【マイの日常】お部屋にお花を飾ることにしてみました

この記事は約2分で読めます。



先日、ラベンダーをお迎えしたマイさん。





部屋の雰囲気が変わった気がするし、
換気もめちゃくちゃ気にするようになって、
なんとなく部屋が整った気がします。



で、ラベンダーだけではなく、
ちょっとしたブーケも飾りたくなって、
買ってきました、
近所のお花屋さんでね☆



きっかけは本を読んで、刺激を受けたから!単純!w




どーもどーも!
きっかけは意外と単純!
マイ(@iamxxxgv)です!



「小さいブーケを買おう」。
そう思い立った理由は、
この本を読んだから↓





花を飾ると、神舞い降りる



Amazonでおすすめされて、
ピンときたのでポチりました。



まだ全ては読めていないのですが、
お花を飾ると妖精のサポートを受けられると
書かれているのをみて、
「おお、これは・・!」と
これまたピンと来て、
すぐに実行に移した次第です。



確かにお花があると、
気持ちも上がるし、
その場の空気もいい感じになります。



お花を飾って大切にすることによって、
妖精のサポートを受けて、
幸せな人生を歩んでいく・・



う~~ん、なりたい、そうなりたい!



そして何より「これをやろう」と後押ししたのが、
切り花の処理の仕方が書かれていたことでした。








お花にはそれぞれに妖精がいる。
もしお花が枯れてしまったのなら、
エネルギーの循環として、
妖精もお花も形を変えただけ。


お花とのお付き合いが終わったら、
その時点で破棄して問題ない。









正直、枯れたお花の処分に
めっちゃ悩んでて・・・



だって「命」じゃないですか。
無機物じゃない、生き物。
キレイに花を咲かせて、
こっちまで元気にしてくれて。



そんなお花を生ゴミと一緒に
捨てていいものなのか、と。



でも「それで大丈夫」と知ることができて、
本当によかった。



お花を飾ることの大切さを伝えている本で、
お花の破棄方法も書かれている。
マイが知りたいことが書かれていた。



これだけで、本書を信じて、
即実行に移す価値は十分にあるのだ!



まとめ;お手入れをして、長くお花と妖精にいてもらおう!




このブーケが本日お迎えしたお花。
紫がいいね~~~~!
紫のお花が好きでやんす。



花を飾ると、神舞い降りる』には
切り花のお手入れ方法も書かれていました。
その方法に則って、お花のお手入れをして、
長くお花と妖精にいていただこうと思います!



ラベンダーに加えて小さなブーケをお迎え。
このフラワーゾーンが
神棚みたいな効力を発揮している気がします・・!



では、今日は終わり☆
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました