【青汁王子】三崎優太さんの『時を稼ぐ男』を購入して読みました【読書感想文】

この記事は約5分で読めます。



発売されるツイートをみて
「ああ、読んでみたいなぁ」と思っていました。



そしたら軒並み売り切れになってしまって。
重版待ちかなーと思っていたら、
セブンネットショッピングには在庫があって!
勢いで購入しました!




結論、買ってよかったなぁ!と思いました。



常に『ピンチはチャンス』と思っていること、時間の使い方について、学びになりました。


どーもどーも!
やっぱり紙の本だよね!
マイ(@iamxxxgv)です!




久しぶりに紙の本買いました~
やっぱり紙の本!
電子書籍じゃなくて紙の本!
これがいい!!!←



ということで、
青汁王子こと三崎優太さん(@misakism13)の
『時を稼ぐ男』を購入しました!




【青汁王子】三崎優太さんの『時を稼ぐ男』を購入して読みました【読書感想文】

時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則




もうタイトルからクールだよね!
「時を稼ぐ」



時間だけはすべての人間に対して
みんな平等に与えられている。
そして過去の時間は取り戻せない。
時間の大切さを知っているからこそ
出てくるタイトルだと思うんです。



コーヒーをいただきながら、
早速読んでみました!



どんな苦境も「ピンチはチャンス」と乗り越えていることがすごい


本の序盤を読んでいったところ、
青汁王子がかなり壮絶な道のりを
歩んできたことがわかりました。




上京したきっかけ、
その後東京のお仕事。
関わっていた人の裏切り。
FX口座の凍結などなど。



私だったら多分自殺してると思います。
特に東京に出てからの
役員の裏切りにあったタイミングで
「もうやっていけねー」つって。



でも王子は諦めなかった。
ここがすごいなぁって思いました。




人の裏切りとか、自分の心がずたずたになっても、
常に次に稼げる場所を見つけて、
綿密に調査して研究して、
「稼ぐ」ということに注視しています。



この執着心というか情熱、
ハングリー精神と言うべきか。




私にはない、強い思い。
どんなにピンチになっても、
お金が無くなっても、
どう挽回するかを考えて、
食らいついて動いていく、行動する。



単純に「すごい」と思いました。
尊敬の念すらいただきます・・・!



時間に対する考え方


青汁王子の時間に対する考え方は
ぜひ真似たほうが良い。
私もこう考えて生きていく。



それが・・・
時間だけはみな平等に与えられていること。
時間だけは取り戻せないこと。




1日24時間という時間はみんな共通で、
この24時間でどう動くか、行動するか。
それで「稼ぐこと」の大きさが変わっていく。



なので王子は徹底的に効率化を図り、
自宅の建物にサウナを作ったり、
家事は家政婦さんに頼んだりなど、
時間の短縮をしています。



そして短縮してできた時間で、
稼ぐための行動をしています。




稼いでいるからこそできる
時間短縮・効率化だと思います。
ここまで徹底しているのがすごい。



私もブログを運営している身。
書く時間を確保するために
晩御飯は冷凍おかずのサブスクを使ったり、
できる限りの効率化をしています。



王子ほどの効率化はできないけど、
できる限り限られた時間を
有効活用するために、
「時間だけは平等だ」ということを
しっかり心に刻みます。

これからも効率化していこう。



人の思考回路を知るにはやっぱり本が良いと思った


正直に言います。
青汁王子ってYou Tubeの動画をみただけでは、
「なんて人に冷たい人だろう」、
「人を見る目ないのでは?」

感じていました。




家政婦さんに対する言葉遣いとか
正直信じられなくて・・・
ただの駄々っ子と親の喧嘩じゃんって思ったし。
関わった人がいろんな問題に巻き込まれてて、
人との出会いに運がないんじゃないか、とか
思ってたんですけど・・・



あくまでそれってその人の一面なだけで。
てかなんならエンターテインメントなんだろう、
You Tubeで見せている姿は。




経営者しての青汁王子を知りたいなら
本を読むのが断然いいです。

私は今回の『時を稼ぐ男』を読んで
青汁王子への印象が変わりました。



本書を読んで確信したのですが、
恐らくGACKTさんもYou Tubeでは
エンターテインメントを重視しているんだと思います。
だって読んだ本ではガッチガチのビジネスマンだったもん。




GACKT 超思考術 (NORTH VILLAGE)




なんだろう・・・
その人が長けている部分、
頭の中、思考回路を知るなら
本だ、と思いました。

本にはその人の思考回路から抽出された
エッセンスがぎゅっと詰め込まれている。



紙の本、バカにしちゃいけない。



『時を稼ぐ男』を読んで、マイはどう動くのか


本は読んだだけで終わりではない。
読んで得た知識をそう活かすかなのだ。




まず稼ぐことに貪欲になること。
ピンチはチャンスの思考を持つこと。
アンテナを張り巡らし、常に何かできないか、
探すようにすること。
稼いでいる人を徹底的に調べる。




この4つを自分の思考回路に
入れ込みます。



ブログで稼ぐという目標を達成するため、
常に貪欲になること。
必死になって戦略を考える。
常識を捨てて、どんどん行動。



あと「これが自分に足りていない」と思ったのが、
他の稼いでる人を調べること。



青汁王子は徹底的に市場を調べて
そこで自分の領土を広げるために
行動をしています。



私にはそれが足りていない。
要はマーケティングが足りていないのだ。




「やろう」と決めました。
まずは稼いでいる人を調べて、
その人がどうやっているか研究。
後発隊として先駆者を真似て、
自分の特徴を開花させて領土を奪う。



道筋は見えました、後はやるだけ。
やります。
時間を無駄にするわけにはいきません!




まとめ:いろいろと刺激された本でした!

【青汁王子】三崎優太さんの『時を稼ぐ男』を購入して読みました【読書感想文】




とにかく色々刺激された本でした。
自分が今後、自分の夢である
自分一人完結型で稼ぐために、
必要な道標を頂いた気持ちです。



この場で改めて。
青汁王子、本を出版してくださって
ありがとうございます!




刺激を受けたものとして、
一ファンとして、
本書から得たノウハウを活かし、
完全一人完結型で稼ぐことを誓います




やるぞ・・・!



ただ、まあ・・・
度がすぎると私ぶっ倒れるので・・・w
心と体が壊れない程度にやります。
細く長くやります・・!



今日はここまでです、ありがとうございました!




written by マイ(@iamxxxgv




時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則
タイトルとURLをコピーしました