【FGO】ロストベルトNo.5オリュンポス、攻略しました!

FGO
この記事は約4分で読めます。




先日・・・
やっとこさ・・・!



FGO(Fate/GrandOrder)の
第2部5章をクリアしましたー!




アトランティスを越え、
先にあった神々の都市、
オリュンポス。



攻略の記録を残していきます!



とにかくギミックが大変でした・・・・(´;ω;`)ウッ…



オリュンポスは
とにかくギミックが
大変でした・・・・!




ギミックとは・・?

ゲーム上の仕掛けを意味します。
敵がどういう動きをするとか、
パーティの編成が制限されているなど、
ゲームによってギミックの種類は様々。

主にFGOでは、
敵の行動や、パーティの制限、
イベントクエストのマップ構造などを指します。




とにかく攻略が大変だったのが、
機神:デメテル。






もーほんっと大変だった・・



まずサポートがNPC固定
さらに敵が
防御力アップを2段階かけてくるし、
スキルでHP50,000も回復するんですよ。



50,000ですよ、ごまん!!!!



「はぁ・・!?50,000も回復すんの!?」



ほんとこんな風に
激おこですよもう(笑)



私の編成の仕方も悪かったのですが、
クラス相性に合わせて
パーティを組んでいました。




ですが、それだと
耐久型で火力が出ないんですよね・・



何回かコンティニューをして
「火力がないと勝てない」、
「強化解除のデバフが必要」

痛感した私は、
いったん撤退・・・!



このいつもの
スターティング:火力、
サブ:強化解除型パーティ

挑むことにしました・・!






デメテルだけで
2時間ぐらい使った気がする~!(笑)



さらにこの後も
サポートがNPC限定、
パーティ編成の制限
などがあり、
本当に大変でした・・!



ですが、無事クリアした後の
達成感と言ったら・・・!
やりきった感がすごかったです!




※ネタバレ注意※オリュンポスの統治で感じたこと




オリュンポスの人々は
神様を信じ、神様の啓示を受けて、
神様を一番にして生活してました。



綺麗な街並み、おいしい料理、
病気もない、けがをしてもすぐ治る、
痛みもない、苦痛もない、
家もあるし、幸せだけ。



常に神様に会話を聞かれ、
管理されている状況。
だから神様に逆らうものは
すぐに排除される。
争いもない。



だけどそこには
成長がない、明日がない。



やりすぎなまでの
人間への過干渉は
毒親と同じものです。




ストーリーを読んでいくうちに
だんだん吐き気がしてきました。



だって私は毒親に育てられたから。





過度な干渉は
対象を成長させない。
対象から夢を奪う。




干渉している側は
管理ができて楽しいかもしれないけど。
干渉されている側は
尊厳を奪われた気がして
生きる気力を失います。




「あー許せないわ」と思って
ゼンリョクでつぶしに行きましたよ。



こちらに有利なバフがかかっていたので
手こずることなく倒せましたが。



うん・・・この統治は
よくない、断言できる!



まとめ:第2部後半の映像も公開され、続きが気になるところ!




今回フォウくん、
めっちゃ「アフォウ」って
言ってたwww
かわいい!!!!



先日第2部の後半のムービーが
公開されていました!




異星の神も気になりますが、
クリプター内の動き、
アルターエゴたちが
何を考えているのか。



気になるところは
山ほどあります。



個人的には
クリプターのカドックくんと、
ペペさんの動きが気になるところ。




ペペさん好きですねぇ、
オフェリアちゃんのことも
ちゃんと弔ってくれて・・



ロストベルトを全部攻略して、
元の地球が戻ってきたら・・
マスターとマシュちゃんが
のんびり楽しく笑って
元気でいられるような、
日常になってほしいと。



二天一流のお姉さんと
同じような思いを
持っています。




ちなみに・・・
最終戦は私の推し鯖が
頑張ってくれました。
いつもありがとう!!!








安定のアヴァロン二重掛け(笑)



全身から溢れ出るアニポケSMのピカチュウ・ベベノム回へのラブを叫ぶ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました