【マイの日常】仕事に行くのが嫌な理由を深堀りしてみたら、HSP気質が起因だった

この記事は約3分で読めます。





休みの夜の日になるといつも思う。
あー仕事行くの嫌だなぁ・・」、と。




スキあらば休みたいわけ。
なんか正当な理由あるかなーとか笑



で、じゃあなんで嫌なのかを考えてみたの。
業務内容が嫌なのか、クレーム対応が嫌なのか。



違った。
職場の人間との会話をするのがしんどいんです。



人と話す、その人の感情がシンクロする、周りの変化に気づきやすい=疲れる




どーもどーも!
人一倍疲れやすいHSP気質です!
マイ(@iamxxxgv)です!



億劫なのがわかったよ。
人の感情がシンクロしちゃって
自分までしんどくなるからなんだ。




今日がまさにそうだ。



クレーム対応で頑張っている子。
こっちもできないことがある、
でもお客様は無理難題を押し付けようとする。



「できることはできないって言わないと。」
そう伝えるけど、良心が痛む気持ちはわかる。
「(でもお客様は嫌な気持ちになるだろうな)」って。
ちょっと想像すれば相手の気持ちなんて
わかるものである。




自分が対応する分にはいいんだけど、
オペレーターさんに指示して
言ってもらうのがしんどい。
だって明らかに「え、それ言うの・・?」って
嫌そうな顔するんだもん・・・



なんなら人と話さなくても
顔をみれば大体の調子や感情はわかります。
それが勝手にシンクロする。

同調性共感とでも言えばいいか?



さらに周りの変化も
勝手に読み取っちゃうのよ、
神経が敏感すぎて、びっくりするぐらい分かる。



「あの人困ってるな」、「あっち手間取ってるな」、
「ああ、疲れてそうだな」とか。



意識しなくても私のセンサーにひっかかる。
マイの敏感&繊細センサーに。




そんなもんだから・・・・
私はひどく疲れてしまう。
これの繰り返しだから、
本能的に「疲れるのやだ・・」って思って
仕事行くのが嫌になる。



・・・ギミックがわかりましたね・・・w



もう疲れやすいのは仕方ないから、極力距離を取る!!!!!←




もうね、疲れやすいのは仕方ない。
敏感なのも仕方ない。
持って生まれた性質だから仕方ない。



何度も言っていますが、
これが自分:マイなのである。




なので・・・
被ダメージを抑えるために
できるだけ距離を取ります。
人との距離を取る。




センサーが反応しない程度に距離を取る。
勝手にシンクロしないように距離を取ります。



そして、常にフルパワーで動かない!
手が空いている時は座って
アイドリングするようにする。




そうすれば、変にシンクロしなくて済むし、
センサーが反応しないから
「ああしようこうしよう」って考えなくて済む。



意外とぼーーっとすること、
アイドリングすることは大事なのです

脳を休めることも必要なのだ・・・!



今日も距離を取りながら
アイドリングしつつ、
自分のペースを保って仕事できました。



確かにちょっとしんどいサポートはあったけど・・
被ダメージは低かったかなと思っております!



まとめ:嫌だなーって思う時はなんでもいいからバフをかけろ!推しに助けてもらえ!!!!!!


仕方ない、こればっかりは。
嫌だなーって思うのは当然だ。
だってマイナスな感情で疲れるもん。
快と不快で言ったら明らかに「不快」



そりゃ嫌だわ、嫌ですよそりゃ、
ねぇ奥さん?w



なので・・・
推しに助けてもらおう!
何でも良い!音楽かけてもいいし、
ご褒美設定してもいいし、
ちょっと朝ゲームしても良い!



とにかく嫌だと思う前にバフをかける!
能力を上げておくんだ!
ちょっとでも良いから!



声を聞くでもイラストをみるでもいい。
助けてもらおう。そうしよう。
しんどくて泣きそうなら、
愛しの黄色い電気ねずみを
もふもふしよう・・!




こうやって自分を知って、
うまいことバランスを保って生きていく。

これが人生なんだなぁ・・・(しみじみ)



明日も仕事。
明日はおしゃべりなやつがおる。
徹底的に距離を取って、
自分のシールドが壊れないように立ち回ろう・・!



では今日はおしまい!




written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました