【レビュー】『Gackt超思考術』を購入!とにかく結果にこだわる!!【読書感想文】

この記事は約5分で読めます。



どーもどーも!
時々めちゃくちゃ本を読みたくなる!
マイ(@iamxxxgv)です!



先日興味のある記事を見かけて、
本屋さんに行って買ってきました。
それがこちら!




GACKT 超思考術 (NORTH VILLAGE)






『GACKT 超思考術』。



読んでみて思ったこと。
GACKTさんって
やべー人だな、と。



結果にこだわり、日々のルーティーンを積み重ねていく。




衝動的に本を買ったのは
久しぶりでしたね笑



早速買って読みました。
ページを開いたら
GACKTさんって感じの
装飾になっていました・・・!



中二病のマイさんには
たまらない装飾・・・!



そして語り口調が
GACKTさんから
読者の「オマエ」宛に
書かれているんです、一貫して。




オマエはどうだ?
オマエはそれでいいのか?




一貫して私達に語りかけてくる。
その語りが私のやる気を掻き立てる。



読んでいて特に響いたのが、
「結果」と「稼」の章です。




超思考術:結果にこだわること


結果。
RESULT




とにかく結果にこだわること。
毎日怠らずに継続して行動すること。
その先に圧倒的な成功が待っている。




GACKTさんは繰り返しこの点を
述べています。
それはご本人が
実際に厳しいルーティーンを決め、
日々継続して行動しているからこそ
得た真実なんです。



このことは前著の
『GACKTの勝ち方』にも書かれていました。




GACKTの勝ち方




本書ではより「オマエ」に伝えるために
一問一答形式で書かれています。



私が読んだ中で「これだ・・!」と
感じたのがこちら↓

  • とにかく行動すること
  • 目的地を明確にして、そこから逆算して、今すべきことを明確にする
  • 人生は一日のルーティーンを繰り返して作り上げる。日々の習慣を見返し、悪習慣を取り払い、質のいい習慣を身につける
  • ミステリアスさを出して、自分の価値観を高める。結果の種明かし(それまでやった努力とか)はしない
  • 思考を止めない、「好き」か「嫌い」だけではなく、常に第三の道がないか、考える。具体的には嫌いな仕事でも、「何か得るものがあるかもしれない、経験値ダンジョンだ」と考える、など。
  • 運を掴むために、日々努力する。待つんじゃない、掴みに行く。
  • 準備や段取りをしっかりやる。段取りが95%だ。「本番でなんとかなる」はクソ。
  • 夢はどんどん口にする。その夢を笑う奴らは今すぐ自分の物語から退場!!
  • 課題を常にノートに書く。スマホのメモではなく、ノートに書く!!
  • ますはスピードを追求する、スピーディーに物事をこなしたあとに、クオリティがついて来る。スピードとクオリティが大事。
  • 「できない」はない。できるまでやれ!!




これを読んで
ほんとに頭をガンって
殴れられた気がして。



私頭でっかちで
考えてばかりで、
行動に移せなかったことが
めちゃくちゃあります。




そうじゃない。
とにかくスタートダッシュを決めて
行動すること。

やってみて修正が必要なら
修正すること。
数をこなすこと。



そうすることで
クオリティもついてくること。



やはり、日々の行動って
努力って必要なの。
やること、数をこなすこと。




これが結果と絶対的な自信につながる。
改めて思い知りました・・・!



超思考術: 稼ぐこと


稼ぐこと。
INCOME。




結果が出るまで四の五の言わずにやる。
一番結果を出すのが早いのは、
四の五の言わずにやる大馬鹿だ、と書いています。



受け身にならず
能動的に動くことによって
得られるものがある・・!



この章でマイが刺激を受けたのがこちら↓

  • 稼ぐヒントはどこにでもある。稼ぐことをゲームとして考える。
  • 仕事とプライベートを分ける必要はない。充実した人生そのものが仕事になればいい。
  • 恥をかくこと、傷つくことのリスクを恐れるな。リスクを背負って先に進め!
  • 視野を広く持つこと。
  • 人は自分の見たいものだけを見る生き物。冷静にドライに物事を見極める
  • 成功者のビジネスモデルをまずは真似する。
  • 真似だったとしても、確固たる自分があればオリジナルができあがっていく。
  • 楽しいだけの仕事はない、嫌なことの中から楽しみを見つける




常にチャンスはあること、
毎日は宝探しみたいなもの、とのこと。



そう考えると
ブログで書きたいことも
日常生活の中で浮かんでくるので、
毎日がネタの宝庫なのは
めっちゃ納得が行きます。



あとリスクを取ること。
恥もミスも背負って行く覚悟が
私には足りなかったと感じました。




他にも伝えること、人間関係、体についても書かれています。



この他にも刺激的なことが
いろいろと書かれています。



話し方だったり、
人間関係だったり、
自分の体についてだったり。




特にすぐに実践できると思ったのが
話し方、伝え方について。



仕事で何かを伝えようとして
うまく伝わらないことがある。



それは相手の理解力がない!と
相手を攻めがちですが、
自分のミスだ、とGACKTさんは言います。



自分が伝え方を間違っていた、と。
相手が理解できるように
こちらが工夫をして伝える。



相手のせいにしても
自分の成長にはならない。
自己責任として考えれば
工夫もするし、成長につながると。




私はすぐにこのことを
仕事で実践しました。
相手にどう伝えるか、
どうやったら理解してもらえるか。
そうすると仕事上の連携で
イライラすることが減って、
どう伝えればわかりやすいか、ということを
考えるようになりました。



意外と頭を使うので
結構楽しいんですよね・・!



このようにGACKTさんが
日々どのような思考をして
人生を送っているか、
詳しく書かれています。



常に前進する人が
どのような思考を持っているのか、
改めて知ることができました!




まとめ:今まさに生きている人の言葉だからこそ、実践する気が起きた、と感じる!




GACKTさんが仰っている内容は
成功者のルール的なモノに
通じるものがあります。



私もそういった本を
以前読んだことがありましたが、
どうにもピンとこなくて。



でもGACKTさんの言葉は
ガツンと来ました。



恐らくですが、
今まさに同じ時代に生きていて、
結果を出し続けている様子を
リアルタイムで見ること感じることが
できるからだと思います。




GACKTさんは結果を出し続けています。
スタンスも崩れない。
GACKTさんが言うならそうなんだ、って思う。
こういう風に思わせているから
私はすっかりGACKTさんのやり方に
乗らされているんだと思います。



すごいな、やべーな、と思いました。
だからこそ、尊敬する。




せっかく読者に向けて
語りかけるように書いてくださった本書。
見せてくれた思考術を
しっかり活かしていきたいと思います。



まずはここに書いた
ピンときた内容を実践します。



とにかく動く。
スピーディーに!
そして日々がアイディアの宝庫。
目を光らせておく!




ここから変わるためにも、
マイがマイとして生きていくため、
推し活を死ぬまでやるために、
やっていきます・・・!




GACKTさん、
本を書いてくださって
本当にありがとうございます!!!





GACKT 超思考術 (NORTH VILLAGE)

コメント

タイトルとURLをコピーしました