寒さに耐えるためにカラダが緊張して、メンタルが落ち込みやすいのではという推測

この記事は約3分で読めます。

******ご案内******
★いよいよ開始!のメニュー
数秘バースデーカラーセラピー

★マイの各種SNS、励みになるのでフォローお願いします!
Twitter(@iamxxxgv)
Instagram(ashes_sun_cloudy)
LINE公式アカウント
*****では記事をどうぞ!!*****



あくまでわたしの予想だけど。
でもほぼ確定だと思ってる。



寒い時期にメンタルが落ち込みやすい理由。



太陽が出ていない時間が多いのもあるでしょう。
正直曇りの日が続くと気が滅入るもん。
冬場の晴れの日は本当に気持ちいいから
率先して外に出るもんね。



それと、マイ的にはこっちのほうが、
メンタルが落ち込む理由になる。



寒さに耐えるために震えたり、
縮こまったりしているせいで、
カラダが緊張してしまっているのだ。



そのせいでカラダがガッチガチ。
全身凝っちゃって、血流も悪いだろうし、
気のめぐりも悪いのだろう。



カラダが凝り固まっているから、
メンタル落ちるんですわ・・・









確信したのは昨日と今朝(2023/01/11)。



昨日(2023/01/10)は曇りで大雪
これでもかってくらい寒かった。
ガタガタ震えながら、毛布にくるまり、
冷えないように冷えないように対策。
そんな格好でいたらカラダが凝っちゃって
どんどんメンタルが落ちていった・・
もう生きてくのしんど、死にたい」って
思うくらいには。



今日(2023/01/11)は一転して晴れ
気持ちのいい青空。
心なしか気温も高い。
カラダのコリもほぼなくて、
毛布にくるまる必要はなかった。
そこまでしなくても平気だった。
そんなもんだからメンタルはフラットのまま。
「いやー空綺麗だわ~」と自然に感謝するくらい。
「5年後何したいか」って
考える余裕があるくらいだ。









寒いのはね、仕方ない。
それが北海道だもの(笑)
寒さを覚悟の上で移住してるもん。



自分軸で生きるために、
メンタル安定のためにも、
自分のケアを大事にしたいって思いました。
本当に改めて。



寒いなら暖房付けておくし、
申し訳ないけど設定温度も上げましょう
あとは乾燥対策で加湿器付けて。
温かい飲み物用意して。
湯たんぽやホッカイロも総動員。
ひざ掛けもお気に入りのもふもふピカチュウちゃんのを



で、カラダがどうしても凝るから、
ストレッチを忘れずに
湯船に浸かってマッサージもいいでしょう。



カラダの内側からも外側からも
ケアをこまめに入れてあげたいと思います。



こうやって、冬場のメンタル落ち込み期を
乗り越えていこうぜ・・!









わたしに足りなかったのは、
自己肯定感でも、承認欲求でも、
物理的な満たされた感でも、
食事をいっぱい食べれることでもない。



自分のケアが圧倒的に足りてない。



常に自分は蔑ろで・・・
安物の服とか、
砂糖べっちゃりな安いサラダチキンとか、
パックのお茶色が出なくなるまで飲んだりとか・・



今思い出したらひどすぎるわww
毒親と同じくらいひどいことしてる。
「お前なんてそんなもん」って
行動で示してしまっている。




これはいけない。
だってもうこの人生、
マイで生きて行くしかないのだ。

そのカラダを蔑ろにするのは、
メンテもケアもしないのは、
パイロットとして失格だろう、と。



なので、ケアを十二分にしていきます。
これでもかってくらい
自分を満たしていきます。



いろいろ迷走して
立ち止まっては落ち込み、
2歩下がってはまた迷い、
ふらふらとしておりますが、
”今”必要なものは見えた気がします。



まぁ人生そんなもんか。
ふふふ。
※これが大雪超寒い昨日だったら
こうは思ってないだろうねw



では本日はここまで!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

タイトルとURLをコピーしました