬語。
ある程度関係が進んできたらくだけた会話。



基本系ができているもんだから、
言葉使いで何かトラブルになったことがないです。
(職場ではよく見かけるんでね・・・)



これも今後もしっかりやっていきます。
嫌でも身についてるから、
気にしなくてもできちゃう気がするw


学校の勉強をちゃんとやったこと


もともとは毒親の毒:
勉強ちゃんとやらないと殺される勢いで怒られました。
テストは100点が当たり前。できて当たり前。
私の努力なんて認めてくれなかった。




毒親がステータスとしてほしかったんでしょう。
「頑張って娘を大学に出した」的な、ね。



で私も大学進学をきっかけに
実家を出たかったので、
高校3年間はまじで人生をかけて勉強しました。



その努力の結果・・・
憧れの北海道での一人暮らしをしてるし、
大学を出た、というだけで
一目置かれたりします。



頭の回転も早いみたいだし。
うん、あの3年間は本当に頑張ってよかった!


まとめ:感謝はしてるけど、全部もともとは毒なんだよね

【毒親育ち】マイが毒親に感謝したいことベスト5!※元々は全部毒w



感謝はしていますが・・・
もともとお前がよこしてきた毒なんです。
それを私が楽に生きるために、
毒を変換してプラスに変えたんです。




毒親の毒に従うことは
子どもの時は生きていくために
仕方ないことだった。



だが、大人になった今・・・
毒親の毒から学んだこと。
それを活かして利用して楽に生きていく。




もし仮に、私が親になることがあったら、
毒としてではなくて、
ちゃんと教育として、
生きていくコツとして教えます。



お前のようにはならねーよ、バカがよぉ!



ということで、
変換した知恵を使って
これから楽しく生きていこう!




今日はおしまいです☆



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました