LINEで送る
Pocket

こんばんは!

ペンギンとゲームと音楽が

大好きな管理人maiです。

ここでは自分が興味のあることを

どんどん発信してシェアしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします!

早速ですが、

サイトのタイトルにもなっている

ペンギンについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク



 

ペンギンっていったいどんな動物??

 

水しぶき上げてすいすいす~い

ペンギンと言うと

水族館などでもよく見かける

メジャーな動物だと思います。

特徴としては頭の部分が黒くて、

足や翼が短い鳥です。

陸上では直立して動きます。

水中では翼を使ってすいすいと泳ぎますが、

空を飛ぶことはできない鳥です。

 

主に南極、ニュージーランド、

オーストラリア、南アフリカ、

ガラパゴス諸島に生息しています。

 

ペンギンの立っている姿をみてみると、

首をすぼめている姿が多くみられますね、

あの姿、とてもかわいいです。

ペンギンのヒナが

親ペンギンの足元にいる様子も

たびたび見かけますが、

みているとほっこりした気持ちになります。

そういえば、

JR東日本のICカード乗車券

Suicaのキャラクターもペンギンですよね。

とてもかわいいです!

 

意外とたくさん!!ペンギンの種類は??

 

ペンギンには模様によって

色々な種類がいます。

水族館のでよく見かけるのは、

アデリーペンギン、

皇帝ペンギン、

フンボルトペンギンです。

アデリーペンギンは

南極に生息するペンギンです。

身長はだいたい75センチ、

頭と背中が黒くて胸とおなか、

目の当たりが白いことが特徴です。

 

 

続いて皇帝ペンギンです。

皇帝ペンギンは原生のペンギンの中でも

最も大きなペンギンです。

身長はだいたい120cm 、

頭は黒、く胸は黄色く、

お腹の辺りは白い種類です。

エンペラーペンギンとも呼ばれています。

 

フンボルトペンギンは

身長が大体70センチぐらいの

中型の種類です。

ベリーからチリ北部にかけて

フンボルト海流が流れており、

フンボルトペンギンはこの辺りで繁殖しています。

 

親よりも大きくなっちゃう!!??ペンギンのヒナの秘密

 

ヒナと言うと、

小さくてまるまるとしていて、

とても可愛らしい印象があります。

見ているだけで

こちらがにっこりとしてしまうような

不思議な魅力を持ってますよね!

 

もちろんペンギンも卵から生まれてくるのですが、

なんとヒナが親よりも大きく成長してしまうことが

あるというのです。
スポンサーリンク



 

 

親よりも大きくなる、王様ペンギンのヒナ

 

ペンギンの中でも

2番目に大きい王様ペンギンという種類があります

王様ペンギンは

大体身長は95センチにもなるペンギンで、

別名キングペンギンとも呼ばれています。

このペンギンは喉元が鮮やかなオレンジ色をしています。

こちらも有名ですね。

そしてこの王様ペンギンのヒナですが、

もふっとした茶色い毛玉のように

なっているのです。

大人の王様ペンギンと比べると

全く違う種類にも見えてしまうくらいです。

このペンギンたちは

極寒の地で成長するため

厳しい寒さと飢えをしのぐために

夏の間に脂肪を蓄えておきます。

夏の間にに溜め込むということは、

ご飯をいっぱい食べるということ。

そうすると一体どうなるのか・・・

 

お察しかもしれませんが

王様ペンギンのヒナは

夏の間にたくさん餌を食べるため、

親より大きくなってしまうのです!!!
大きくなったひなの身長は

だいたい1メートルくらいになると言われています。

可愛らしいヒナが

親より大きくなる大きくなるというのは

とても驚きですね!

 

 

餌を食べて大きくなったヒナは、

寒さに耐え忍んだあと、

冬が明けると体重が半分ほどに落ちてしまいます。

生き抜くためにもヒナは

夏の間にたくさん食べて

脂肪を蓄える必要があるということなのです。

極寒の地で生き抜くことがいかに大変か伺えますね

 

 

まとめ:ペンギンのヒナは生き抜くために大きくなる!

 

ヒナは小さくてまるっこいイメージがありましたが、

実はこのような事情があり、

大きく成長するヒナもいたんですね。

世界にはまだまだ知らないことがあるなーと感じました。
もし動物園でペンギンのひなを見かけたら

「いっぱい食べるんだぞ、頑張れ!」と

応援してあげようと思います!!


スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です