【毒親育ち】大人になってからでも取り戻せる、感情・喜び・温もりがある

この記事は約3分で読めます。




いつものようにYouTubeを見ていて
思ったことがある。



子ども頃に親にしてもらえなかったこと、
受け取ること・感じることが出来たはずの
感情・喜び・温もりは、
大人になってからでも取り戻せる、
って。



きっかけは、応援しているYouTuberさんのお子さんの成長をみたこと




どーもどーも!
応援している人のお子さんの成長を
見るのがとても楽しい!

マイ(@iamxxxgv)です!



先日、SEIKINさんのお子さん、
チビキンくんが3歳になりました!
あのポンちゃんが声一つ出さなかった
出産からもう3年・・・早っ



日に日にチビキンが大きくなっていくのを見て、
私はほっこりしております。
ほんとマックィーン、大好きやね!



SEIKINさんとポンちゃんの育児を
垣間見ていて思ったこと、
お二人共チビキンの意志・心を
とっても大事にしているんです。




チビキンの大好きなものをプレゼントしたり、
やってみたいことをやらせたり、
ポジティブな言葉で話しかけたり、
そしてとにかく褒めてくれる。
一緒に遊んでくれる、
ありがとうって言ってくれる。



うちの親にはなかったもの、
うちの家にはなかった温かさが
溢れている。




それを見ていて
ああ、人間ってこんな温かいんだ」って
思いました。
泣いた時もありましたね笑



妬む感情は生まれてこなくて、むしろ見ていると温かさと喜びを感じる!

2歳の娘とはじめてのホットケーキ作り♡



筒井さんも応援しているYouTuberさん!
二人目のお嬢さんが生まれて
育児が大変になっているはずなのですが・・・
今も定期的に動画をアップしてくださいます!
ありがとうございます!



筒井さんご夫婦も
お嬢様をとても大切に育てていて。




こちらのパンケーキを焼く動画。
うまく丸く形を作らないと
私は親に怒られました。
下手くそね」、と。
それがすごく辛かった。



でも筒井さんは「独創的やね」と
お嬢様の生地の流し込みを褒めているんです。



それをみて
ああ、ちゃんとできてなくてもいんだ」って
とても安心しました。



それもその子の個性。
”ちゃんと”できていなくても
それでいいんだって。




この思いを受け入れた時に、
子どもの頃に受け取れなかった
”自分らしさを見守ってくれる”という
安心感を感じることができました。




同時に・・・
自分の中のインナーチャイルドも
安心感を感じてくれたようで。

体の強張り、心の強張りが取れて
気持ちが楽になりました。




私は繊細なHSP気質。
相手との同調をしやすい気質から、
チビキンや筒井さんのお嬢様が
感じ取っているであろう
”親の温もり”に同調しているんだと思います。







今でもSEIKINさんと筒井さんの
親子でわちゃわちゃしている動画は
定期的に見ていて。




そのたびに心が潤っています。
得られなかった安心感や温もり、
喜びを感じることができます。



なんだ、大人になってからでも
取り戻せるんだな
」って思いました!




まとめ:毒親育ちであっても、それをマイナスに思わない。むしろ、いろんなことに気づけると思うの



毒親育ちって、
本来子どもが受け取るであろう感情がすっぽ抜けていて、
ひたすら耐え抜く、合わせる、
自分の気持は抑え込んでしまうと思うんです。




そういったものから解放された時、
いろんなことに気付ける。
いろんな感情に気づける。

世界は意外と優しいこと、
周りの目なんか気にしなくて良いこと、
ありのままの自分でいいこと、
そして親が自分をアクセサリーとしか
思ってなかったこと。



気づいたことを学んで感じ取って
成長できる。まだまだ成長できる。
何より人に優しくでいるようになる




だから毒親育ちであることを
マイナスに思わない。

子どもの頃に得られなかったものは、
人をみて一緒に感じ取ろう、
そうすれば取り戻せる。心が暖かくなる。



意外と悪くないもんですよ、
取り戻せるんだもん。



心を暖かくするために、
今後もSEIKINさんと筒井さんの動画を
見ていこうと思います!

お子さんの成長、私も楽しみにしております・・!




今日はおしまい☆




written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました