LINEで送る
Pocket

ポケモン大好き、管理人のmaiです。

 

今日朝起きて

Twitterをみたところ、

とんでもないニュースが

飛び込んできました。

 

 

 

Nintendo Switchで、『ポケットモンスター』シリーズの開発がスタート!

 

 

( ゚Д゚)

↑こんな顔して

Twitterみてました(笑)

 

 

なんと、

Nintendo Switchに

ポケモンがやってきます!!!

 

 

 

「え?ポケモンって

最近ポッ拳が

Nintendo Switchで

出るって発表された

ばっかりじゃない?」と

お思いかもしれません。

 

 

違うんです。

今回発表されたのは、

「ポケットモンスターシリーズ」

つまり、

RPGのゲームの方なんです!!!

 

 

わかりやすくいうと、

サン・ムーン、

赤・緑、

金・銀などの

シリーズですね。

 

 

これはすごいことですよ!

ポケモンシリーズは

これまで

ゲームボーイや

ゲームボーイアドバンス、

Nintendo DS、3DSなどの

携帯ゲーム機で

発売されていました。

 

 

 

それが家庭用ゲーム機の、

Nintendo Switchで発売される!

これはもうワクワクが

止まりません!!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

Switchに降臨!!E3でポケモンシリーズの開発が発表される!!

 

これまでのポケモンシリーズをプレイバック!

 

昨年、20周年を迎えた

ポケモンシリーズ。

ここでは、ざっと

ポケモンの歴史を

ゲーム機ごとに

振り返ってみたいと

思います。

 

 

 

1:ゲームボーイ世代

赤、緑

青、ピカチュウバージョン

ポケットモンスター 赤
ポケットモンスター 緑

 

 

言わずとしれた

ポケモンの原点!

当時のゲームボーイって

すっごい分厚くて

重たかったですよね(笑)

通信ケーブルで

友達と交換したり

バトルしたりすることが

とても新鮮で

夢中になってやっていました。

トキワのもりで

ピカチュウが出るまで

何時間も粘っていたことを

思い出します・・!

 

 

 

2:ゲームボーイカラー世代

金・銀

クリスタルバージョン

ポケットモンスター 金

ポケットモンスター 銀

 

 

 

白黒だった

ゲームボーイに

色がついた!!ということで

興奮した記憶があります・・・

金・銀シリーズは、

舞台であるジョウト地方を

クリアしたあと、

赤・緑で舞台となった

カントー地方にも

いけるようになっており、

2倍楽しめます。

カントーのジムリーダーの

ビジュアルも変わっていて

より楽しめました!

そして、

マイナーチェンジの

クリスタルバージョンからは、

主人公を女の子に設定することが

できるようになりました!

これも大きな追加要素ですね!

 

 

 

 

3:ゲームボーイアドバンス世代

ルビー・サファイア

エメラルド

ポケットモンスター ルビー

ポケットモンスター サファイア

 

 

 

 

ゲームボーイが

横長になり、

ゲームボーイアドバンスと

なりました。

ルビー・サファイアでは、

ポケモンコンテストという

ポケモンを「魅せる」

イベントが追加された。

これまでは

攻撃するためだけの技が

観客の視線を集める、

ポケモンを魅せる

要素になったのです。

これも夢中になってやりました。

 

 

 

また、「ひみつきち」の

機能も

すばらしいですよね!

自分オリジナルの基地を作り、

友達を呼んで

バトルできる。

学校でこっそり

通信して

友達とバトルしていたことを

思い出します。

よく叱られなかったなぁ(笑)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

そして、

ゲームボーイアドバンスでは

初代のリメイク版が出ているんです!!!

 

 

 

 

リメイク版:

ファイアレッド

リーフグリーン

ポケットモンスター ファイアレッド

ポケットモンスター リーフグリーン

 

 

 

管理人は感激で

本当に涙しながら

リメイク版やりました・・・

主人公たちのビジュアルが

一新され、

追加マップが増え、

懐かしさと

新しさに震えながら

プレイしました。

あのときの感動を

最新のゲーム機で

またプレイできると

いうことは

本当に素晴らしいことですね。

 

 

 

4:ニンテンドーDS世代

ダイヤモンド・パール

プラチナ

 

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

ポケットモンスター パール 特典 オリジナルフィギュア パルキア付き

 

 

北海道がモチーフにされた

シンオウ地方が舞台の

ダイヤモンド・パール版。

ゲーム機が、

ニンテンドーDSになって

登場しました!

 

 

 

プレイ画面も

平面な感じが強かったのですが、

立体的な感じになりましたね。

最初は感覚がつかめず、

よく壁に激突して

しまいました(笑)

 

 

ニンテンドーDSは

ダブルスロットルになっていて

DSのソフトと

ゲームボーイアドバンスの

ソフトを

差し込むことができるように

なっていました。

この機能により、

ポケモンずかんが拡張され、

面白いくらいずかんが

埋まりましたね!

 

 

リメイク版:

ハートゴールド

ソウルシルバー

 

ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)

ポケットモンスター ソウルシルバー(特典無し)

 

 

DSでは、

金銀がリメイクされました!!!

画面もすごくきれいになり、

ポケモンを連れ歩ける

要素が増え、

懐かしさと

新しい要素満載で、

夢中になってやっていました。

 

 

 

なによりも、

驚きだったのが

ポケウォーカーです。

ゲームでゲットした

ポケモンを、

ポケウォーカーに転送すると

現実世界で

連れ歩くことができるのです。

ポケットピカチュウみたいな

イメージです。

ゲームの主人公と

同じ気持ちになれて、

毎日お気に入りの

ポケモンを転送して

連れ歩いていました!

 

 

 

ブラック・ホワイト

ブラック2・ホワイト2

 

ポケットモンスター ブラック

ポケットモンスター ホワイト

 

 

リメイク版が発売されたあと、

さらに新作が発売されました。

ポケモンシリーズは

赤>金>ルビー>ダイヤモンドと

シリーズ名が

宝石の名前に

なっていきました。

「次は何かな?」と

思っていたところ、

「ブラック・ホワイト」という

色に戻ったことが

とても驚きでした!

 

 

 

ブラック・ホワイトから

表示される文章を

漢字にできるようになりました。

また、GTSという

ネットを使った

交換機能が充実し、

世界中のトレーナーと

交流することができるように

なります。

 

 

 

バトルサブウェイという

地下鉄でバトルをする

施設があり、

育てたポケモンを連れて

夢中になってやりました。

なかなかノボリさん・クダリさんの

ところまでいけず、

苦戦しました・・・

 

 

そして、

個人的には

Nのお話しが衝撃的で、

ブラックをクリアしたあと

しばらく放心状態で

動けませんでした・・

その後BW2で

登場してくれて、

元気そうでいてくれて

よかったと、

心の底から思っています。

 

 

 

スポンサーリンク



Switchに降臨!!E3でポケモンシリーズの開発が発表される!!

 

3DS以降のシリーズは次の記事で!

 

個人的な感想も

詰め込んでいたら

長くなってしまいました・・・

 

 

3DS以降の

シリーズは

次回の記事で

ご紹介します!

 

 

 

長くなると

思います・・・・!!!

 

 

 

追記:

3DS編、

書きました!

【続】Switchに降臨!!E3でポケモンシリーズの開発が発表される!!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です