体も頭も働かない時は、30分~1時間くらいの仮眠がいい!自分専用の仮眠時間!

この記事は約3分で読めます。



仕事から帰ってきたとき、
休日で昼間にポケGOして
家に戻ってきたとき、
頭がぼーーーーっとして
ブログ書く手が動かない時があります。



そういうときって
体も疲れてて
だるおもって感じ。



こんな風になったら
「よし、寝よ☆」って言って
ベッドに潜ることにしました。




仮眠のおかげで重たい疲れをリセット!目が覚めたら手が動く動く!!



どーもこんばんは!
さっきまでベッドで
ピカチュウ抱きしめながら寝てた
マイ(@iamxxxgv)です!!



あーすっきり!!!!



これは最近気づいたことなのですが、
頭が動かなくなった時は
目を閉じる。



体も重いのならば
一旦寝る!!!!!




そうすると
頭も体もスッキリすることが
わかりました!




いやー睡眠ってすごいですね!!!



自分の体の望むままに仮眠してみたところ、30分から1時間ぐらいがちょうどいい



ググるとですよ。
仮眠は15-20分くらいとかって
出てくるかもしれません。



だけど睡眠がどれだけ必要かって
十人十色じゃね?というね。




百人いたら百通りの
仮眠時間があるんですよ、
同じ人間なんていないんだから。



なので体の求めるがまま
寝てみたんです。



私の場合は
30分から1時間寝ると
スッキリ爽快☆

ブログを書く手がさくさく動きます!



仮眠をする時は
基本的にYouTubeで
動画を垂れ流しにしておきます(笑)



仮眠をする時って
無音よりは何か音があった方が
眠りやすいので!




ちょっと長めのゲーム実況を
流しておいて
だいたいの仮眠時間を
測ってる感じです(笑)



2-3時間仮眠しちゃうときは、体が本気で疲れてる+心が疲れているときです。




たま~~~に・・・
仮眠したら2-3時間
起きれないことがあります。




「ああダメだ、一旦仮眠しよ・・」と
ベッドに入ってそのまま爆睡、
気が付いたら3時間経ってました、みたいな。



こういうときって
体も結構疲れてるし、
心もぐったりと疲れ切っているときです。




仕事でのオーバーワーク。
いろんなことに対するストレス、
人前で明るいキャラを演じてしまうなどなど・・



いろんなことが積み重なって
体と心が睡眠を求めるんだと思います。



睡眠って人間にとっては
大事な回復タイムですから。



2-3時間寝ちゃったら
「ああ疲れてたんやな、私」
自分をいたわります。
そのあとはゆっくり、
無理に作業しないようにしたり。



仮眠の長さで
自分の体調と心のバロメーターを
測っています。




ちょっと前だったら
「うわ2時間も寝た・・・」つって
落ち込んでたのに(笑)
変わったね私!



まとめ:自分に合う仮眠時間を見つけてみないかい???




何が言いたいかっていうと
自分専用の仮眠時間を
見つけてみないかい?ってこと。




私は仮眠時間を
ざっくり把握することによって
体調管理やメンタルケアに
めちゃくちゃ役立っています。




特にHSPさんは
把握してるといいんではないかなって。
外からの刺激で結構疲れるもんね。




私は仮眠でだいぶ元気ですが
寝ない人だっていますよね、
遊んだほうが元気出る!みたいな。



それならそれでいいと思うの。
自分にあった管理方法で
自分をケアしてあげてほしい。



個人がそれぞれにぴったりの方法を見つける!
これがいいと思うんだな!




睡眠が好きな人は
ぜひお試しを!
はい、今日はおしまい!




written by マイ(@iamxxxgv)




コメント

タイトルとURLをコピーしました