LINEで送る
Pocket

 

 

Googleから提供されている

Google Drive。

 

 

このGoogle Driveには

様々なファイルを保存したり、

他の人と共有をして

ファイルを編集をすることができます。

 

 

 

Google Driveは

Google のアカウントを

持っていれば、

誰でも使うことができる

画期的なサービスです。

 

 

 

管理人もよく利用している

Google Drive。

今回はパソコンでの

使用方法について

ご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

意外と便利!GoogleDriveをPCで使う方法とPCのフォルダのバックアップ方法!

GoogleDriveにアクセスする方法は?

 

 

 

Google Driveは

Google のホーム画面から

アクセスすることができます。

 

 

 

ホーム画面の右上にある

メニューボタンをクリックして、

三角形のマークをしている

Driveをクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

そうすると以下のような

GoogleDriveのホーム画面が

表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

この Google Driveには

ワードやエクセル、

パワーポイント 、

PDF・・・

 

 

 

よく使われるファイルを

保存できるだけでなく、

写真や動画なども

アップロードすることができます。

 

 

 

 

画像についても

様々な拡張子に

対応しているので、

たくさん保存することができます。

 

 

 

 

<ファイルをドライブにアップする方法>

Google Driveの左上にある

「+新規」というところを

クリックすると

新しくファイルを

アップロードすることができます。

アップロードしたい

パソコンのファイルを選択して

ドライブにアップロードしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、パソコンと

常に同期する、という

設定を行っていると

パソコンのファイルを

自動的にバックアップしてくれる

機能もついています。

 

 

 

 

パソコンのファイルが

消えたら心配、という人には

とってもおすすめな設定です。

 

 

 

 

同期するためには

一つアプリをダウンロードする

必要があります。

 

 

 

 

それがバックアップツールです。

 

 

 

Google Driveのホーム画面からも

ダウンロードページに

行くことができるので、

こちらにアクセスして

バックアップ用のツールを

ダウンロードしておきましょう。

 

 

 

 

バックアップ用のツールを

ダウンロードしたら

同期するファイルを

選択しましょう!

 

 

 

 

パソコンの

以下のアイコンをクリックして

同期したいファイルを

選択します。

 

 

タスクバーの

△をクリックすると

出てきます!

 

 

 

ファイルを

全部選択してしまうと

片っ端から

アップロードしてしまうので、

すぐ容量がいっぱいになってしまう

可能性が非常に高いです。

 

 

 

なので必要なファイルだけ

アップロードするようにしましょう。

 

 

 

 

Google Driveには

ファイルを複数の人と共有するという

システムも付いています。

 

 

 

ファイルを作成したら

その URL を

複数の人に教えることによって

ファイルを共有し、

編集することができます。

ビジネスで使うのであれば

非常に役に立つシステムです。

 

 

 

※ただ管理人は

個人的に絵を保存するだけなので

共有のシステムは使ったことがないので

よくわからないです・・・

すみません・・・;;

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

意外と便利!GoogleDriveをPCで使う方法とPCのフォルダのバックアップ方法!

まとめ:ファイルのバックアップにとっても役に立ちます!


 

 

 

パソコンとファイルを

同期しておけば

出先でスマートフォンや

タブレットから

Google Driveにアクセスして

ファイルを確認することも可能です。

 

 

 

スマートフォンに

ダウンロードしてある

Google Driveというアプリを

立ち上げると

自動的に同期を行い

ファイルを確認することが

できるようになっています。

 

 

 

パソコンで作ったファイルを

スマートフォンで確認することが

できるようになれば

出先でも仕事が捗るかもしれないですね!

 

 

 

また単純に書いたイラストを

保存しておく、

バックアップしておく、という

面においても

Google Drive は大変活躍します。

 

 

 

USB だと

すぐにいっぱいになって

しまったりしますが、

Google Driveで

「高画質」という画質で

保存しておくと

ドライブの容量を食わないので

ほぼ無限大に

アップロードしておくことができます。

 

 

 

せっかく書いたイラストが

消えてしまうのは

本当に辛いので、

イラストを描く皆さんは

ぜひこの Google Driveを使って

バックアップをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です