【自己肯定感】『自己肯定感ダイアリー』を8ヶ月ほど使って感じた5つの変化

この記事は約4分で読めます。

自己肯定感diary 運命を変える日記



2020年11月に発売された
自己肯定感ダイアリー。
気がつけば9ヶ月間、
黙々と書き続けてこれました。



ダイアリーを書き続けて
マイが感じた5つの変化を
ここに書いていきたいと思います!




意外と真面目だから、コツコツ書くのが楽しかった☆



どーもどーも!
書くというより描くのが好き。
マイ(@iamxxxgv)です!



この自己肯定感ダイアリー、
ほんとによく続いてます笑
日記も3日坊主の私が・・・w



続いた理由としては
書き方に縛りがないこと。
自由にデコっていいこと。




ダイアリーの使い方にも書いてあるのですが、
自分の好きなように始めていい。
疲れたら一旦休憩してもOK。
空いているスペースは好きにデコってOK。



自分の好きなようにカスタマイズできるわけ。



すぐに私はピカチュウ仕様にしました笑
表紙にピカチュウの大きいシールを貼って、
中もマスキングテープでポケモン仕様にして。
自前のカラーペンで色つけて。



こういうダイアリーって
堅苦しかったり、決まりきったルールがあったり、
逆に真っ白過ぎてデコる気が起きなかったり・・・
自分のオリジナリティを出せないものが
多かったんだけど。




それがこの自己肯定感ダイアリーでは
バンバン出せる。
自分の色に染めることができる。



それが私はモチベーションになりました!
日々の日記も一言だけでもいいし、
気分によってはちょっとした絵を描いても良い。



ほどよい自由度で続きましたね~
続けた中で、明らかに変化がありました。
私の中では大きな変化。


自己肯定感ダイアリーを続けて感じた5つの変化



感謝をすることが多くなった


とにかく何でも。
生き物でも無機物でもなんに対しても。



ふと「ありがとう」と言うようになりました。



朝シャワーを浴びた後、
仕事から帰ってきて靴を脱いだ後、
ペンタブで絵を描き終えた後、
モノに対して「ありがとう」と伝えることが
明らかに増えている。



生活を支えてくれていることに
本当に感謝しています。




楽しかったこと、良かったことに考えが向かうようになった


スリーグッドシングスをやることで、
その日楽しかったことに目が言って、
考えが楽しいこと良いことに向くようになりました。



ちょっと嫌なことがあっても
「ああ、そういえば優しくしてもらったな」とか、
「応援してもらったな~」とか、
そういうことに気がついて
嫌な気持ちを引きずらないようになりました!



おかげで生きるのだいぶラク☆



自分に正直になった


体しんどい。
人と喋りたくない。
疲れた。
もう無理。限界きてます。



そういう自分の心の声を拾って、
適宜休むようになったし、
人と距離取るようにしたし、
「もう疲れましたぁ!」って言って
さっさと帰ったりするようになった。



やっと内なる自分の、本当の気持ちに
応えられるようになりました。




気持ち、心の鎖が取れた感じがします!


ワークを通して自分の課題と他人の課題の切り分けがうまくなった


課題の分離という心理学のワークがあります。



この問題は自分の、あの問題は他人の。



いろんな事象に対して
自分の課題なのか他人の課題なのかを
明確にすることによって、
必要以上に落ち込むこと、背負い込むことがなくなりました。



HSP気質でもあるため、
よく人の痛みや責任も一緒に背負いがちで。
とても苦しい思いをしてました。



でも課題を分離することで
自分の課題に集中することができるようになったので、
ここ数年で一番ご機嫌な状態が続いています!


「死にたい」と思うことがなくなった


時折、ふと「死にたい」と思うことが
よくありました。



仕事がうまくいかなかったり、
プライベートで体調が悪かったり、
人間関係疲れたり。



そういうことが積み重なると
うまくいかないな~と思って、
「死にたい」ってなる。



でも今は、「まぁなんとかなるかー」って
思うようになっている。




ある程度試行錯誤して、
行き詰まったら「ハイ終わり~」って
考えるの止めて、
なんとかなるかーって考えるようにする。



気がついたら「死にたい」って言うことが
なくなっていました!



まとめ:これからも続けたいので、新しいダイアリーを買っておこうと思います☆


自己肯定感diary 運命を変える日記




ここまで続いたダイアリー。
楽しいのでこの分が終わったら
新しいダイアリーを買って
続けていこうと思うんです。



単純に楽しいから。
楽しみながら新しい習慣を身に着けて
考え方を柔軟にして生きていく!



もうAmazonのカートに入れています笑
これからもたのしーく
続けていきます!!




written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました