アドラー流メンタルトレーナー講座2日目に参加してきました!みんな〇!!!

HSP
この記事は約3分で読めます。





さて・・・
盛りだくさんの1日目を終えて、
2日目に参戦・・!






自分の自己肯定感が
上がっていることを
強く実感した1日目。



2日目に参加した感想を
フレッシュなうちに
書いていきます!!



得た知識やノウハウはアウトプットすること、自分が自分をセルフ勇気づけする大切さ




2日目では
自己肯定感を
高めることの重要性、
アドラー心理学の
課題の分離などのお話を伺いました。



その中でぐっときたのが
課題の分離。



その問題について
誰に責任の所在があるか、
はっきりさせることで
自分がすべきことを
しっかり認識するワーク。




私、てっきり
課題の分離って
誰がやっても
同じ結果になると
思ってたんですよ。




例えば・・・



”部下が飲み会にいくと
次の日に必ず遅刻してくる”




この問題に対して
責任の所在がどこにあるかというと、
私は部下にあると思うんです。



次の日に仕事があるなら
飲酒の量、
飲み会に参加する時間を
制限せぇや、と。



だ け ど。
こういう事情が挟まったら
どうだろう。



”飲み会の席では
上司の話を
聞いていないといけない空気。
また、酒飲みの上司くらい
部下も飲まなきゃいけない”




こういう裏事情があったら、
責任の所在って
上司になりますよね。



そうつまり!!
課題の分離って、
その課題の状況や
その人の置かれている状況によって
責任の所在って変わるんです。




マイ
マイ

盲点だった・・・
あぶねぇ・・・・・





昨日も書きましたが、
課題の分離をするときは
自分の経験だの
固定観念などは
横に置いといて
頭を真っ白にしてやるのが
大切ですね・・・!




くぅ~~~~気づかされた・・!



アウトプットすることで身に付く。そのためにも自分にどんどんセルフ勇気づけを




得た知識は
アウトプットして
使っていかないと
身に付きません。




知識を頭に詰め込むこと、
知るということは
誰にでもできます。



でも実際に使わないと
その知識って
活かされないんです。



アウトプットするためにも
自分に対して
メンタルトレーニングする。



勇気付けして、
ちょっと問題があったときも
解決ノートを使って
解決に向かう。



タイムマネジメントで
やるべきことを整理する。



やっていきます。
その状況によって
適切なワークとかも
変わってきます。



それを見極めるためにも
自分にメンタルトレーニングして
実験していきます!




まとめ:念うことで、物事を実現できる!




念じる、
念う(おもう)ことで
目標を達成できる。



このお話を伺いました。



目標を明確にして
可視化して
声に出して
自分にインプットすると、
脳が勝手に
目標達成に向けて
動いてくれるです。




目標を達成するために
役立ちそうなものを見つけたり、
不思議な縁が繋がったり。



そのためには
念じるくらい
自分の目標を
頭にインプットする。
達成できている姿を
思い描く。



イメージトレーニングって
バカにできない・・・!!




私はブログ収入を
もっと上げて行くし、
今後やっていく
アロマやアクセ作りも
副業として
成り立たせます。



やってやる、
だって私天才だから
できるもん!!



そう、できるって
思うこと。
最初から蓋をしないこと。



私は夢・目標を実現しますので、
どうぞご期待ください!!



最後に・・・
アドラー流メンタルトレーナー講座、
めっちゃいい刺激になりました!!
中島輝先生、
サポートのみなさま、
本当にありがとうございました!!!





HSPな私の体験談が気になってますね?さぁ次のブログヲクリーック!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました