急激な変化よりも変化は少しずつ楽しむ。それが生きるってことなのかな

LINEで送る
Pocket

 

 

 

 

人間生きていると

新しいことを始めたり、

職場が変わったり、

環境が変わったり、

何かしら自分から動いて

変化がある時があります。

 

 

 

この変化、

大人になってから

ゆっくり少しずつ

変わっていくのを

見るのが

楽しいと

思えるようになったんです。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

急激な変化よりも変化は少しずつ楽しむ。それが生きるってことなのかな

これまではなんにでも「すぐに結果」を求めていた。でも・・・・

 

 

 

昔・・・

もう小学校のころからと

言ってもいいでしょう。

 

 

 

管理人は

どんなことに対しても

すぐに結果を、

それも良い結果を

求めていました。

 

 

 

勉強をすればテストで100点を、

習い事を始めたら

そのクラスで一番を、

マラソン大会があれば

上位入賞を。

 

 

 

何でもできなきゃ、と

思ってたんです。

 

 

 

その理由を突き詰めると・・

まーーーた母親との

関係が出てきちゃうんですよね(笑)

イヤー根深い。

 

 

 

何でもできて、

一番で、

手のかからない

優秀な子。

 

 

 

そうでなければ

母親に愛されない、

こんな風に思い込んでいたんです。

 

 

 

それは大人になっても

続いて・・

そのせいか就職しても

すぐに結果が出せず

苦しんでやめて・・

そんなことを

繰り返してました。

 

 

 

このタイミングで

体と心が悲鳴を上げて

ぶっ倒れました。

 

 

 

「いつまでも

エンジン全開は無理だよ」

「キミにはキミのペースがある。

スピード落としていこうよ」

 

 

 

そう言われた気がします。

 

 

それ以来

急な変化を求めるのではなく

ゆっくり確実に

経験を一個ずつ積んで、

何なら3歩進んで2歩下がるみたいな勢いで

生きることを始めました。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

急激な変化よりも変化は少しずつ楽しむ。それが生きるってことなのかな

まとめ:最初はめっちゃ不安だった・・でも今は自分のすごく合ってる気がする!

 

 

 

急激な変化を求めず

ゆっくりペースで

生活することを始めた当初、

めっちゃ不安でした。

 

 

 

「え、これでいいの??」

「これで生きていけんの??」

 

 

 

結果、

生きてます(笑)

 

 

 

新しく始めた仕事、

当然業務覚えなきゃいけないことが

多いから。

すぐにできなくて当然。

ゆっくりやる、焦らない。

 

 

 

まぁ、それでも

どうやら物覚えは

早いようです(笑)

 

 

 

体調がすぐれない。

焦らない焦らない。

ゆっくりゆっくり

回復していく。

 

 

 

ペースと落としたおかげか

趣味に費やす

時間も増え

ずっとずっと楽しく

生活できてます。

 

 

 

この調子で

日々楽しくご機嫌に

生きていきたいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *