LINEで送る
Pocket

 

 

 

ある日

クレジットカードの明細を

見てみたら、

「Amazon prime 3900円」という

請求が上がってきているのを

見たことはありませんか?

 

 

実はこれは、

Amazon が提供している

会員制サービスの年会費の請求なんです。

 

 

ですが実際、

自分がいつ登録したのかわからない、

登録した覚えがない・・

そんなことがあると思います。

 

 

 

今回は

Amazon primeに

登録されてしまっている原因と、

登録の解除方法についてご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Amazon primeにいつの間にか登録されていた!その原因と解除方法とは?

なんで登録されている?その主な理由は注文時にあり!

 

 

 

気が付かないうちに

登録されてしまったAmazon prime。

全く身に覚えがないのですが、

一体いつ登録しているのでしょうか?

 

 

 

 

大きなタイミングとしては、

「商品を注文するとき」です。

 

 

 

商品をカートに入れて、

注文の手続きを進めていきます。

まずお届け先住所を選択して、

配送方法を選択し、

支払方法を選択します。

 

 

 

この後に

「Amazon primeに登録しませんか」という

画面が表示される時があります。

 

 

 

この画面が表示された時に、

焦って「無料体験に登録する」

「Amazon primeに登録する」という

黄色いボタンを押してしまって、

Amazon primeに登録して

しまっている可能性が非常に高いです。

 

 

 

 

※なお、

この画面ではもちろん

Amazon primeに登録せず、

通常通り注文を済ませることもできます。

「登録する」という

黄色いボタンの隣に

「登録をせず注文を進める」と言う

青いリンクがあります。

こっちもクリックすれば、

Amazon primeの登録なしで

通常通り注文を進めることができます。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Amazon primeにいつの間にか登録されていた!その原因と解除方法とは?

登録して注文を進めた場合、どうなるの?

 

 

 

もしこの注文の画面で

Amazon primeに登録してしまった場合、

以下のような状態になります。

 

 

 

・Amazon prime無料体験に登録される

 

この無料体験は

30日間と言う期限付きのものに

なっています。

なお、30日が過ぎると、

自動的に3900円の年会費がかかる

有料会員に自動更新する仕様になっています。

 

 

 

この無料体験期間中は、

Amazon primeの

キャンセルをすることができません。

なので有料会員になりたくない場合は、

アカウントサービスの

「Amazon prime会員情報」という所から、

有料会員に移行しないよう

自動更新の設定をOFFにしておきましょう。

 

 

 

 

・ Amazon primeの有料会員に登録される

 

すでに無料体験を体験済みの場合は、

いきなり年会費3900円がかかる

有料会員に登録になります

 

 

 

このため、

年会費の3900円は、

すぐにクレジットカードへ請求となります。

 

 

このような状態になった場合には、

アカウントサービスから

Amazon primeの登録を

キャンセルしようとすると、

年会費が全額返金にならず、

部分返金になってしまうことがあります

 

 

 

間違って登録してしまった場合は、

カスタマーサービスに

問い合わせるようにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Amazon primeにいつの間にか登録されていた!その原因と解除方法とは?

まとめ:注文の際は焦らず画面をしっかり確認して!

 

ついつい急ぎで注文すると、

画面をよく見ないで、

注文してしまうことがあると思います。

 

 

 

一瞬現れた

Amazon primeの会員登録の画面も、

「 なんだろう?」 と

少し感じるだけで、

いつも通り黄色いボタンを

押してしまって

登録が完了してしまうているかもしれません。

 

 

 

ですので注文するときは、

焦らず画面をしっかり見て

注文するようにしましょう

そうすれば身に覚えがない登録を

避けることができるようになります!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です