ADHDの本を2冊読破!マイが努力して自発的にやっていた4つのコツメモがこちら↓

この記事は約7分で読めます。



たまにはいいだろうってことで。
カラオケに避暑してきました、
キンキンに冷えた部屋で
ぼーっとカフェオレ飲んで。
カラオケの音量を下げて、
購入した本を読む、よくやるんだよね(笑)



で、ADHDに関する本を読んでみました。
ほぼ確定でわたしはADHDです。



そしてADHDのデメリットな部分を補助するために
自分がめちゃくちゃ工夫していたことにも
改めて気づきました。




頑張ったね、わたし。



本を読んで納得!すげー努力を積み上げてきてた・・!


どーもどーも!
自分を日々解明中・・・
マイ(@iamxxxgv)です!




いつものように・・
知識を深めるために本を読みました。
ADHDに関する本です。




読んだのはこの2冊↓
※Amazonの商品ページに飛ぶよ



とにかくざっくりでいいから、
教えてADHDの専門家!!!
って感じで、
雰囲気で読みやすそうなのを選びました。
そしたらほんとに読みやすくて、
どちらも1日で読めました、
ありがとうADHDの専門家・・!



Twitterでもつぶやきましたが、
もう確定でマイはADHDです。
本に挙げられているADHDの特徴に
クリティカルヒットって感じで、
もうゲラゲラ笑いながら読んでました(笑)



本には・・・
ADHDの困ったな特性をカバーするためのコツが
いっぱい書かれていたんです。

それがすごく救いで、「生きるかー」って思えた。



そして何より・・・!
コツに書かれていた内容の80%くらいは・・
すでに自分で編み出して、実践していたんです。

こうしよう、ああしようって自分で決めて、
実行していた、特に部屋の片付けとか。



なんかさ、必死に生きてくために、
自分で自分なりに対策している自分が、
もうがんばりやさんすぎて偉すぎる!!
よくやってるね!!!!!!




で、そんなマイが。
学業や仕事とかで困らないように、
一番気を配った4つのポイントを
ここで自慢したいと思います。




これほんとに自分で編み出したやつだからね!!
(クソデカ大声)


努力1:メモをとる、そのために付箋は常に常備_φ(・_・


↑こういうやつね。
消耗品だから別に100均のやつでもいい。



付箋でもいいし、メモ帳でも良い、
とにかくメモをします。
ちょっとしたことでもなんでも。



学生のときもそうだったけど、
やるべき課題・提出期限とか、
メモしてノートに貼り付けて一覧にして。



社会人になってからもそう。
やるべきことを付箋にぶわーーーーって書いて、
後でキレイにリスト化して、
いつでも見れるように準備したり。



人の話や予定を話し合うときは、
もう絶対メモする。
とにかくメモ。なんでもメモ。



だってさ、頭の中においておけないのよ。
ワーキングメモリが小さいから。
他のことが入ってきたら忘れるのね。



「わたしは他のことに気を取られたら
絶対に忘れるからメモる」
つって、
友達の前でも付箋にメモってたりしました(笑)
これこそ本に書かれていた
「いい意味で自分の記憶力を信じない」です!


努力2:思いついたことはノートにすぐ書き留める_φ(・_・


マイは仕事しててもブログ書いてても、
思考があっちゃこっちゃいくので、
なにかぽっと思いついたりします。



「あ、家具あっちに動かすか・・・」
「あ、ブログでアレの話書きたい」
「あ、あれがなかったから、買いに行かないと」



と・・・
下手したら無限湧きしてきます。



なので、これも付箋メモと同じ感じですが(笑)
こういう自分から湧き出てくるアイディア系は
ノートに書きなぐっていきます。




やるべきこと、やりたいことをぶわーっと書いて、
整理する感じ。
で、スケジュール帳に日程として組み込んで、
後で見返せるようにする。



最近ではGoogleカレンダーにも
バックアップを取るようにしています。
これでやり忘れをすることがほぼなくなりました!
ゴミ出しとかね!


努力3:1日何もしない日を”必ず”作る_φ(・_・


シフト制の仕事なので、
休みがバラバラなんだよね。
だから1ヶ月毎にシフトが出て、
休みの日に病院とかの予定を組み込むんだけど。



必ず、か・な・ら・ず、
なーーーーんにもしない日を作ります。




買い物にも行かない、ゴミ出しもしない、
病院に行く日でもない、
ほんとになーーーーーんにもしない日。



こういう日がないと、
緊張感が続きっぱなしになって、
結局潰れます(笑)




だから余裕を持って
なーーーんにもない日を作って
緊張をほどくようにしています。



その日はね、何してもいいし、
ひたすら寝てもいいの。
起きてからずっとゲームしてもいいし、
昼過ぎまで寝てもよし。
ルーティンに縛られないのんびりした日です。



まぁ・・・
だいたいミスド行って
ぼんやりカフェオレ飲んだりしちゃうんだけどね(笑)




努力4:予定があるときは逆算して時間を配分する、”必ず”バッファを作る_φ(・_・


これは大人になってから導入した制度。



通院とか、札幌に用事がある時、
はたまた遠征で関東に行くとき!
到着時間から逆算して、
出発時間を決めています。




その時はか・な・ら・ず
各中継地点で15分から30分ほどのバッファを
持つようにスケジュールを組みます。




なんでかっていうと、
自分が疲れやすくて人混みが苦手で、
体調を崩す可能性があるから、です。




例えば電車で酔って気分が悪かったら
ちょっとベンチで座って一息つきたいわけ。



こういう時に時間がないと、
一息もつけないわけ。
「急いで乗り換えしなきゃ・・」って
自分に鞭打つことになる。
これがしんどくてね・・



でも、30分時間に余裕があれば、
ちょっとカフェ入ることもできちゃう。
この余裕がすごい大事で。



「時間余裕あるから、体調崩れても大丈夫」という
安心感につながっています。

おかげで体調崩すこともないし、
余裕を持って移動できる、いい循環である!



まとめ:次は自分側、内面のケアをしていく!




という、ことで、ね。
いかに自分が努力して、頑張って、
自分の脳の”個性”を活かしつつ、
デメリットな部分を補っていたか、
よぉおおおおおおくわかりました。




そりゃ疲れるよ、
メモとんなきゃーとか、
忘れないようにーとか、
防御もしつつ、ポンポン動く脳みそ。
そりゃ疲れて寝ちゃいますわw



これまでは、自分の外側に対しての対策を
重点的にやってきたように思います。
時間忘れないとか、約束の日とか、ね。



ここからは、これからは、
さらに加えて自分の内面の対策をしていきます!
本に書いてあったもん、疲れやすいんだって!!!



だからとりあえず、仮眠を許可しました↓





今日も早番でくそねみだったので、
終わってすぐ仮眠。
おかげさまで今すっきりしております☆
※仮眠しても夜寝れるから大丈夫



内面の対策をして、
カラダとココロのバランス取ってこ。
生きよう、せっかくここまでステータス上げたんだから。




本のお知恵もお借りして、
メンタルケアしていきまする。



今後も、HSPでADHDなマイを
どうぞよろしくお願いします。




では、今日はここまで!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました