【自傷癖】親指の腹をガリガリやってたら皮が固くなった件

この記事は約3分で読めます。



マイには自傷癖がある。
昔は手の甲をガリガリ引っ掻いたり、
指の爪の周りの皮膚を噛み切ったり・・



でも、それかと結構人に気づかれて、
何してるの!?」って
驚かせたりしちゃうこともあり。



そこで自傷癖を完全に止められれば良かったんだけど、
駄目だったんよ、ストレスとか不安があるから。



と思って次の狙いになったのが・・
親指、親指の腹でした。



”引っ掻いて皮を剥く”を繰り返してたら・・・

【自傷癖】親指の腹をガリガリやってたら皮が固くなった件



どーもどーも!
未だ自傷癖と戦い続ける・・・
マイ(@iamxxxgv)です!




私は自傷癖持ち。
とにかく自分で自分を傷つけてしまう。



治そうって思って頑張ってみるけど、
まだまだ・・完全には治らないですね・・






ただ改善しようとは努力して
あまり人の目につかないようにしようって
思ったんですよ。
人に余計な心配をかけないようにって。



そこでひっかき始めたのが、
親指の腹です。左手の方。



利き手の反対だから何かと手持ち無沙汰になるもんで、しょっちゅう引っ掻いてた


左手の、親指
爪がついている側じゃなくて、
腹の方ですね、内側。



私の利き手は右なので、
左手ってどうしても手持ち無沙汰になりがち。



だから・・
スマホでゲームしてたりとか、
You Tubeみているときに、
カリカリ引っ掻いてて・・・



親指の腹を人差し指の爪で
カリカリカリカリ・・・、と。



最初は何ともないんだけど、
段々薄皮が剥けてきて、
そこから小さいキズが広がるんですよね。



で、血が出てきてやっと、
「あ、ヤベ、やりすぎた」と気がついて、
絆創膏を巻く。



そして傷がふさがって絆創膏が取れたころに、
また親指の腹をカリカリして・・・



とにかく無限ループです。
傷にしては治るのを待ち、
治ったら治ったでまた引っ掻いて、という。



どんだけ不安に晒されてんだ、と思う、本当に。



無限ループしてたら、親指の皮膚が固くなりました


このループを続けて、多分4-5年。
気がついたら親指の腹の皮膚が
固くなっていました。




今まではこんなカチコチじゃなかったのに、
まるで耐性が付いたのか、
固くひっかきにくくなってて。



おそらく体の反応で抵抗性がついたんだろうね。
「左手の親指はいつも刺激に晒されてるから、
ちょっと皮膚を固めにして防御力あげよう」、みたいな。



固くなったら固くなったで、
引っ掻きごたえが出ちゃって・・
結局止められてないんだけどね・・・



そんで引っ掻きの時間が長いと、
段々腕が痛くなってくるんですよ。
左手の指先から肘の間が、じんじんと。
多分繋がってる筋肉を酷使しているから
痛みが出るんだと思う。



う~~ん・・・
やりすぎは・・・
良くないよね。



まとめ:もともと不安を感じやすいから、ある程度は仕方ないかなって

【自傷癖】親指の腹をガリガリやってたら皮が固くなった件



私は敏感で繊細なHSP気質。
不安を覚えることが多いのは、
もう正直仕方のないことだと思います。







その不安を発散するために、
何か行動を起こすことは
普通だと思うんだ。



だから受け入れたい。
無理に治すんじゃなくて。




死なない程度ならやってもいい、くらいに
許したい。
むしろこんな不安だらけの中、
よく頑張っているなって
自分を褒め称えたいです。



なので条件として・・・


  • 不安なら引っ掻いても良い
  • 傷ができるほど引っ掻かない
  • 血が出ないように気をつける
  • もし引っ掻いていることに気がついたら、何か楽しいことをする
  • 腕が痛くなるまで引っ掻かないこと




この5つを基準にして
自傷癖とうまくやっていこうと思います。
ね、仲良くしよう、自分。



否定するのではなく受け入れる。
排除するのではなく一緒にどう生きるか。



死ななきゃ全部かすり傷だからw
他人に傷をどう思われても気にしないこと。



よしよし、頑張ってるね、自分。



ということで・・
マイは自傷癖と共に
うまく生きていこうと思います!




では、今日はここまでで。
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました