LINEで送る
Pocket

 

 

 

仕事中、

どうしても作業に追われ、

休憩を取ることすら

忘れてしまうことが

あります。

 

 

 

あれもこれも

頼まれたものを

断ることもせず

ひたすらやる。

 

 

 

 

そして家に帰って

ぐったりして、

好きなこともできず

寝てしまい

また仕事。

 

 

 

 

以前の管理人がこんな感じでした。

常に走り続けて、

何かに追われて仕事しているのが

かっこいいと

思っていたんです。

 

 

 

でも・・・

休憩も挟まず

作業をすると

だんだん疲れて

クオリティは落ちるし、

イライラしてくるし、

作業スピードが落ちたことに対して

めちゃくちゃ自分を責めるし・・

 

 

 

 

もういいことない!!!

 

 

 

 

ということで・・・

思い切って

がっっっつり

休憩を取るようにしました。

 

 

 

何かタスクを終えて

「疲れた」と感じたら

全身から力を抜き、

小休憩。

 

 

 

また一つタスクを終えたら

席を立って

身体を動かす。

 

 

 

また一つタスクをやっつけたら

大好きな飲み物を飲む・・・

 

 

 

 

このように

「疲れた」と感じたときに

休憩をはさみます。

 

 

 

そうすると

脳も適度に休めて

考えもまとまりますし、

次のタスクも

クオリティを

落とすことなく

こなすことができます。

 

 

 

 

そして、

業務後の

ぐったり具合が減りました!

おかげで家に帰ってから

大好きなお絵かきができます!

 

 

 

 

きっと

今まで無理して

追い込むように仕事していたのは

母親から与えられた

価値観に縛られていたんでしょうね。

「常に追い込むように仕事をするのが

正しい、他人からよく見られる」と。

 

 

 

 

しったこったねぇよって

感じですよね。

 

 

 

こんなに自分ないがしろにして

ボロボロになって、

挙句の果て倒れて・・

好きなこともできなくて。

 

 

 

管理人の意見を言えば

何もいいことがない。

大好きなことができないなんて

拷問でしかないですから。

 

 

 

 

仕事もほどほど、

趣味もほどほど。

これが人生を

細くなが~く、

楽しむ方法なのかな~と。

 

 

 

そう思います。

 

 

 

仕事は

真面目に不真面目!

くらいがいいんです!

 

 

 

 

スポンサーリンク




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です