【気づき】体調が安定しないのも、疲れやすいのも”自分”なので、受け入れて、伝えて、労って生きていこう

この記事は約4分で読めます。



無理に治す必要はない。
だって育ってきた環境上、
どうしたって体調が不安定だし、
非常に疲れやすい体質だ。



それを無理して動いて、
疲れが抜けなくて、
仕事のクオリティが下がって、
自己嫌悪したことが何回あったか。



そのたびに仕事辞めたくなったことが
何回あった?



だから、”治す”のではなく、
受け入れて、周りのも伝えていくんだ。
そこに罪悪感はいれない。
他人の目じゃなくて、自分がどう思うか、なのだ。



”自分軸”の確立ができそうな予感・・・!!


どうもどーも!
絶賛絶不調!!
マイ(@iamxxxgv)です!




不調の理由は生理痛でして。
低用量ピルを飲んでいるので、
痛みは軽くなっているものの、
具合悪いもんは具合悪いのです。ええ。





こういうときね、今までのわたしだったら、
こう考えていたでしょう・・・



過去のわたしの考え


いやいやピル飲んで、生理痛緩和してるやんけ。
人より痛み緩和してるんだから、
こんなんで休むなよ。

カラダ弱い人って思われるじゃん、
信頼なくなるよ・・・
生きていけないよ・・・




それが、今日はこんな感じ↓


今のわたしの考え


痛みを感じているのはまぎれもないわたし!
今気持ち悪いし、お腹痛いし、なんならめまいがするし、
座ってんのもしんどいの!

この前派遣の方から体調が不安定なことも伝えてもらってるし、
自分からも伝えている。
嫌われてもいいわ。
今日はお休みしましょ。
しっかり寝ておきましょ。
今日休んでも、生活費は大丈夫そうだし。




だいぶ、他人からの評価が外れてきたのでは?
”自分が”どう思うか、どう感じるか。
それを基準に考えられている気がする。




ずっと言っている”自分軸”が出来上がっている気がします



本日はお休みしまして、
寝込んでました、ええ、
途中悪夢を見てだいぶうなされて
汗びっしょりでしたが・・(笑)



だけど時間を気にせず眠れたので、
だいぶココロも回復してきた気がします!



受け入れていきたい、”自分のコト”


今まで散々デメリットだと思ってたし、
なんなら足かせだと思っていたけれど、
ちゃんと周りにも伝えて、
チカラを貸してもらう環境を作っておきたい。

そうすれば、今の仕事も、
ガツガツではないけど、
ゆる~~く続けられそうな気がするのね。



で、今マイの課題として
自分の中で受け入れて、
周りにもきちんと伝えていきたいことがこちら↓


疲れやすい(過緊張、HSP気質など)
体調が不安定(めまい、頭痛が起きやすい、天気によってもダメージあり)
・落ち込みやすい
・人に声をかけられるとまじでびっくりする
・雑談が苦手
人の言葉を真に受けやすい(期待されると、過剰に期待されていると思い込む)



今のところ、重要なのがこの6つかな、と。
深掘りしたらもっと出てきそうだけど、
まぁ仕事上伝えるべきところはここかなって。



これまでは、一人でなんでも我慢して
無理して一人で立っていたけれど、
そうじゃなくて周りに伝えていきます。
そのほうが生きやすいから。




だいたい人によって体調の良し悪しなんて変わるもの。
言葉の受け止め方だって変わるもの。
育った環境で変わってしまう。
遺伝によってもかわる。
「周りがこうしてるから・・」じゃなくて、
個人を、自分を大事にしていい。




日本も・・変わっていく時期なのでは?
(話を大きく考えすぎw)



まとめ:本を読んで刺激されて、”自分を受け入れて伝える必要性”に気づいた


またね、本の影響なのですが、
これを読んで気付かされました。


『「いい人」をやめて幸せに働く』



ピンときたので購入。
この本に「自分がどう思うか」を中心に
働くことが書かれていました。




読んでいってやっと自分の中で
形ができた気がする。
自分軸を中心に生きること、
自分を受け入れて周りに伝えていくこと。



この先の人生は、
うまーく人に頼って、
自分中心に生きていきます。




考えややり方を変えるには時間がかかるだろうね、
少なくとも28年位は、
自分を犠牲にする生き方をしてきたから。



でも変えていきます。
のんびり生きたいんでね!



では、本日はここまで!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました