【続き】咳が出ないように水分たっぷり摂って、無駄話しなかったら、咳が出ずに済んだ話

この記事は約2分で読めます。



これは前回の続き。
咳が出すぎてしんどいって話の。





で、今日出勤だったんだけど、
とにかく喉にダメージを受けないように」、
乾燥して痒くならないように」をモットーに、
働いてみました。



そしたらね、咳、ほぼ出なかったよ☆



今日は、声を連続で使うことがなかったから、喉の平穏を保てました




どーもどーも!
少しばかり、回復。
マイ(@iamxxxgv)です!




咳のピークが過ぎ去った(?)ようで、
本日(2022/04/02)はだいぶ落ち着いていました。



それもこれも・・・
超こまめに水分を摂ったからだと思います。



今日の業務はフォローがメインだったので、
ずっと話しっぱなしってことはありませんでした。
ちょっとフォローに行って、
少し話して自席に戻り、水分を摂る。
それの繰り返し。



手が空いている時も
余計な会話は一切せず。
自分勝手な人には1mmも近づかず。



とにかく喉に負担をかけないようにしました。
ちょっと喉が痒くなったとしても、
咳をするのではなく、水を飲んで潤しました。
そしたらね、咳することなく収まるのよ。



こうやって水分を飲んで飲んで
いつもよりもお手洗いに行って(笑)



おかげさまで、そんなに咳をせず、
1日乗り切ることができました。

1時間に10回もしてないと思う。



あとは、明日・・・。
明日もフォロー業務で
喉をお休みさせることができればいいな、と
思っております。



まとめ:こまめに水分を摂って、喉の潤いをキープキープ!



まだまだ収まって1日しか経っていない状況。
しかもアレルギー性の咳なので、
また疲れたり、ストレスを感じたりすると、
またぶり返してしまうので

油断せず、ここから気を引き締めて、
体調を整えていきましょう・・!



4月終わるくらいまでは
水分補給に注意して、
こまめに水分を摂り、
喉を潤しておきます!

そうすれば乾燥で喉が痒くなって、
咳が出るってことが減るだろうから・・!



正直お腹、背中らへんの筋肉が
もう筋肉痛になっているので、
ちょっと咳には落ち着いてほしい。
まじで痛いし、苦しいから・・・



いい加減落ち着きなさいよ、あんた!w



ということで本日は終わり☆
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました