【読書感想文】『科学的に元気になる方法を集めてみました』を読みました!

この記事は約5分で読めます。



時々無性に本を読みたくなる。
その欲を抑えるために、
私はKindle Unlimitedに登録するのだ。



そこでこの本に出会いました。




科学的に元気になる方法集めました




『科学的に元気になる方法 集めてみました』!



研究や実験により”科学的に”元気になる方法が書かれている本!




どーもどーも!
何でも良いから本が読みたくなったら、
とりあえずKindle Unlimited使う!

マイ(@iamxxxgv)です!



やってきました、恒例!
マイの読書感想文のお時間です!



せっかく本を読んだんだから
自分の糧にするためにも
感想文書いていきます・・・!



『科学的に元気になる方法 集めました』はKindleさんに
おすすめされたので
「よし読むか!」と
軽い気持ちで読み始めた本です☆




科学的に元気になる方法集めました




スピリチュアルでもない。
根性論でもない。
実際に実験・研究して
その結果を元に元気になれる方法が集まっています。




科学が証明しているものなので、
根性論とかスピリチュアル系が苦手な人でも
読みやすいのではないでしょうか。
実際にどういう実験したのか、
実験元の団体の名前が明記されていますからね!



実際読んでみると・・・
よく聞く元気になる方法が
科学的にも証明されているものがあって。




「ああやっぱりすごいんだなぁ」と
関心した内容が結構ありました!



また、実験によりこういう結果が出ている、
だからこうしたら元気になる、という
証拠がしっかり述べられているので、
とっても納得ができます。



なんというか・・・
「そんな簡単に元気になる方法があるかよ!」と
疑いを持つことなく、
「なるほど、そういう実験結果があるんなら、そうなんだね」と
安心して読むことができました!

事例があるとより説得力が増しますね・・!



個人的にすぐに取り入れていきたい、元気になる5つの方法!




本書はすぐに実践できる
元気になれる方法が38個詰まっています!




そこでマイがすぐにでも取り入れたい
科学的元気法を5つピックアップいたします!




読んで終わりじゃない!
実践して自分の血肉にするのだ!


とにかくやり始めて、やる気スイッチを入れるのだ!


何かをやる時に
「あーやる気出ないな~~~」、
「やる気スイッチどこかな~」って
なることがありますよねぇ。



家事だったり、ブログの作業だったり、
着替えだったり、運動だったり。



そういうときって
5分でも良いからその作業をやる!
これがスイッチになります。



やっていくうちに
脳も調子が出てきて、
作業が進んでいきます!



思考よりも行動!
やる気がでない時は
とりあえずやってみるのだ!



顔がくしゃくしゃになるほどのフェイクスマイルを!!


生きているといろんなストレスがあります。
辛いこともあります。
不満だって出てきます。
落ち込んでくることだってあります。



そういう時は・・・
嘘でもいいから笑顔になる。
口角を上げて、マスクの下で笑うのだ。



さらにさらに・・・
できるなら顔がくしゃくしゃになるくらいの
笑顔がいい!!



笑顔になることで
幸せな気持ちを呼び起こすことができます!

これによってストレスや不安を
鎮めることができる!



『笑い角には福来たる』
よく言ったものだ・・・!
先人の知恵はすごい・・!



仕事中は常にストレスに晒されているので
マスクの下で口角を上げていようと思います!


練習も本番のように行い、ルーティーン化する(何に適用するかはまだ未定・・)


例えばスポーツの話。
陸上競技をやっているとする。



練習も本番のように行い、
それを繰り返しやれば、
動きの神経回路が体の中で出来上がって、
いざ本番の時にも良い記録を出せる。



ルーティーン化することによって
体が最適な神経回路を生み出して
体になじませてくれるのだ。




いろんなスポーツ選手がそれをやって
本番で良い成績を出している。
常に本番だと思って練習をやっていれば、
本番でも練習と同じ成果が出せる。
練習=本番ってことになるわけだ。



これもっと早く知っておいて
運動や勉強していればよかったな~って
ちょっと後悔します・・・



今後の人生の中で
どこで活かせるかまだわからないけど・・
このことは頭の中に入れておこうと思います!



もっと空を見上げる!


空を見上げることで
姿勢が正されます。



また青空をみると
視覚から気持ちがスッキリします。



視覚と姿勢から
呼吸が正され、気持ちがほぐれ、
元気が出てくるんです。




最近はPCとかスマホを眺めている時間が多くて
下を向きがちな私達。



疲れたら空を見上げてみましょ!
元気が出るぞ!!


ゆっくりお茶を入れて、ぼーっとする時間を増やす!


人間はぼーーーっとしている時のほうが
脳が活発に動いています。
脳内の情報を整理したりなんたりしてくれている。
これをデフォルト・モード・ネットワークといいます。



ぼーーーっとすることで
脳がすっきりします。




じゃあどうすればぼーーっとできるのか。



お茶を入れるんです。
ティーパックでOK。
コップにティーパックを入れて、
お湯を注ぐ。
蒸らし時間、ぼーっとコップを眺める。



これだけで脳が整理されて
だいぶスッキリします!



私はこれを無自覚にやっていて。
加湿器の水を汲みにいくんですけど、
タンクに水が溜まるのを
ぼーーーーっと見るのが結構好きです。



で、ぼーーーっとした後って
結構気持ちが切り替わってて
仕事ができる・・・!



ぼーーーっとしましょう!
きっとパフォーマンスが変わるぞ!



まとめ;科学の力で元気になるぞー!かがくのちからってすげー!



今まで元気になる手段として
言い伝えのように伝わってきた手段が、
科学の力によって本当に効果があると
証明されてきている。




すげぇ、科学の力すごい!



本書には簡単に実行できる
元気になる方法が書かれています。
すぐに実践できるものなので
ぜひぜひやってみましょう!



そして元気になろう!
元気でいたほうが何かと楽しいからね!



以上、マイの読書感想文でした。
ありがとうございました!




written by マイ(@iamxxxgv



科学的に元気になる方法集めました

コメント

タイトルとURLをコピーしました