LINEで送る
Pocket

 

 

 

今たくさんの人が使っている

リア充と言う言葉。

 

 

 

元々は

インターネット上で

使われている言葉でしたが、

SNSが急速に広まり

インターネット上だけではなく、

リアル(現実)の会話でも

リア充と言う言葉が使われています。

 

 

 

このリア充と言う言葉は

「リアルが充実している」と言う意味で

使われていますが、

元々の意味は

少しだけ違っていることを

ご存知でしょうか?

 

 

 

今回はよく巷で言われる

リア充の元々の意味と

現在の意味について調べてみました!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

リア充ってどんな意味なの?リア充のもともとの意味と現在の意味

 

リア充の現在の意味ともともとの意味って?

 

リア充という言葉は

もともとは

2ちゃんねると言う掲示板で

生まれた言葉です。

 

 

 

現在使われているリア充の意味は

「リアルの生活が充実している人」です。

例えばよく言われているのが

以下の様な生活をしている人です。

 

 

 

・恋人がいる

・仕事で活躍をしていて収入も多くある

・趣味で楽しく遊べる友人が多い

 

 

 

リア充と言うと

「恋人がいる」と言う意味に

限定しがちでしたが、

最近ではより幅が広がり、

仕事での活躍、

自分の大好きな趣味が

充実している人など、

リアルな生活を

存分に楽しんでいる人のことを

指す様になりました。

 

 

 

このリア充は

他人に決めてもらうものではなく、

自分で決めるものです。

自分の尺度で

リア充かどうかということを

判断できる様です。

 

 

 

ですので

他人の目は気にせず、

自分が今取り組んでいる仕事や

趣味が充実している様であれば、

あなたも十分リア充です。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

リア充ってどんな意味なの?リア充のもともとの意味と現在の意味

 

 

 

では

2チャンネルで

使われ始めた頃のリア充

どういう意味だったのでしょうか?

 

 

 

調べてみたところ

「リアルの生活が

充実している」という点は

同じなのですが、

意味が若干異なっていました。

 

 

 

当時、

このリア充と言う言葉が

生まれた時は、

まだSNSやネット掲示板が

広まっておらず、

一部の人が利用する場所に

なっていました。

 

 

 

この中には

インターネットだけで

コミュニケーションを

取っている人がいました。

 

 

 

そんな人たちが

リアル(現実)で人と会話をした、

友人と海に出かけたなどの

コミュニケーションを取った時に

「リアルが充実しているね

(現実での人との

コミュニケーションが

充実しているね)」

言葉をかけていた様です。

 

 

 

これを縮めて

「リア充だね」

言う様になりました。

 

 

 

どうでしょう、

今使われているリア充とは

意味が若干異なっていますよね。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

リア充ってどんな意味なの?リア充のもともとの意味と現在の意味

まとめ:言葉の意味は時の流れとともに変わる

 

私達が使う言葉は

時の流れとともに

意味も少しずつ変わってきます。

 

 

 

それは

学生の頃から

国語や古典などの授業で

話を聞いていたので

「長い時間が経過すると

言葉の意味が変わるんだな」と

なんとなく思っていましたが、

ここ10年20年の間でも

言葉の意味って変わるんだと

言うことを実感しました。

これもインターネットが

発達したからだと思います。

 

 

 

ネットでも

リアルの世界でも

よく使われているリア充と言う言葉。

 

 

 

時の流れとともに

少しずつ意味が変わってきて、

使われる範囲も広がってきています。

 

 

 

きっともっと探すと

もともとは

インターネットの上でしか

使われていなかった言葉が、

SNSにより大きく広まり

意味が変わっていた言葉があると思います。

 

 

 

気になる言葉があったら

是非元々の意味と

現在の意味と比べてみてください。

意外と楽しいですよ!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です