LINEで送る
Pocket

 

 

 

インターネット上で

よく見かける話題があります。

 

 

 

それが

「美容室に行って

何を話していいかわからない。

コミュニケーションが面倒だから

行かない」

という内容。

 

 

 

管理人も

人と話すのが苦手なので

美容室に行って

おしゃべり大好きな担当さんに当たると

ちょっとぐったりしていました。

 

 

 

また、無言で

興味のない雑誌を読むのも・・

 

 

 

ともやもやしていた時期があります。

 

 

 

しかし!

最近そのモヤモヤを

乗り越えました!!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Q:美容室で話すのめんどくさい・・A:何回か行けば自分なりの対処法が見える!

とにかく行って場数を踏んで、自分なりの美容室での過ごし方を見つける!

 

 

 

前の職場で

同僚の方が言っていました。

 

 

 

「美容室で話をするのが苦手・・

髪型とかどうしていいかわかんないし。

何言われてるかわからない・・

だから毎回違うところに行ってる」

 

 

 

だいぶ美容室に

抵抗持ってるな・・・と

感じました・・・

 

 

 

管理人も話をするのが苦手なので

「話しかけないでくれ~」と思いながら

切ってもらっていた時期がありました。

 

 

 

でもそんな風に思わなくても

美容師さんって

察してくれるんですよ。

何回か通って

分かってきました。

さすが接客業・・・!

 

 

 

最近は

最初少し話をした後、

そのあとはカットとカラーが終わるまで

大した会話もせず

スムーズに終わるようになったんです。

 

 

 

おかげで管理人は

美容室に行くことに

抵抗がなくなりました!

 

 

 

ーーーーーーーー

Q:話をするのが苦手

 

→A:

雑誌を読んだり、

スマホでゲームしていると

美容師さんが察してくれます。

もしお話しが大好きな方に当たった場合は、

「話が苦手で・・・」と

一言伝えておきましょう。

 

 

 

ーーーーーーーー

Q:髪型どうすればいいかわからない

セットの仕方とかわからない

 

→A:

事前にネットなどで

どんな風に切ってもらいたいか

調べておきましょう。

 

 

 

いざ行ったら

「こんな感じで!!」って伝えると

「ほほう、なるほど」と

美容師さんが

カットの方法を考えてくれます。

 

 

もしスタイリングの仕方が

分からないようであれば

正直に聞いちゃいましょう。

スタイリングとかセットに興味がないなら

「あんまし興味なくて・・」と

伝えればOK!

 

 

 

ーーーーーーーー

Q:置いてある雑誌に興味がなくて・・

 

→A:

試しに読んでみるといいですよ。

 

 

 

へーこういう洋服あるんだ~とか、

こういう色使いできるんだ~とか

面白いです!

知識が増えると思って

パラパラめくってみてはどうでしょうか?

 

 

 

ちなみに管理人は

雑誌によくある

占いコーナーをみるのが

楽しみです(笑)

 

 

ーーーーーーーー

Q:美容室行きたいけどどうしても抵抗が・・

 

→A:

行きましょう!!

行けば楽しさが

見つかります!

いや、見つけるぞ!って勢いで

行きましょう。

 

 

 

美容室で使用されている機械、

美容師さんが使っている道具、

そういうものを

眺めるもよし。

どんなのあるんだろ~と

興味を持ってみてみると

楽しいです。

 

 

 

個人的には

シャンプータイム

めちゃくちゃ楽しみです!!

 

 

 

美容室のシャンプーって

いい匂いじゃないですか!

それに髪を洗ってもらうのって

気持ちいいんですよ!

管理人はよく

シャンプーしてもらいながら

ウトウトしています(笑)

ーーーーーーーー

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Q:美容室で話すのめんどくさい・・A:何回か行けば自分なりの対処法が見える!

まとめ:勇気を出して伝えること、一歩踏み出すことで楽しくなるぞ!

 

 

 

この話題を見た時

根底にある気持ちって

「美容師さんの話に合わせられない

自分なんて・・・」という

気持ちがあるんじゃないかな~と

思いました。

 

 

 

そんな風に思わなくて

大丈夫です。

 

 

 

気にしないで行きましょう!

 

 

 

あと髪を切る前、

「スタイリングどうしてますか?」

「自分で髪切りました?」とか

質問があると思います。

 

 

 

これは決して

アナタを下に見てるとか、

スタイリングもしない人なんて・・って

思って言っているのではなく、

カットをするにあたって

どうやってカットするのが

アナタに一番いいか、

ヒントを得るための質問です。

 

 

 

だから正直に

言っちゃいましょう。

「スタイリングとかブローって

あんまりやらないんです」って。

管理人は言います、ずばっと。

 

 

 

そしたら

「ああ、なるほど。

そしたら簡単に髪セットできるように

切りますね~」って

言ってくれます。

すごい、美容師さんすごい。

 

 

 

確かにいうの恥ずかしいって気持ち、

わかります。

でも言ったら楽だし、

美容室が楽しくなりますよ!

 

 

ぜひ参考にしてみてください☆彡

シャンプーは本当に気持ちいいですよ~

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です