ココロと体調に余裕がある時は、出勤前に神社へお参りしていこうと決めたって話

この記事は約4分で読めます。




生理痛で死にかけてて、
昨日(2022年5月21日)は
家に完全に引きこもってました・・



ですが、今日(2022年5月22日)は、
比較的調子が良かったので、
起きて”午前中”から動きはじめ、
近所の神社へお参りしてきました。



きっかけ:なんとなくだけど、神様にお礼をしたいと思った



どーもどーもん!
ふとした瞬間にきっかけはやってくる!
マイ(@iamxxxgv)です!




2年くらい前から
近所の神社へお参りする」を
時々やっていました。



ほんとにそれこそ
買い物に出て元気が余っているときか、
休みの日で本当に元気が残っているときだけ。
気持ちとしては行きたいけど、
カラダがついていかないことが多くて・・



で、なんで神社に?ってところなのですが、
読んでいた本の影響とかもあるけれど、
望まれずに生まれてきたとしても、
今この場所でうまいこと生活できてる
」、
住んでいる場所の神様にお礼したい」、
いつも見守ってくださる神様にお礼したい」、
こういうふうに思ったんです。



神社に行くのは願い事を言うのではなく”お礼を言う場所”なんだって




わたしの中の神社の概念が
書き換えられたきっかけ、
それがこのドSな宇宙さんの本でした。



”ありがとうを1日500回言う”



たったこれだけのことなのに、
なんだか周りの環境が良くなってきて、
自分も元気になったんですよね。
(胡散臭く思われるだろうが本当なの)





で、本には、
”神社へ感謝をするために行きましょう”
って書いてあって。



そもそも神社は
神様に感謝をするための場所とのこと
だから日々の感謝を伝えること。



神様同士はつながっているから、
別の神社の神様にも
自分が日々神社に感謝を伝えに言っているのが
伝わるそうです。



小さな頃からずっと
「神社は願い事をする場所」と
思ってました。
でも違ったみたいですね、
感謝をする場所なんです。



周りのいろんなことに感謝をするなら、神様にも感謝するのが通りじゃない?



マイが「ありがとう」という言葉を
毎日言うように心がけてから、
職場での何気ないときでも
やってもらったら「ありがとう」、
対応してくれたら「ありがとう」と
感謝を伝える回数が多くなってきました。



そうやっているうちに
買い物行ったときに
レジ打ちしてくださった方にも
「ありがとうございますー」って言うし、
キレイに咲いている桜にも
「きれーありがとねー」と
感謝するようになった。



いろんなことに感謝しているうちに、
この地を守っている神様にも
感謝しなきゃだめじゃね?
」って
思ったんですよ。



神社っていろんなところにあって、
いろんな神様がその土地を守ってる。



そこに住まわせてもらって
生活させてもらってるわけだから、
感謝しないと、ちゃんと伝えないと。



思ってても伝えないと
相手には伝わらねーんだ、
この3次元の世界は。




だから、神社に行くことにしました。
かつ在宅勤務も始まるから、
運動がてらという意味も込めて。



仕事の後だと疲れて動けないから、朝行くようにしています




在宅勤務とはいえ、
仕事した後って
くったくたに疲れてて、
すぐベッドに横になっちゃうんですよ・・・



なので、
仕事開始前に行くようにしています。
※もちろん調子が悪いときは無理しないw



できれば連勤のはじめの日に行って、
休日の日の午前中に行く、
このルーティーンで
「今週の仕事も乗り越えました」と
報告もしっかりしたいと考えています。



朝起きて冷たい空気の中、
神社に行くと気が引き締まるし。
何よりちょっとした運動になる。
気分の切り替えにもいいので、
これは習慣化させていきます!



まとめ;日々感謝して生きていきます、ありがとう!



日々感謝。基本的に感謝。
ありがとうございます。



ま、たしかにね、
「こんのバカがよぉおおお!!!」って
思うこともありますよ。ええ。
それはそれとして感謝ですわ。うん。



感謝しながら生きていると、
なんとなく気持ちが良いです。
不満や文句を撒き散らすよりも、
感謝して、
適宜自分の考え方を変えたほうがよっぽどラク。




明日からまた連勤なので、
早めに寝て、朝神社に行こう。



うん、生きて行くぞ!



では今日は終わりです。
ありがとうございました!



written by マイ(@iamxxxgv

コメント

タイトルとURLをコピーしました