暖房のフィルターってどうやって手入れすればいいの?簡単な2つのやり方!

役立つ情報
この記事は約2分で読めます。




こんばんは、マイです!


いや~
寒い。




寒くなると必要なのが
暖房。
私の家は
ガスファンヒーターを
使っています。



ヒーターを使っていると
フィルターのお手入れが
必要ですよね!



しかし、
いざ手入れしようとすると
やり方がいまいち・・・
ってなりませんか?



私はなりました。



なので、
今回は
暖房のフィルターの
お手入れ方法について
ご紹介したいと
思います!



お手入れ方法その1:掃除機でフィルターにくっついてる埃を吸う!




正直コレが
一番メジャーな方法ですね☆


暖房のフィルターに
くっついている埃を
掃除機で吸う!!
吸っちゃう!!




なんでこの手入れが
必要かというと・・



暖房で火をつけるとき、
空気中の酸素が必要なんですね。



酸素を取り入れるために
暖房器具が
空気を取り込むわけ。



だけど、
空気を取り込む時に
埃が入っちゃうと
火事になっちゃうかもしれない。



埃が入らないように
フィルターがあるんです。




そうすると
必然的に
フィルターに埃がくっつく。
埃がいっぱいくっつくと
空気を取り込めない。
それにより、
温かくなりにくくなる。



マイ
マイ

      こういう仕組みで            
      フィルターの
      お手入れが必要なのだ!


なるほど
納得☆





ということで、
掃除機で
フィルターの
埃を吸い取ってあげてください!




フィルターのお手入れその2:お湯につけてあげる



これは
掃除機で吸い取れないような
もうフィルターに
がっちりくっついた
埃を取るための
お手入れ方法です!




フィルターを
お湯につけてあげる、
もしくは
フィルターに
お湯をかけましょう。


そして
埃を綿棒か
使い古した歯ブラシで
除去して
あげましょう!




お湯で温めることによって
こべりついた埃が
離れていきます!



この埃を
歯ブラシなどで
取ってあげれば
フィルターが
綺麗ピッカピカ☆



とっても綺麗になります!



掃除機で吸い取れない埃は
このお湯を使う方法で
お手入れしていきましょう!



まとめ:定期的に暖房器具のフィルターをお手入れして、温かい冬を過ごそう!





フィルターに埃が付いたままだと
暖房器具が空気を
取り込むことができず、
余計に燃料を消費してしまいがち。



温まるまでにも
時間がかかってしまう
可能性もあります。



寒い冬を
快適に暖かく過ごすためにも、
定期的な暖房器具の
フィルターのお手入れを
しましょう!



私も掃除機と
お湯での手入れを
併用して、
ガスファンヒーターの
フィルターを
お手入れしていきます!





ちょっぴり日々の暮らしに役立ちそうなブログはこっち!さぁどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました