LINEで送る
Pocket

 

 

 

連日の仕事の疲れで

朝寝坊してしまい

「朝ごはんを作る時間がない!」

焦ることはありませんか?

 

 

 

管理人は

朝起きるのが

凄く苦手なので、

ほぼ毎日寝坊気味で、

朝ごはんを作る時間が本当にないです。

毎日悩まされています。

 

 

 

「ご飯作る時間ないから

朝ごはん抜きで良いか・・・」と

何も食べずに

仕事に出てしまうと、

午前中から集中力が切れてしまい、

その日一日

ずっと調子が悪い状態が

続いてしまいます

 

 

 

またどうにも

人混みが苦手な管理人は、

朝食を抜いてしまうと

朝の通勤列車の人混みに

耐えることができず、

軽い貧血状態や

めまいに襲われて

仕事どころではなくなってしまいます・・・

 

 

 

そんな体験をしたことから

朝食はなるべく抜かずに

仕事に出ているのですが、

やはり朝が苦手なので

どうしても朝食を作ることが

億劫になってしまいます。

 

 

 

そこでこの苦手を克服するためにも、

簡単に朝ごはんを取れる方法を模索しました

(レシピというよりは

ノウハウ、

気持ちの持ちようについてです)

 

 

 

今回はその方法をご紹介したいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

寝坊した朝の強い味方!!!作り置きやインスタントで簡単に朝ごはん!

貴重な朝の時間をうまく使うための3原則

 

着替えたり、

仕事にいくために

カバンを用意したり、

髪を整えたり・・・

何かと準備で忙しい朝の時間。

 

 

 

そんな朝こそ

時間をうまく使う

必要がありますよね。

 

 

 

そんな朝から、

食材を選んで、切って、炒めて、

ご飯を温めて・・・・・

なんてやっていたら

いくら時間があっても足りません!

 

 

 

そこで、

朝こそ楽に

食事の準備ができるように、

下準備をしておくことが

何よりおすすめです!

 

 

管理人が徹底しているのは

以下の3つです。

 

 

 

<朝ご飯3原則>

・多めに作って作り置き

・レンジでチンやお湯をそそぐだけでできるようにする

・時々サボる

 

 

 

・多めに作って作り置き

 

前の日の夕食の時に、

ちょっとおかずを

多めに作ったり、

朝ごはん用の食事を

3日分くらい作っておく、

作り置き方式です。

 

 

 

これにより、

「朝何食べよう、

どの食材を使おう」と

悩む時間が無くなるので、

かなりの時間短縮になります。

 

 

 

・レンジでチンやお湯をそそぐだけでできるようにする

 

電子レンジって本当に便利ですね。

ものの1-2分ほどで

料理が温まるんですから。

最近の冷凍食品も

おいしいものばかりで

本当に助かります。

 

 

作り置きした食事を

レンジで温めて食べる、

やはり朝は

温かいものを食べるのがいいです。

 

 

また、

お湯を注ぐだけで

食べられるインスタントも

充実しているので、

そういった物を

うまく使うのも手です。

 

 

 

・時々サボる

 

たまには・・・

サボってもいいと思うんです。

 

 

 

きっちりやろうとすると

それでがんじがらめになって、

結局うまくいかないということが

あります。

 

 

どうしても疲れて

寝坊してしまったときは、

コンビニなどで

買い食いするものあり!

自分に許可しています。

 

 

 

買い食いするときは、

なるべく温かい、

体の体温が上がるものを

買って食べるように心がけます。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

寝坊した朝の強い味方!!!作り置きやインスタントで簡単に朝ごはん!

常に完璧は疲れる!1週間の間でうまく栄養のバランスを摂る

 

 

 

以前、

管理人は

「食事も仕事も

なんでも完璧にしたい!」と

意地になり、

めちゃくちゃ栄養と

毎回の食事のメニューに

やたらとこだわっていた時期が

ありました。

 

 

 

「自炊するのがすべて、

3食きっちり食べる!」などなど・・

一人暮らしなので

どうしても栄養については

偏りがちだし、栄養も考えたい・・・

 

 

しかし・・・

これって意外と疲れるんですよね・・・

 

 

 

やっぱり仕事していると

疲れて体が動かない日が

ありますし、

体の調子によっては

3食も食べれない時があります。

 

 

 

なので、このルールは撤廃。

 

 

 

自分がいかに楽に

楽しく食事できるか、

ということを意識するようにしました。

そして、

栄養については

1週間の間で

バランスを摂れればよし、と

考えています。

 

 

 

「ちょっと野菜が足りないな・・」と

思ったら、

昼食に野菜を

多めに摂ってみたり、

「脂っこいのたべたなー」と思ったら

油系はひかえたり・・・

 

 

 

その日その日ではなく

長期的な目で見るようにしました。

これにより、

だいぶ気持ちが楽になっています。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

寝坊した朝の強い味方!!!作り置きやインスタントで簡単に朝ごはん!

まとめ:まずは朝食をとるという仕組みから

 

どういうわけか、

「インスタントや作り置きはだめ、

できたてほやほやが一番いい」という

イメージがあった管理人。

 

 

 

しかし、

簡単に食事を摂れるのであれば、

うまく使うにこしたことはありません。

(意外と固定観念って怖いです)

 

 

今回ご紹介した三原則のおかげで

朝の時間が増えて、

実は朝食をゆっくり摂れて、

かつ睡眠時間も増えたんです、

一石二鳥!

 

 

これからもこの法則で進み、

何かいい方法があれば

取り入れていきたいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です