口コミってあらゆる手を尽くしたかどうかわからんから真に受けなくていい

この記事は約3分で読めます。




「いや~口コミにこう書いてあったからさ~」
「口コミでみたら評判悪そうなんだよねぇ」




こういう話を降られると
何故か私はイライラする。
いつまで経っても決まらない。
むしろ決める気はないのだ、
ただ喋りたいだけ。



多分、他人の評価に振り回されているのを
傍から見ているからだ・・・
そしてなんの意味もない話をされるのが嫌なのだ。


レビュアーがあらゆる手を尽くしたかわからん、最終的には自分の判断で




どーもどーも!
生産性のない雑談がくそ苦手!
マイ(@iamxxxgv)です!




ここで言う口コミとは
悪い評判の口コミです。



モノやサービスに対して、
あれができない、これをやってもらえない、
だからダメだ、良くないという内容のモノ。



まぁ主に人対人のサービスに関してになりますが、
ちゃんと「こうしてほしい」という
自分の要望を伝えましたか?って聞きたい。




例えばマッサージとかだったら、
「ここを重点的に揉んでください」とか、
病院だったらちゃんと主治医と
今後の治療に対して相談したのか、
自分がどうなりたいのか、
意思を伝えたのか。




これはマイが感じたことですが、
「●●してもらえなかったから、ここはダメ」っていう
口コミを見かけるとですね、

「ちゃんとそういう風に自分で言ったのか?」と思うんです。




日本人って、あんまり主張しないじゃない。
自分の意思とかやってほしいこととか。
何なら言わずとも察してくれ、みたいな風潮じゃない。



サービスに関してもそう。
言わずとも察してサービスしろよ、みたいな。

そんな人が未だに多い気がする。



だからこそ・・・
いざサービスを受けてみて、
「(自分からは言ってないけど)やってもらえなかった」、
「(察してもらえなかったから)ここのサービスはダメ」
みたいな。
隠れたカッコ書きの部分がありそうで。



なので・・・
マイはあまり真に受けないようにしています。
特にマイナス評価のものに関しては。




ちゃんと意思を伝えて、
あらゆる手を尽くしたかわからん、
よし真に受けない
」と決めています。



結局は”他人の評価”ですからね。
自分の感覚とはずれていることが多い。
それが33年生きてきて感じたことだ!w



買わない・使う気無いのに、そのモノの悪い口コミの話題を出されると腹が立つw


もーね。これが何より嫌。



悪い口コミばっかりみて、
「ここのお店こういう口コミついてるんだよね~、
行きたいと思ってたけど、行くのやめよ~」みたいな、
もう行かないって決めてるのに
わざわざ話題に出してくるやつ。




何なん???w



結局行かないし、そのサービス使わないんだろ?
もうどうするか決まっていることを
なんでわざわざ話題に出してくる?



生産性が無いじゃない。
結局その話に関して俺は相槌打つだけなんだから。
すげー時間無駄なんだけど????



そう結論、時間の無駄だから嫌いなんです、苦手なんです。
だからそういう人に対しては必然的に距離を取るし、
自分からコンタクト取ろうとは思いません。
時間の無駄なので(大事なことだから2回言った)。



なんていうか・・・
多くの人間は、何かを悪く行ったり、
批判したりするのが好きなのかもね。




それをみて「ざまぁ」って思ったり、
ちょっとした優越感を感じたりするんだろうな、と。



だからこそ、週刊誌の不倫の話とか、
ワイドショーでもそういう話が
常に尽きないんだろうね。



ゴシップの需要があるからこそ、
そういうメディアが生き残る。
そういうのが好きな人と当たる可能性がある。




仕方ないのかもしれないね。
だったらこっちから距離を取るまでだ!


まとめ:口コミは参考程度で、自分で見てやって確かめてみる!




マイの最終的な結論!
口コミは参考程度で!
最終的な決定はスペックとか見て
自分で決めるんだ!!



以上です。



たまに口コミをみると
すっごい攻撃的なコメントとかあるので、
そういうの見ちゃうとめっちゃ凹むから。
参考程度にマイはとどめます。



加えて、自分がされて嫌なことはしない!
「口コミでこのお店悪かったから行かない~」系の
生産性のない話はしないようにする!



ただそれだけだ!



ということで今日はおしまいです!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました