超簡単!!アロマオイルとグリセリンの手作り化粧水の作り方!

役立つ情報
この記事は約3分で読めます。


マイ
マイ

自分の好きなアロマの香りの
化粧水とかあったらいいなぁ・・

それだけで気分あがるよね~





アロマにはまりだしてから
そんなことを思っていた私。



アロマに関連する本を
漁っていたら・・・



マイ
マイ

・・・・へぇ!
好きなアロマオイル使って
化粧水とか手作りできるんだ!!!





そうなの、手作りできるんですよ。



今のいままで
腰が重たくてやってませんでしたが、
今回いよいよ挑戦!



試してみたのは
グリセリンという
保湿に優れている液体と
ローズゼラニウムを使った
化粧水作りです!!



そもそも”グリセリン”ってどんな液体なの??




そもそも!!
グリセリンって
なんやねんって話から!
※細かいことが気になる、
僕の悪い癖でして・・・w




グリセリンとは・・?

無色透明の液体で、アルコールの一種です。
植物や海藻、動物に含まれている物質で
”グリセロール”とも呼ばれています





人間の体内だと・・・
脂肪酸と結合することで
中性脂肪として
存在しています。



人工的に作られたものではなく
地球上で生きている生物の
体内に存在している
液体なんです。



ヤシ油やパーム油を原料とする
天然グリセリンは、
加水分解して作られた液体を
さらに精製・濃縮することで
抽出されるんです!



このグリセリンは
高い保湿力を持っており、
化粧水などにも
使用されています。



美肌効果があるだけでなく、
飲み物として摂取することで
狭心症に対する効果や、
便秘の解消などにも効果があります!



いろんな効果があるんだねぇ・・



グリセリンとアロマオイルで作る!!簡単な化粧水!!!



ではでは。。。
グリセリンと
アロマオイルを使って
どうやって化粧水を
作ればいいのか。



こちらのサイト様を参照して
作ってみました!!











用意するもの

  • グリセリン 5ml
  • 精油 2~3滴
  • 精製水もしくはミネラルウォーター 45ml


用意する道具

  • ビーカー
  • 計量スプーン
  • マドラー(かき混ぜる棒)
  • 保存容器







~作り方~


まず、グリセリン5mlと
精油2~3滴を
ビーカーにいれて
マドラーでよく混ぜます。



混ぜたら
精製水(ミネラルウォーター)を
45mlいれて
さらに混ぜましょう!






混ぜた液体を
保存容器にいれて
完成☆



なんて簡単な・・・w



作った化粧水は
生ものと一緒。
2週間程度で
使い切るようにしましょう!!



容器に作った日付を書いて
シールで貼っておくとよいですね!!



まとめ;既存の化粧水もいいけど、自分で作るのも楽しい☆




アロマオイルを
化粧水に使う時は
光毒性のオイルは
使用を避けましょう。




光毒性というのは
紫外線に当たると
皮膚を荒らしたり、
シミができたりする
特性をもつオイルです。



主にこのようなオイルは
化粧水での避けるようにしましょう!




光毒性を持つアロマオイル

  • グレープフルーツ
  • レモン
  • ベルガモット




マイ
マイ

例え好きなアロマオイルでも
化粧水に合わないものもある。

DIYするなら
使いたいオイルの
特性を調べておくのがいいね!!





アロマオイルはたくさん種類があって
それぞれに特性があります。


化粧水を作る時は
下調べもお忘れなく!!



意外とこういう作るの
好きなんだよね~私。



また何か作ったら
ご紹介します!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました