とある動画を見て昔親に殺されかけた記憶がフラッシュバックした件について

この記事は約4分で読めます。




いつものようにYouTubeを見ていただけ。
日課のように、作業で疲れた合間で、
見ていただけ。



そうしたら、急に息苦しくなった。
昔殺されかけた記憶が蘇って、
急に具合が悪くなってしまった。

メンタルも落ちて・・・
思わずその動画をミュートしました。



大人になって気がついたけど、あれは”殺す”気だったんだ



どーもども!
記憶がフラッシュバックすると
しばらくしんどい・・・・!

マイ(@iamxxxgv)です!



見た動画はですね・・・
詳しくは書きませんが・・
そこの動画を楽しんでいる人にも申し訳ないし、
投稿者さんはそんな意図ないだろうから。
あくまで私の捉え方の問題だから。



内容としては、
動物の顔全体に布が被さって、
前が見えない状態になっている様子

投稿されていたんですよ。



前が見えなくて戸惑っている状態。
布で覆われて、下手したら息ができなくなる状態。




それを見て、昔の記憶がフラッシュバックした。
これです↓




布団の中で、ただただ苦しくて。
どんどん酸素薄くなって。
上からものすごい力で
押さえつけられて。
外に出ることが許されなくて。



この時の息苦しさと、
出してもらえない恐怖と、
狭くて暗い空間を、
ありありと思い出して。




今こうやって書いてるけど
ちょっと涙出てきたし、
息苦しいぞ、おいw



本当はこんな感じでコロコロしてた。夜の寝る前の楽しい遊びだったんです




ホントは布団にくるまって
コロコロと転がしてもらう感じだった。

なんなら私は寝る前に
こうやって遊ぶのが好きだったんです。



でもいつからか、
全身布団にくるまれて、
親に転がされる感じになって。



そしてある日、
布団から出してもらえなくなった。

ほんとに死ぬかと思った。



楽しい寝る前の遊びが、
一気に地獄になった。



当時は、「なんであんなことを?」と
ちょっと疑問に思う感じだったけど、
今大人になって改めて思うと、
あれは殺す気だったんです。

いや本当に。



ちょうど両親の関係に亀裂が入り始めた頃。毒親たちにとって、”娘”が邪魔になったのかねぇ


この出来事があったのが
多分私が4-5歳の頃。



両親の関係に亀裂が入り始めた頃。
父親はいつも家にいなかったし、
母親も全然楽しそうじゃなかった。
離婚の話もこの頃から始まってだろう。



両親どちらも他人からの評価ばかり気にする
見栄っ張りな連中で。

跡取りとして生まれる予定だった子が
まさかの女の子で。期待はずれの長女。



お互いの関係もうまくいってないし、
生まれたばかりの次女の育児も疲れるし、
実家からの「跡取りはまだか」と言われて
うんざりしてたし、
何かと面倒だったんだろうね。



それで長女が邪魔になったんじゃない?
夜遊んでいるうちに殺してしまえば
「事故で子どもを失った悲劇の母親」という
特殊ステータス取れるから、
ちょっとやってみようと思ったんじゃない?



まぁ、結局長女死ななかったんだけどね。
今は、ピカチュウに囲まれながら
北海道で自由に生きてるんだけどね。



私は子どもを産むつもりもないし、
結婚もするつもりはないけど・・・
有り余る想像力で想像することはできる。



他人の評価ばかり気にして生きていたら、
ありのままの自分を認められなくて、
何もかも嫌になって、
手のかかるモノ、期待はずれなモノを
手放したいって、思うかもしれない。




まぁ、そんなところでしょうかね。
親がこの行為に至った理由は。



フラッシュバックした記憶のせいで、猛烈に具合が悪かったから、早めに切り上げてきた



とにかく今日(2021年9月7日)は
調子が悪かった。




倦怠感はあるし、息苦しいし。
かと言って、無理にテンション上げるのも
しんどいから。



低めの低空飛行で今日は仕事してました。
で、さっさと帰してもらいました。

みんな優しい。



最近顕著に狭くて暗い場所が苦手。
あと密閉されている狭い空間。
飛行機なんかとてもじゃないけど
もう乗れない。



なんとなくだけど、
この殺されかけた経験が
きっかけになってるんじゃないかって
思ってます。




息苦しいのほんとダメなんだよね・・
すぐに窓を開けて空気入れ替えられる
環境じゃないとしんどい・・!



大人になって、事の本質に気がついて、
より息苦しいのが苦手になってしまったのかな・・・

そう思っております。



まとめ:適宜ゲームで気をそらして、なるべく思い出さないようにしてみます!




正直今日はしんどかった。
気を抜いたら布団の中に
閉じ込められている映像が
蘇るもんだから・・・
息苦しくなるもんだ・・・



なので、適宜ゲームなりなんなりして、
やんわり気をそらして
フラッシュバックが落ち着くのを待ちます。




ストレスとか疲れが溜まると
またフラッシュバックするかもしれないから。
いつも以上に自分のケアを忘れずに・・!



そして・・・
不快と感じるもの、
フラッシュバックを誘発するものは、
徹底的に見ない。



これも自分を守る方法。



しばらくはローテンションで
ぬるぬるゆるゆるゲームして
ちょっとずつ調子を戻していくぜ!




今日はおしまいです!
毒親に苦しめられたけど、
俺は負けずに幸せに生きてくぞー!




written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました