【日々の暮らしにアロマを】アロマで「生理痛が軽くなった!」って話

アロマ
この記事は約3分で読めます。




女性に月1でやってくる生理。



私は体質なのか、
子どもの頃から
生理痛が重たい方です。



下腹部がずっと抑えつけられて、
苦しくて、気持ち悪くて、
一歩も動きたくなくなる・・



ホント毎月憂鬱になるのですが、
今月(2020年8月)は・・・
かなり痛みが軽かったんです・・・!




アロマオイルを使って、生理前に使ってみたら・・超楽になった!


アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!





参考にさせていただいたのが
この『アロマテラピーの教科書』!



恩師の中島輝先生から
教えていただいた本です!



この本は症状によって
おすすめのアロマのブレンドが書かれており、
実践しやすい本になっています。




私は中島輝先生から
アロマとハーブについて
教えていただいてから、
この本を元に
日々の生活にアロマを
取り入れています。




アロマスプレーだったり、
化粧水にアロマを使ってみたり、
マッサージオイルを作って
体をケアしてみたり。



正直に言おう、
楽しい!!



日々の生活にアロマを
使っていくうちに、
毎月悩まされる生理痛を
なんとかできないかと思いました。




そこで、本書のレシピを見て
マッサージオイルを
クラフトしてみました!!




イランイランとクラリセージとラベンダーを使ったマッサージオイル!





使用したアロマオイルは
この3つ!!



・イランイラン:甘い、フローラルな香り
・クラリセージ:ツンとした香り、ちょっと私は苦手
・ラベンダー:THE定番。




クラリセージが
なかなか苦手な香りなのですが、
イランイランとラベンダーを
組み合わせることよって、
苦手を克服☆彡



このアロマと
キャリアオイルを混ぜて、
生理の1週間前から
下腹部のあたりに
マッサージしながら塗りました。




イランイランの香りで
満たされて、
ちょっとホッとします。



そして迎えた生理期間。



いつもだったら
前もって痛み止めを
飲んでおくくらいなのですが・・・



あれ・・・・
なんか今月そんな重くないな・・




純粋にそう思った。
本当に。




痛み止め飲んでないのに、
普通に立って仕事できたの。




いや確かに、
気持ち悪かったし、
下腹部の重みはある。



だけど明らかに軽い。
私の体感だと
めちゃくちゃ軽くなってる。



いつも寝込むぐらいに
調子悪いのが
今月はフツーに動ける!!



「アロマパワーすげぇ!!!」



と感じざるを得ない状況・・!
これはますます手放せないぞ!




まとめ:クラリセージは生理前に使うようにしてみます




本書を読んでいて気になったこと。
それが、クラリセージ
生理前・出産間近などはいい香りに感じるけど、
それ以外の時はいい香りではない、と
感じるんですって!




「へーーーー!」って思いました。
やはりホルモンバランスの変化で
「いい香りだ」って思うものが
変わるですねぇ~!



そう思うと女性の体って
ホントに大変。
コロコロ体調変わるんだもの。




お互い大切にしていきましょうね!



今後もアロマを試してみて、
「こりゃすげぇ!」と思ったら
またご紹介します!!





アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!

マイとアロマの生活についてはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました