LINEで送る
Pocket

 

 

なぜか

自分だけ

上司に

しょっちゅう怒られる・・・

 

 

 

普通に

仕事をこなしているだけなのに

よく怒られる・・・

 

 

 

まわりは

怒られていないのに・・・

 

 

 

仕事を

しているときに

このように

感じることが

ありますよね。

「なぜか自分だけ

いつも怒られる」と

感じてしまうんです。

 

 

 

管理人も

「なんかいつも

突っかかれるな~」と

感じることが多々あります。

 

 

 

そこで今回は

会社でいつも

自分だけが怒られると

感じてしまう

5つの理由を

ご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

会社でいつも自分だけ怒られる!?その主な5つの理由とは?

自分だけが怒られると感じてしまう理由とは?

 

 

 

なぜか自分だけが

怒られているように

感じてしまう・・・

これには

何か理由が

あるはずです。

 

 

 

その主な理由を

5つ見てみましょう。

当てはまるものがありませんか?

 

 

 

・しつこく聞いてしまっている

 

仕事の手順や

確認事項を

何回も聞いてしまって

いませんか?

 

 

 

「これはこうやるんですよね」

「そうです」

「こっちはこうですよね」

「はい」

「それでさっきのは

こうやるんですよね?」

「そうです

(さっき言ったじゃないか!)」

 

 

 

・・こんな風に

なっていませんか?

意外と同じことを

何度もしつこく聞かれるのって、

聞かれる方は

だいぶストレスを

感じてしまうんです。

 

 

このようなことが

多くなるため、

個人的な注意が

増えている可能性が

高いです。

 

 

 

職場で

手順や

その日の重要事項などを

確認する際は、

メモを取るように

心がけましょう。

 

 

 

また、

控えたメモは

後で見返せるように

まとめておくことを

お勧めします。

 

 

 

・反省しているように見えていない可能性がある

 

感情が

あまり顔に出ない

ポーカーフェイスの人って

いますよね。

 

 

 

賭け事や

ゲームなどでは

とても役に立つ

このポーカーフェイス。

 

 

しかし、

感情が現れないあまり

「反省してないのではないか?」と

みられてしまっている

可能性があります。

 

 

 

反省していないように見えると、

人は「反省しているのか!?」と

余計に当たってきます。

このため、

人よりも怒られる回数が

増えてしまうのです。

 

 

 

・嫌われやすいタイプなのかも・・?

 

なぜか一つ一つの行動が

勘に触ってしまい、

怒られやすい、

嫌われやすいタイプかも

しれません。

 

 

 

余計な一言を

言ってしまったり、

察しが悪くて

無意識に

人をイライラさせてしまったり・・・

 

 

 

「天然だね」と

よく言われるようであれば、

このタイプに該当するかも

しれません。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

会社でいつも自分だけ怒られる!?その主な5つの理由とは?

 

・被害妄想が激しい

 

「また上司が

こっちを向いて

ひそひそ話している、

私のこと

悪く言っているんだ・・・」

 

 

「先輩に

にらまれてしまった。

何かやってはいけないことを

してしまったのか・・・」

 

 

 

こんな風に思って

「自分はいつも怒られる」と

思い込んでいませんか?

 

 

 

実はこれ、

自分の被害妄想なだけ

だったりするんです。

 

 

 

上司や先輩に聞いてみると

「悪くなんかいってないよ、

仕事の話をしていただけ」、

「睨んでなんかないよ~」という

反応が返ってきたりします。

 

 

 

あまり思い込まず、

もっと気楽に考えて

いいかもしれませんね!

 

 

 

 

・たまたまタイミングが悪かっただけ

 

怒られたとき、

それは相手の心に

余裕がなかったのかも

しれません。

 

 

 

仕事が立て込み余裕がない、

プライベートで問題があり

落ち込んでいた・・・

などなど。

 

 

様々な理由があって、

たまたまそのタイミングで

怒られてしまった・・

それだけの時もあります。

 

 

 

あまり抱え込まないように

しましょう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

会社でいつも自分だけ怒られる!?その主な5つの理由とは?

まとめ:気づいた点は改善していこう

 

 

 

怒られやすいという問題は、

自分が意識できるものであれば

改善することができます。

 

 

 

いつもこなしている

業務の流れの中で

改善できる部分があれば

修正していきましょう。

 

 

 

また、

どうしても被害妄想が

強いようであれば、

「被害妄想がちょっと強い」と

いうことを受け止めて、

自分で認識してあげるとよいです。

 

 

 

そうすると

「怒られた!」と感じたときに

「あ、これは被害妄想かもしれない!」と

思えるようになり、

落ち込み具合が

緩くなっていきます。

ぜひお試しください!

 

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です