【GLAYの日】12000人集結!!地元北海道でフリーライブ開催!

GLAY





昨日、
7月31日、
GLAYの日に!




千歳アウトレットモール・レラにて
GLAYのフリーライブが
行われました!!!




「レラだと、行くしかない!!」
ということで、
私も行ってきました!!!
その模様を
書いていきたいと思います!!




7月31日10時に発表された会場に12000人が集まりました!!





会場が発表されたのは
7月31日10時。
場所は
千歳アウトレットモール レラ!!



このレラは
JR南千歳駅にあり、
新千歳空港から
無料送迎バスも出ています。
かつJRも駅1つというアクセスの良さ!




札幌からも
快速エアポートで
40分ほどです!!



道外からくるファンのことも考えて
レラにしてくれたんだと思います。
ありがとうございます、
ありがとうございます!!



また、千歳市も
GLAYのフリーライブを
歓迎してくれていました~!
めっちゃ嬉しい!!








私は元来人混みが苦手なので・・・
開演時間に
ちょうど着くぐらいに合わせて
出発しました!



そしていざ南千歳にみてみると・・・





なんとJRさんが
臨時列車を出してくれているでは
ありませんか!!!!

いやいやありがとうございます、
ありがとうございます・・;;



急に決まったことで
対応とか
臨時列車手配とか
大変だったろうに・・・
ありがとうございます!!




関係者のみなさまへの感謝をしながら、
アウトレットモールレラへ。
会場は駐車場。
レラをぐるっと回って
会場へ入る形で
誘導されました。







そうゲート1から
ゲート6を通って、
ゲート5を越えて
P2の駐車場に入る感じ。



私は17時50分くらいに
レラについたのですが・・・




すでにゲート7ぐらいまで
入場待機列ができていました(笑)




「あれ・・・これ
下手したら入れないんじゃないか・・?」





と一抹の不安を覚えながら
列に並ぶ。
ゆっくり進み、
P2駐車場まで行きました!



そしてなんとか
開演予定時間の18:30には
LIVE会場に入ることができましたよ!!






↑その時のつぶやき(笑)



できる限りファンを会場に入れて、18:45頃、ライブスタート!!

↑このスタイルで行きました(笑)





時間は18:30過ぎ・・・
なかなか始まらないな~と思ったら
ウエスさんの方が登壇。
このようなことを
仰っていました。



「お集まりいただきありがとうございます。
すでに7000人ほどの方が
いらっしゃっていますが、
まだ会場に入り切れていない方もいます。
しかしながら、
会場を予約している関係上、
またみなさんがJRに乗れるようにするためにも
ライブを開始させていただきます。
楽しんでいってください!」





そう、会場のスタッフさんが
なんとか来たファンを
会場にいれるためにも
いろいろ動いてくださってたんです・・!
ありがとうございます・・!!



そして18:45頃、
ライブがスタート!
メンバー登場時に流れるBGMに
「れーらっ↑!」という
レラのCMで使われているフレーズも
登場し、思わず吹きましたw




そしてGLAYが登場!!
一気に会場の熱が上がりました!



「初の千歳ライブ!
楽しんでいこうぜ~~~!」



そうして始まったライブの1曲目は
「JUST FINE」。
2曲目はあの伝説の20万人ライブの
「サバイバル」!!!



ヘビーなGLAYファンだけでなく
ライトなファン層もいたので
この有名なサバイバルで
一気に会場が一体化したと感じました・・!
私はもうTERUちゃんのあおりに合わせて
歌うし叫びまくってましたよ!
(周りがライトなファンの方々で
ちょっとびっくりしてましたねw)



3曲目の「COLORS」を
演奏するときには
ちょうど飛行機が
新千歳空港に着陸しようとしていました。
バラードの曲に入るタイミングでの
飛行機の着陸・・・
なんだかこれすらも
演出なのではないかと感じてしまうくらいでした!




あっという間に過ぎた30分・・
「彼女の”Modern…”」で燃え尽きたし、
もう終わりかなと思ったら・・・




TERUちゃん
「本当は終わりなんだけど
最後にもう1曲だけ!!!
カモ~~ンTOSHI!!!!」

ダカダッカダカダカダダダダダダダ!!!!!



「誘惑」だーーーー!!!!!


ラスト1曲で
誘惑!!!
会場にいるみんなも
この曲は知っている!!って感じで
最高に盛り上がりました!



みんなで歌うところも
かなり歌ってたし!!




私はもう全力で歌ったし、
ゼンリョクでノリました。



そしていつもの通り、
「また会える日まで行ってきます!」と
TAKUROリーダーの「YES!!」で
フリーライブが終わったのでした。





まとめ:ライブってみんなで作るものだ





最終的に・・
セットリストはこんな感じでした。
ええ、Twitter人生で
初めてこんなRTされてますよ(笑)
びっくりw



今回、フリーライブに
参加して思ったことは・・



ライブに限らず、
イベントごとって
みんなで作るものだってこと。




まずライブをやると決めたGLAY。
そして事務所のスタッフさん。
千歳市とかに許可申請
JR臨時列車手配、
警備のための北海道警察、
警備員さんの増員、
ライブイベントのスタッフさんの手配。



いろーーーんな方に
協力をお願いして
成り立っている。



そして協力を依頼された
千歳市、レラ、
JR北海道、
イベント関連の会社さんが
快く引き受けたおかげで
レラでのフリーライブが開催。




さらにこれは個人的な想像ですが、
ラスト1曲、
誘惑をやろうと決めたのは
開演直前だったんだと思うの。



「ラスト1曲、誘惑を演りたい」。



会場の関係とか、
JRの関係とか
警備の関係とか
絶対いろいろあるはずなんだ、
大人の事情ってそういうもんだから。



そんな中でも
「誘惑をやる」と
決めたGLAYにも、
OKしてくれた
会場のスタッフさんにも
まじで感謝です。




してやはりね、
GLAYの気持ちだけで
時間オーバーするって
難しいと思うんだ。
それでもやったってことは
会場に来ている
ファンの力も
あると思うんですよ。




たくさんのファンが来ている、
会場に入れない人もいる、
そういう状況、
かつ、
これまでのGLAYの活動や
それに乗ってきたファンを知っているからこそ
OK出してくれたんじゃないかなって!




いろんな奇跡が重なって
あの超絶楽しいフリーライブが
出来上がったんだな~って。



そう思ったら
もうすごいことだよね!
1個ライブやるだけでも
こんないろんなことが
重なってるわけですよ。



いやぁ・・・
楽しかったです!
行ってよかった、
本当にそう思う。



と同時に。
ファンはそのバンドを
表すことになります。

マナーは十分に守る、
スタッフさんなど
いろんな方への感謝、
もちろんGLAYへの感謝も忘れずに
ファンやっていきたいと
思いました!





熱帯夜の北海道、
ちょっとだけ風が涼しい千歳で、
2019年7月31日、
最高の思い出ができました。



ありがとうございます、
ありがとうございます!



最後に、一言。



GLAY大好きだーーー!!



関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました