【夢100】隠れ家について、私の考察をつらつらと書いていく【妄想】

この記事は約5分で読めます。





楽しい楽しい
夢100の隠れ家機能!



先日のアプデで
王子様とのお話の内容が増えました!



それを読んで私が思った
夢世界での隠れ家というモノについて
考察したいと思います。




隠れ家は王子と姫が、誰にも邪魔されず、恋人としてまったり過ごす場所




どーもこんばんは!
ドリームリングキングダムの姫、
マイ(@iamxxxgv)です!



先日隠れ家機能がアップデートされました!
親愛度レベルの上限が上がり、
王子様とのお話が増えたんです!



夢100公式さん、
いつも素敵なアプデをありがとう・・!
定期的にアプデしてくれるの
本当にありがたいです!



このアプデで追加された
王子様とのお話を見て思ったんです。



夢100の隠れ家って
夢王国の中では
どういう立ち位置なんだろう?
」と。



姫と王子、どちらかの城に偏るのではなく、”二人の場所”という新しい考え


これは私の固定観念かもなんですが・・



お姫様と王子様が結ばれたら
どちらかがどちらかのお城に行って
一緒に暮らす。




そんな固定観念がありました。
大半はお姫様が王子様のお城に行って、
そこで末永く幸せに暮らす、と




小さいころ読んでいた
王子様とお姫様のお話って
こういうのが大半だと思うんですが。



きっと夢100もそうなるのかなって
どこかで勝手に思ってました。



姫と王子が結ばれて、
トロイメアか、各国のお城で
一緒に暮らす。
なんなら王子が
トロイメアに来るんじゃないかって。



でもねーなんかね、
新しく追加された会話や
隠れ家の設定を改めて確認したら、
そうじゃないことが分かった。



隠れ家は、
姫と王子が二人で過ごす
二人の場所”なんです。




姫が王子の出身国へ行くのではなく、
王子がトロイメアに行くのではなく、
二人で過ごすための第三の選択肢。
それが隠れ家。




公務の合間に来るとか、
公務がお休みの日だけ来るとか、
そういう感じじゃなくて、
毎日を姫と王子が過ごすための場所。



それが、夢100の隠れ家なんだ!!



考察の理由:王子が夜挨拶に行くまで起きていることと、夢王国の成り立ちからして各国に王子がいることは大前提なのでは?




隠れ家では、
姫が王子に「おやすみ」の挨拶をするまで
王子はずっと起きて待っててくれます。




以前夢中になってFPSをしてて、
深夜2時近くになり、
ようやく寝ようとした時のこと。



夢100にログインして
隠れ家をのぞいたら、
オリオン様が起きてました・・!!



その時私は、
「あああああこんな遅くまで・・・
ごめんね遅くなって・・・!」

めちゃくちゃ謝りました(笑)



つまり、王子は
隠れ家で寝起きしている、と。
確信しました。

※これ以来、マイさんは
夜更かししなくなったそうです。



加えて、夢世界の成り立ち。
これは第二部を最後までプレイすると
詳細が分かるので、
ちょっと省きますが・・・



夢世界の国々が、
トロイメアからの夢の力を受けて
国々の人々に届けるためには、
各国に”王子”という存在がいないと
成り立たないのではないかと思うのです。




各国の王子が
トロイメアの王子になるのではなく、
各国の王子は”その国の王子で在る”
必要がある。




さらに姫も。
夢世界を守るため
祈りを捧げる必要がある。
姫もまた、
”トロイメアの姫”で”在る”必要がある。




だから・・・
結ばれたとしても
トロイメアに一方的にいくことはない。
各国に一方的に行くことはない。
それぞれ守るべき国がある。
そこに”在る”必要がある。




そういう世界だからこそ、
できたのが”隠れ家”。
王子と姫がのんびり過ごせる場所。
肩書や役目とか関係なく、
二人で過ごせる場所なんだと思います。






まとめ:これからの夢100隠れ家アプデも楽しみ!





ああ、すっきりした・・
長年の謎が解けた気分だ・・・



これはあくまで私の考えなので、
公式設定とは違う可能性がありますので
あしからず・・・。
ファンアート的なモノを思っていただければ。



マイさん的には
こう考えると納得する!!、
って感じです、はい。




それにしても素晴らしいゲームだ
夢100・・・・
まじで出会えてよかったです・・・!



今後の隠れ家のアプデも
楽しみですね・・!!



written by マイ(@iamxxxgv)

コメント

タイトルとURLをコピーしました