自分の行動を時々俯瞰する→他人がどう思おうと知らんし、自分の意志のまま生きろ

この記事は約3分で読めます。



人の行動をみて
「ああ効率悪い」「無駄な時間」
「生産性がない」
って感じて
時々うんざりすることがある。



ほんと嫌な人ばっかりだなーって。
巻き込まれたくねーわーって思ったり。



そこでふと思った。
自分はどうだろう、と。



自分の行動は、他人からみてどう映るか、時々確認する



どーもどーも!
時々人間と話すのがめんどい!
マイ(@iamxxxgv)です!




周りの人をみて思うこと。
効率悪いなーとか、
今その話する必要ある?って思ったり、
言うだけ言ってなんでやらないの?って思ったり、
また勝手に一人で怒ってるな~って思ったり。



人を見ていて、
自分の中にある基準と照らし合わせて、
非生産的なこととか、効率悪いこと、
無駄だなーって感じる行動を
見つけることがとても多くて。




なーしてそんなことするんだろう?
もったいないな~って思ってしまう。



そんな風に見ていたら、
あ、自分はどうなんだろう」って
ふと思ったんです。

珍しく俯瞰する考えが出てきた。



自分も職場の人たちのものさしで考えて
超絶非効率的で、生産性のないことを
しているんじゃないかって。




自分も他の人のように
無駄話をして、他人の時間を
いたずらに奪っているのではないか、と。




他人の振りをみて我が身を振り返る。
なんかそういうことわざ、なかったっけ??



でも最終的に他人がどう思うが他人の課題だから、自分のものさしで効率的な行動を貫く



自分の行動を客観的にみて、
他人にどんな印象を与えるか、
どう思われるか、考えてみる。



きっとその人にとっては
迷惑な行動もあるだろう。
嫌だなって、私と同じように
イライラ・悶々とすることもあるだろう。
なんなら生理的に無理だ、と
思われていることもあるだろう。




だけどさ、いつも言ってるけどさ、
結局他人がどう思うかなんて
私の方で操ることなんて出来ないわけです。




向こうも人間。
どう思うか、どう感じるか、
十人十色。




毒親に対して有効だった自己犠牲も、
職場の人には無効の場合だってある。
波長が合わない人もいる。



だったら・・・
そんなに気にしなくてもよくね?



自分を律して、
自分の中のものさしで、
今まで通り効率的で生産的な
行動を取っていく。



もちろん、マナーや常識の範囲の中で。
そこは社会で生きていく上で必要だから。



こうやっていつもの通り、
私はわたしでいいんじゃね?」という
結論にたどり着くのです。




まとめ:俯瞰することも無駄ではない。自分の弱点や欠点を見つけられるから!




先日、誰も叱ってくれない現代だからこそ、
自分を律していかねばならん、と
ブログにしました。







今このブログを書いてて思いましたが、
そもそも社会で生きていく上で
自分を律する力は必要だと確信しました。




おしゃべりするのをぐっとこらえて
仕事を優先したりとか、
だらけたいと思うけど
しゃきっとして仕事したりとか。



自分の怠けの気持ちを正して
仕事をしたり、作業をしたり、
そういう力は必要最低限ですわ。




マナーや常識の範囲内で
仕事や生活をしていくことも。
自分がやらなくなれば、
どんどん崩れていくだけだから。



自分を律すること。
これは常に心がけていようと思います。




そして、今回のような
自分を俯瞰すること



効率性や生産性を考えると、
結局最終的な答えがいつも一緒なら
やるだけ無駄かもしれない。



だけどそこから
自分の弱点や欠点を見つけて
より効率的に行動することができるようになる。




日々無駄だと思っているモノから
思わぬ発見をすることがある。



たまにはそういうところから
お宝を見つけるもの悪くないと思うんです。



だから時々、自分を客観的に見ようと思います。



改めていろいろ考えた水曜日の夜。
明日も仕事だー稼ぐぞ~~



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました