気になる噂、『赤いペンで人の名前を書いちゃダメ』ってどうしてなの???

役立つ情報
この記事は約3分で読めます。





子どもの時に
親に言われた一言が
今でも耳に残っています。



親

コラ!!!!
人の名前を
赤ペンで書くんじゃありません!!!

不吉でしょ!!!!!





めちゃくちゃ怒られたので
よく覚えています・・・w



しかし大人になってから
平気で赤ペンで
人の名前を書く人が
いるではないですか!



「一体どうなってんだ・・・?」と思い
赤ペンで人の名前を書くことが
どうしてタブーなのか、
調べてみました!




赤ペンで名前を書くのはNGという理由はいろいろとある・・・




「赤で名前を書く」が
何故タブーなのか。



それは「赤」がもたらす
印象に大きな理由があります。




赤というと、
をイメージさせるところが
あります。



血というと
けがをしたり、
手術をしたりと
何かと不吉なイメージ
くっついてきますよね。



そして血・不吉から連想するのが・・
だったり、罪人だったり、
そういうところまで
不吉の連想が続きます。



赤というと
情熱の赤という
プラスのイメージもありますが、
このようなマイナスなイメージもあります。



このマイナスイメージが
大きな原因となり
「赤ペンで人の名前を書くのはタブー」
言われるようになったのです。




☆赤ペンで人の名前を書くのはNGと言われている理由いろいろ☆

  • 縁起が悪いからNG
    ・・・戦時中の赤紙や血をイメージさせるため、縁起が悪いと言われています
  • 罪人をイメージさせる
    ・・・一部の地域では罪人や囚人の名前を赤で書くことがあったため、このようなイメージがつきました
  • 死人をイメージさせる
    ・・・墓石に刻まれた名前に朱をいれることによって、存命を意味させますが、赤で名前を書くと「墓石」や「死」を連想させるため、不吉となりました
  • 「あなたは嫌い」という意志表示になってしまう
    ・・・武士が果たし状を出す時は朱を入れていたそうです、これにより赤で名前を書くことは「嫌い」という意志表示になったとのこと
  • 早死にする
    ・・・発祥地は不明ですが、赤で名前を書くと「寿命が縮む、血液が減る」という言い伝えがあります
  • 金銭的によろしくない
    ・・・金銭的にいうと「赤字」というお金が手元にないことをイメージさせます




これらの理由により
赤で名前を書くのはNG、タブーと
されているんですね・・・




まとめ:マナー的にビジネスや職場、手紙などでは赤で名前を書くことは避けた方がいい!!!




以上のような
様々な理由から・・



マナーとして
赤で人の名前を書くことは
控えるようにしましょう!




例えば職場のメモとか、
学校で提出する書類とか、
ビジネスの契約書とか・・・



ふっと赤で名前を書いてしまって
それを見た人が
「なんて不吉な!!!」と思ったら
職場で居心地悪くなるかもだし、
ビジネスもそこで打ち切りに
なっちゃうかもしれませんから・・・



個人的な日記だとか
ノート、メモとか、
他の誰かに見られない場面なら
赤で名前を書いてもいいと思いますが、
誰かに見られる可能性がある場合は
控えるようにしましょう!




あー小さいころからの
謎が解けました・・・



すっきりした!




コメント

タイトルとURLをコピーしました