【毒親育ち】わたしは妹に対しても毒親と同じ接し方をしていたことに気が付きました

この記事は約2分で読めます。



夢をみた。
多分実家にいた頃の夢。
妹が何もせずただじっとしているのを見て、
「なんで自分でやらないの?」と
詰問しているところだ。




今思い出してみたら・・・
吐き気がした。



この接し方は毒親と同じ接し方。
相手を支配しようとし、
チカラで抑えつけようとして、
コントロールしようとしている・・・



ごめんね、わたしは、人への接し方を知らなかった・・・



どーもどももん。
対人関係研究チュウ・・・
マイ(@iamxxxgv)です!




毒親であった親のことは
大っ嫌いです。ええ本当に。
接し方とか見えっ張りなところも
本当に大嫌い。



そんな嫌いな部分が
自分にもあったことに絶望した。

自分のことも嫌いになりそうな勢いだ。



妹に対して、
毒親と同じ接し方をしていたんです。




いやもう・・・
本当にごめんなさい・・・。



妹のやることなすこと干渉してたし、
「いう事聞いて!」とチカラで抑えようとしたし、
「なんでこれ早く言わなかったん?」と
妹の行動を否定さえしていた。



今なら、今ならわかる。
あの子も、生き抜くために
いろいろ工夫して、
いろいろ我慢してたんだ・・・。




親の機嫌を取ることに必死な姉と、
機嫌がコロコロ変わる親、
そんな中であの子も必死に
「親と姉に怒られないように」、
「手間をかけないように」と
我慢してたんだと思う・・・。




わたしも妹も、
それぞれいろんな立場で、
機嫌が変わる過干渉で
見栄っ張りな親のもとで
必死に生きようとしてた。



・・・お互い頑張ったな。



わたしは・・・
親がわたしに接する方法でしか、
対人関係を知らなかった。




そしてその方法で
妹と接していた。
なんなら学校の友人もそうだ。



こうやって
不健全な人間関係は
遺伝していくんだな。

体現してんじゃんか・・・



これはわたしの身勝手だし、
妹がどう思うかは知らないけど、
今後は健全な人間関係を
築いていきたいと思う。




ちゃんとわたしが人間関係を学ばないと・・
あー罪悪感。
わたしのせいではなかったとしても
罪悪感はある。



同じことを繰り返さないためにも、
ここで歪んだ人間関係を
健全にしなきゃな・・!



まとめ:干渉せず、お互い自由に生きていければいいな


わたしの希望としては、
お互い自由に好きなことやって
人生全うできればいいと思います。




あくまでわたしの希望なので、
妹がどう思ってるかは
わかりませんが。



彼女の人生は彼女のモノなので、
わたしは干渉しないでいます。

それが毒親の毒を断ち切るものだと思うので。
親と同じことはしたくないから。



いろいろ考えることがあるなー
人生は大変だ・・・



気づいたらその都度修正だな・・



ということで、
ちょっとテンション下がりましたが、
これにも向き合っていきましょ。



では、ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

タイトルとURLをコピーしました