自分一人で背負い込まず、背伸びもせず、「そのままの器」で色んな人に味方になってもらう

この記事は約4分で読めます。



やってます、新しい仕事。
だいぶ操作とか慣れてきて、
やるべきことも見えてきた。



「もっと効率化できるな」と
思うこともたくさん。
いろいろ工夫できるところもある。



やっていて思ったのが、
自分で全部背負い込むのやめよう」ってことなのだ。



「でも申し訳ないし・・」という罪悪感じゃなくて、「急ぐからちょっとまっててね!」という前向きな姿勢

自分一人で背負い込まず、「やる気がある姿勢」を見せて、色んな人に味方になってもらう




どーもども!!!
背伸びはもう疲れた・・・
マイ(@iamxxxgv)です!




先日『花を飾ると、神舞い降りる』という本を読みました。
改めてお花を飾って生きようって思った次第。





エネルギーの流れとか、
チャクラのケアとか、
興味深いお話がてんこ盛りで、
読んでいてとっても楽しい本でした。



「楽しかったからもう一回読もう」



そう思って2周目に突入。
で、読んでみたら、
もっともっと響いてきたことがあった。



ありのままの自分、
そのままの器の自分で
生活していこう、と。




背伸びをしていたマイは、仕事でも自滅していた



もう例え話で行こう。
マイはコールセンターの仕事をしている。
まだ新人で、知識も経験も浅い。
周りの人のサポートを受けないと、
対応も一人ではこなせない感じ。



電話口のお客様も急かしてくる、
困ってる、急いでいる。




サポートをしてくれる先輩も
他の人のフォローで手がかかってて、
自分のところにはなかなか来てくれない。
だけど聞かなきゃわからない。



マイ
マイ

お客様を待たせるのも申し訳ない・・・
かと言って先輩にすぐ来てもらうのも申し訳ない・・・
だって他の人でいっぱいいっぱいだもん・・・





マイ
マイ

・・・自分で調べて、
なんとかしなきゃ・・・
お客様も待たせないで・・・
先輩にも手間をかけないで・・・


自分でやらなきゃ・・・
私が新人だからいけないんだ・・・




こうやって・・・
ぜーーーーーんぶ
自分で背負い込んだ。




お客様をお待たせするのも、
先輩に手間をかけさせてしまうのも、
全部自分ができないからだって。



だから・・・・
できるフリをした。
調べて、それっぽいこと言って、
その場は事なきを得るけれど、
後でまた問題が発覚して大事になり、
自分の手に負えなくなる。



見栄をはってるんです。
できるように見せてたんです。
できるフリをして背伸びしてたんです。



器は小さいくせに、大きいように見せていた。



そのせいでエネルギーの流れがおかしくなって
仕事は毎日苦しいし、自己否定ばっかりで、
毎日がツライ感じでした。自滅です自滅。



これが、ありのままで生きてこなかったマイの姿。



素のままのマイで仕事をしたら、楽ちんだった




じゃあ、そのままのマイだったら・・?



もう見栄も張らないし、我慢もしない。
一人で抱え込んで自滅もしない。



程よく人に頼る。
お客様にも、先輩方にも。










お客様には・・・

「すみません、確認するので、お時間いただけますか?」

「・・あ、ありがとうございます!」

「なるべく急いできますので、お待ちください!」

「おまたせいたしました!」

「お忙しいところお時間いただきありがとうございました!」

スムーズな対応を心がけている姿勢を出す。
時間をいただいたことへの感謝を忘れない。
これは自然にできること。ここに我慢はない





先輩方には・・

「保留時間●分いただいてますー」

「個人的にはこう思うんですけど、どうですかね?」

「わかりましたーありがとうございます!助かりました!」


ちょっと余裕を持って保留にしてる。
日頃からまとめている資料とかを思い出して、
「合ってますかね?」みたいな感じで聞く。
ヘルプしてもらったらちゃんと感謝
同じことは聞かないようにメモをする。
ここにも我慢はないし、見栄もない。






そのままの自分でやることによって、
逆にお客様も先輩方も味方になってくれました。



本当に仕事しやすい。
我慢しないで、自分の素の能力でやったら、
超スムーズなの。
むしろ感謝されるくらいなのだ。



マイ
マイ

・・・ああ。
これが”そのままの器”で生きるってことか




まじで対応していて、
エネルギーがスムーズに流れていって、
ほんとに気持ちが良いです。




逆になんか我慢していると
エネルギーが滞っているのを感じて、
だんだん不機嫌になってきます。
不機嫌になってきたら
その原因を潰していけばいい。



見栄って・・・
ほんと張っててもいいことないね(笑)

少なくともマイの場合は、
見栄はいらないです。ええ。



まとめ:お花とともに、お花のように生きていこう




人生って・・・不思議。



子どもように素のままで生きていけば、
自滅することも自己否定することもないのに、
必ずどこかで見栄とか色々出てきて、
いろいろ被さって急に背伸びする。
素の自分が隠れていく。




で、自滅してぶっ倒れて・・・
そこでまた素で生きることを思い出す
その方がいいって。それが本来だ、と。



なんでこうなるんだろうね?
効率悪いじゃんね?※効率厨



「それが人間だ」って言われたら
そこまでなんだけれども・・・
本当に不思議だ。



せっかく『花を飾ると、神舞い降りる』で
素の自分で生きることを
自分の中に落とし込めた
ので、
この調子で花のように生きていきます!



あー大きい花束もってみたーーーーい!



明日も素のままで。
これから先もそのままで。




では今日はここまで!
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました