【Android】Coke-onでスマホと接続できない理由は、アプリの権限のせいだ!

この記事は約3分で読めます。



まるでスマホが
スタンプカード!



コカ・コーラの自販機で
飲み物を買うと
スタンプが1つ押されていく。



15個貯めると
ドリンク1本が無料になる!!



それが、
Coke-onアプリ!




お得だし、
歩いた距離分
スタンプが押されたりするので
重宝していたのですが・・・



Googlepixel3aにしてから
なぜか自販機にかざしても
反応しなくて・・・
スタンプが押せなくなってたんです・・




原因はCoke-onアプリの”位置情報”が許可されていなかったから




どーもどーもこんばんは!
今朝凍った坂道で滑って
太ももと右手首に
青あざができてしまった
マイ(@iamxxxgv)です!



体!痛い!!!



ということで・・
前のスマホの時は
ガンガン使っていた
Coke-onアプリ。




しかしなぜか
Googlepixel3aにしてから
自販機との接続がうまくいかず、
スマホ側に自販機の商品が
反映されなかったんです。




あれー?
BluetoothもGPSも
ONにしてるんだけどな・・・

と思ったまま
それっきり使わないでいました。



それが今日、
また気になって
スマホの設定をいじったところ、
どうやらアプリの権限が
制限されていたせいで
自販機と接続できなかったようです・・!




Coke-onアプリを使う時は、GPS(位置情報)とBluetoothをONにしよう!




Coke-onアプリを
自販機に接続して
使う場合には、
GPS(位置情報)と
Bluetooth
をONに
しておく必要があります。



アプリを起動すると
上の画像のように
GPSとBluetoothを
ONにしてよ~~~と
アラートが出ます。



「ほいほい、じゃあ
ONにしますかね」って
ONにするでしょ?



それだけじゃ
自販機と接続できないんですよ(笑)




私はここで何度もつまずいて
気が付きました。



アプリの権限だと・・・!



Coke-onアプリの権限画面で、位置情報をONにしておく!!!




ステータスバーから
GPSとBluetoothをONにしても、
アプリ的にGPSを連動させてOK!、
にしておかないと意味がない!!!!




ということに
LINEの通知設定を細かくやって
気が付いたアラサー女子(北海道在住)。



早速設定画面から
アプリ一覧を開き、
Coke-onアプリをタップ、
「権限」という部分をタップします。







ここで位置情報の部分を
「アプリ使用中のみ許可」に
設定しました。




これにより、
Coke-onアプリを使っている時、
GPSの利用が可能となります!




権限の設定を変えたら
無事にスマホと自販機が接続できました!
やった~~~~
使えるようになった!!!




それにしても・・・
最近のスマホの傾向でしょうかね、
この「権限」設定。



アプリによっては
アプリ側の通知ONOFFではなく、
設定画面の権限をONにしないと
通知が来なかったり、
権限をOFFにしないと
通知を切れなかったりします。



ちょっと前は
アプリ側の設定を変えれば
連動して権限ONOFF切り替えが
できたんですけどねぇ・・
気のせいかなぁ・・(笑)



でもアプリもスマホに対応しているので
アプリ側の通知設定を押せば、
自動的にスマホの設定画面にある
権限の画面に切り替わるようになっています。



もしGPSやBluetoothをONにしても
アプリが反応しない場合には、
設定画面の権限の部分を
確認するようにしましょう!




まとめ:運動機能も使って健康を意識しつつ、スタンプ貯めるぞ!




と・・・いうわけで!
再びCoke-onアプリを
使えるようになった!、
アプリの権限もちゃんと見とけよ!と
学んだぜ!、という
お話でした☆彡



いやー日々学びがあるね~
いいねいいね~~




せっかくまた使えるようになったので
運動機能も使って
健康維持していきたいと思います!



スタンプも貯めるぞ~~



なんやかんや
大人になっても
スタンプ貯めるのって
楽しいんだよね!



それではまた!




written by マイ(@iamxxxgv)

コメント

タイトルとURLをコピーしました