LINEで送る
Pocket

 

 

緊急地震速報や

TVの地震速報、

Jアラートや

救急車のサイレン。

 

 

 

人々に緊急性の高い事案を

すぐに伝えるための警報音。

 

 

 

とっても役に立つものですが、

日ごろの生活の中で

突然この音を聞くと

びっくりしませんか?

 

 

そしてびっくりしたあと、

警報音から連想される

悲惨な光景を想像してしまって

心が落ち着かなくなることが

ありませんか?

 

 

 

今回は、

警報音やサイレンを聞いて

何もかも怖くなってしまったときに

試してほしい3つの方法

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

警報音を聞いて怖くなってしまった時に試したい3つの方法とは

どうしてこんなに聞き取りやすい音なのか?

 

 

 

警報やサイレンは

日常生活の中で

緊急事態を伝えるために

用意されているものですよね。

 

 

この警報音、

やけに耳に残るし、

どんなところにいても

はっきり聞こえてくるように

なっていると思いませんか?

 

 

 

実は、警報音やサイレンは

雑踏の中でも

誰でも音を聞き取れるように

作られているんです。

 

 

 

小さな子供から

お年寄りまで・・・

すべての人に

緊急事態を伝えるための

措置です。

 

 

 

確かに、

混雑した町中でも

救急車のサイレンって

意外とはっきり聞こえますよね。

 

 

 

余談ですが・・・

日本にある

最も恐ろしい警報音として

「国民保護サイレン」という

警報音があるんです。

 

 

 

これは、

日本が武力攻撃を受けた際に

国民に知らせるための警報音です。

 

 

 

ここまで聞いただけで

管理人はかなり怖いのですが、

できるなら

こんな警報音、

聴きたくないですよね・・・

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

警報音を聞いて怖くなってしまった時に試したい3つの方法とは

警報音で怖くなってしまったときはどうすればいいの?

 

 

警報音を聞くと、

実際に自分に被害がなくても

悲惨な光景を思い出してしまい、

心の落ち着きがなくなり

怖くなってしまうことがあります。

 

 

 

例えば、

地震速報や緊急地震速報を聞いて、

東日本大震災や阪神淡路大震災のことを

思い出したり。

 

 

 

救急車のサイレンを聞いて

悲惨な事故の光景を

連想したり・・・

 

 

 

 

また、

警報音を聞くことで

過去に遭った辛い経験を思い出して

苦しくなったり・・・

 

 

 

警報音から連想される出来事によって

怖くなってしまう、

落ち着きがなくなってしまうのです。

 

 

 

こんな状態になってしまったときは

どうすればいいのか?

おすすめの対処方法

下記の3つです。

 

 

 

・深呼吸

 

まずはゆっくり

深呼吸しましょう!

 

 

 

深呼吸をすることによって

副交感神経が優先的に働き

リラックス効果を得ることができます。

 

 

ゆっくり吸って、

息を吐き切って・・・

また吸って、吐いて・・

落ち着くまで

繰り返してみましょう。

 

 

 

・直接被害がないなら、別のことに集中する

 

警報音やサイレンが鳴った後、

自分に直接被害等がないのであれば

別のことをして気を紛らわしましょう。

 

 

 

管理人は

ゲームが好きなので

大抵ゲームをして

気を紛らわしています。

 

 

 

別のことに集中することで、

警報音による恐怖から

解放されます。

本を読んだり、どこかに出かけたり・・・

とにかく、

警報音を連想するようなものではなく

まったく別のことをして

気を落ち着けていきましょう。

 

 

 

・家族や友人に話をする

 

人と話すという効果は

非常に大きいです。

 

 

 

深呼吸をしても、

別のことに集中しても

落ち着かない場合は、

家族や友人に話をしましょう。

 

 

 

ちょっと話すだけでも

気持ちはふっと軽くなります。

 

 

 

恥ずかしがらずに

素直に話をしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

警報音を聞いて怖くなってしまった時に試したい3つの方法とは

まとめ;心を落ち着けてなるべく穏やかに

 

 

 

地震大国の日本では

どうしても

地震速報を聞いたり、

緊急地震速報の音を

聞いたりすることが多いです。

 

 

 

この警報音で

心の落ち着きがなくなり、

怖くなってしまっては

日常の生活もしんどくなってしまいます。

 

 

 

警報音で怖くなってしまったときは

すぐにでも深呼吸して

恐怖に捕らわれないようにしていきましょう!

 

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です